このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

レファレンス事例詳細(Detail of reference example)

提供館
(Library)
さいたま市立中央図書館 (2210012)管理番号
(Control number)
南浦和-1-00032
事例作成日
(Creation date)
2016年03月20日登録日時
(Registration date)
2019年07月26日 16時57分更新日時
(Last update)
2020年02月05日 15時42分
質問
(Question)
さいたま市条例でストーカー行為に関する部分(迷惑行為防止条例)、法的な情報を知りたい。
 (迷惑行為防止条例第10条 つきまとい行為の禁止についての裁判があったか、あった場合の内容について)
回答
(Answer)
さいたま市の条例の中に、該当するものは見つからなかった。

埼玉県には、「埼玉県迷惑行為防止条例」があり、インターネット上で本文と施行規則を見ることができる。
また、埼玉県の通達「ストーカー行為等の規制等に関する法律関係事務取扱要領」(平成25年11月20日付)、
「埼玉県公安委員会の権限に属する事務の委任に関する規則の一部を改正する規則」(平成29年6月6日公布)は
インターネット上で見ることができる。

判例は、桶川市で起きたストーカー殺人事件のものが見つかった(平成12年(ワ)2324号)。
裁判所ホームページで事件名を検索すると、平成13年と平成18年の2種類の裁判が出てくるが、
裁判自体は損害賠償請求に関するものだった。
平成18年の判例の17ページ目に「交際を強要したか否か」という争点がある。
また、裁判所のホームページで、他県の迷惑行為防止条例に関する判例を見ることができる。
回答プロセス
(Answering process)
さいたま市の例規集を確認する。
https://www1.g-reiki.net/saitama/reiki.html (2019.7.26最終確認)

“迷惑防止”で検索→ヒット0件。
目次「第10編 市民生活」>「第10章 防犯のまちづくり」の中にもなし。

Googleで“迷惑防止条例”を検索。
いくつかのページに「都道府県で制定している」と書かれている。

Googleで“埼玉県”&“条例”を検索。
埼玉県法規集のページ( http://www3.e-reikinet.jp/saitama-pref/d1w_reiki/reiki.html (2019.7.26最終確認))がヒットする。
「第12編 警察>第5章 防犯、保安」の中に、「埼玉県迷惑行為防止条例」と「埼玉県迷惑行為防止条例施行規則」があり、全文を見られる。
裁判の情報はなし。

“埼玉県”&“ストーカー行為等の規制等…”を検索。
埼玉県の通達「ストーカー行為等の規制等に関する法律関係事務取扱要領」(平成25年11月20日付)がPDFで見られる。
また、「埼玉県公安委員会の権限に属する事務の委任に関する規則の一部を改正する規則」(平成29年6月6日公布)も見られる。

再び裁判所HPで全文“迷惑行為”で判例を検索。3件ヒットするが、福岡、徳島、大阪の裁判所。

さいたま地方裁判所&全文“ストーカー”を検索。平成13年(わ)2087がヒットするが、本件には関係がなさそう。

「全ての判例が出ているわけではない」と書いてあるので、Googleでも“さいたま地裁”&“ストーカー”&“判例”を検索。
桶川市で起きたストーカー殺人事件が出てくる(平成12年(ワ)2324)。
裁判所HPで事件名を検索すると、平成13年と平成18年の2種類の裁判が出てくる。
裁判自体は損害賠償請求に関するもの。平成18年の判例の17ページ目に「交際を強要したか否か」という争点がある。

さいたま市図書館業務システムで主題“ストーカー”で地域資料を検索。ヒット0件。

さいたま市ホームページで“ストーカー”を検索。
さいたま市独自のものは見つからないが、「さいたま市DV基本計画」というものはあるよう。

さいたま市図書館業務システムで“DV防止*”を検索。
×S367.1『第2次さいたま市DV防止基本計画 平成28年度~平成32年度』さいたま市市民局市民生活部男女共同参画課 2016
 ほぼDVについての内容。
 P.76~「配偶者からの暴力の防止及び被害者の保護のための施策に関する基本的な方針」があるが、
     さいたま市の条例というわけではない(平成25年12月26日 内閣府、国家公安委員会、法務省、厚生労働省告示第1号)。
 P.84~「4 被害者からの相談等 (2)警察 ア 相談を受けた場合の対応」
 P.86「被害者及びその関係者に対して、加害者からの復縁等を求めてのつきまとい等の行為がある場合には、
    ストーカー行為等の規制等に関する法律(平成12年法律第81号。以下「ストーカー規制法」)を適用した措置を
    厳正に講ずることが必要である。」
 P.93「市区町村長は、配偶者からの暴力、ストーカー行為等、児童虐待及びこれらに準ずる行為の被害者から、
    ウに掲げる支援措置の実施を求める旨の申し出を受け付ける。
    申し出を受け付けた市区町村長は、警察、支援センター、児童相談所等の意見を聴き、又は裁判所の発令する
    保護命令の決定書の写し若しくはストーカー規制法に基づく警告等実施書面等の提出を求めることその他適切な方法によって
    支援措置の必要性を確認し、市区町村長において判断を行う。
    この支援措置の必要性の確認に当たっては、被害者の負担の軽減に留意する。」

×S367.1『さいたま市DV防止基本計画 平成23年度~平成27年度』さいたま市市民・スポーツ文化局市民生活部男女共同参画課 2011
 だいたい資料と同じような内容。文章は微妙に違う。
 P.55~「4 関連法令等」
 P.67~「配偶者からの暴力防止及び被害者の保護のための施策に関する基本的な方針」
 P.77~「4 被害者からの相談等 (2)警察 ア 相談を受けた場合の対応」
 P.86~「7 被害者の自立の支援」P.87~「(2)被害者等に係る情報の保護」
 P.88~「(イ)申出の受付」に
     「市区町村長は、配偶者からの暴力及びストーカー行為等の被害者から、(ウ)に掲げる支援措置の実施を求める旨の申出を受け付ける。
      申出を受け付けた市区町村長は、警察、支援センター等の意見を聴き、又は裁判所の発行する保護命令決定書の写し若しくは
      ストーカー規制法に基づく警告等実施書面等の提出を求めることその他適切な方法によって支援措置の必要性を確認し、
      市区町村長において判断を行う。この支援措置の必要性の確認に当たっては、被害者の負担の軽減に留意する。」
事前調査事項
(Preliminary research)
NDC
刑法.刑事法  (326 10版)
家族問題.男性.女性問題.老人問題  (367 10版)
参考資料
(Reference materials)
キーワード
(Keywords)
照会先
(Institution or person inquired for advice)
寄与者
(Contributor)
備考
(Notes)
調査種別
(Type of search)
文献紹介
内容種別
(Type of subject)
質問者区分
(Category of questioner)
社会人
登録番号
(Registration number)
1000259129解決/未解決
(Resolved / Unresolved)
解決
Twitter

このデータベースについて
国立国会図書館が全国の図書館等と協同で構築している、調べ物のためのデータベースです。詳細

活用法

刊行物・グッズ
新着データ
最近のアクセスランキング
レファ協PickUP!