このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

レファレンス事例詳細(Detail of reference example)

提供館
(Library)
県立長野図書館 (2110021)管理番号
(Control number)
県立長野-05-002
事例作成日
(Creation date)
2005年03月登録日時
(Registration date)
2005年12月08日 13時35分更新日時
(Last update)
2005年12月13日 16時52分
質問
(Question)
昭和29年4月8日の最高裁判所の判例がみたい
回答
(Answer)
『最高裁民事判例批評 '54 裁判年昭和29年度』(末川博編 有斐閣 1965)[327.2/35/'54]282~288pに記載あり。
回答プロセス
(Answering process)
① 『判例大系 第2期』(第一法規出版 2005)[320.9/87-1]をみると法律ごとに編纂されていて、日付別の索引は各編の巻末にある。
依頼者から何法の判例か聞き出せなかったので、別の手段を考える。
最高裁判所のホームページ上にある「最高裁判例集の検索( http://courtdomino2.courts.go.jp/schanrei.nsf) 」は、
日付だけで検索でき、3件が該当。判決の主文、理由、参照・法条などがわかる。

② 依頼者に内容を確認。3件のうち「第一小法廷 昭和27(オ)1119 損害賠償請求」が該当とのこと。
相続法に関することだとわかり、『判例大系 第2期』(前掲)の該当巻をみると、雑誌『最高裁判所民事判例集』8巻4号819pに所収されていると判明。
当館では未所蔵のため、代替できそうなものを検索する。

③ 「最高裁」「判例」で検索してみる。答の資料に所収されている。
事前調査事項
(Preliminary research)
NDC
法律  (320 9版)
参考資料
(Reference materials)
キーワード
(Keywords)
最高裁判所
判例
最高裁
照会先
(Institution or person inquired for advice)
寄与者
(Contributor)
備考
(Notes)
『なんでもきいてみよう』(県立長野図書館 平成17 第37集)収録レファレンス
調査種別
(Type of search)
事実調査
内容種別
(Type of subject)
一般
質問者区分
(Category of questioner)
登録番号
(Registration number)
1000025523解決/未解決
(Resolved / Unresolved)
解決
Twitter

このデータベースについて
国立国会図書館が全国の図書館等と協同で構築している、調べ物のためのデータベースです。詳細

活用法

刊行物・グッズ
新着データ
最近のアクセスランキング
レファ協PickUP!