このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

レファレンス事例詳細(Detail of reference example)

提供館
(Library)
埼玉県立久喜図書館 (2110009)管理番号
(Control number)
埼久-2017-060
事例作成日
(Creation date)
2010年09月10日登録日時
(Registration date)
2017年09月07日 14時34分更新日時
(Last update)
2017年12月26日 13時43分
質問
(Question)
源泉徴収制度のメリット・デメリットについて知りたい。
回答
(Answer)
以下の資料を提供した。

『源泉徴収と年末調整』(斎藤貴男著 中央公論社 1996)
『最新判例による所得税法の解釈と実務』(大蔵省財務協会 2009)

メリットは納税が確実で費用の節約可、国の歳入の平準化に役立つことなどがあげられている。
デメリットは必要経費の控除や総合課税ができない、徴収義務者の負担大、不満があるときの争訟手続が複雑などということがあげられている。
回答プロセス
(Answering process)
事前調査事項
(Preliminary research)
NDC
租税  (345 9版)
参考資料
(Reference materials)
『源泉徴収と年末調整』(斎藤貴男著 中央公論社 1996), ISBN 4-12-101291-7
『最新判例による所得税法の解釈と実務』(大蔵省財務協会 2009), ISBN 4-7547-1536-5
キーワード
(Keywords)
源泉徴収
照会先
(Institution or person inquired for advice)
寄与者
(Contributor)
備考
(Notes)
クイックレファレンス
調査種別
(Type of search)
文献紹介 事実調査
内容種別
(Type of subject)
質問者区分
(Category of questioner)
個人
登録番号
(Registration number)
1000221660解決/未解決
(Resolved / Unresolved)
解決
Twitter

このデータベースについて
国立国会図書館が全国の図書館等と協同で構築している、調べ物のためのデータベースです。詳細

活用法

刊行物・グッズ
新着データ
最近のアクセスランキング
レファ協PickUP!