このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

レファレンス事例詳細(Detail of reference example)

提供館
(Library)
いわき市立いわき総合図書館 (2310140)管理番号
(Control number)
いわき総合-地域455
事例作成日
(Creation date)
2016年10月26日登録日時
(Registration date)
2016年10月26日 15時31分更新日時
(Last update)
2016年10月28日 15時37分
質問
(Question)
いわき市立植田中学校の校歌の作詞は門田ゆたか、作曲は古関裕而、昭和45年制定で間違いないか?
制定の経緯などを記した資料があれば、教えてほしい。
回答
(Answer)
植田中学校の校歌は、昭和45年4月1日に制定された。作詞は門田ゆたか、作曲は古関裕而で間違いない。 
校歌の由来は、創立50周年記念誌(当館所蔵なし)によると、
「本校の校歌は、昭和45年4月1日に制定されました。経緯については、植田中学校と山田中学校の統合後、当時のPTA会長間宮俊彦氏が代議士の天野光晴氏に作詞家と作曲家を依頼したそうです。そして、紹介されたのが、福島県出身で当時活躍中の作詞家・門田ゆたか氏と小関裕而氏のお二人だったそうです。作詞家の門田氏は、日本作詞家協会に所属し、早稲田大学文学科卒業後作詞の道に進まれ当時の一流作詞家だったそうです(戦後に流行した「東京ラプソディ―」を始めとするヒット曲の作詞家)。また、作曲家の小関氏も、中央で活躍した一流作曲家です(高校野球のテーマソング「栄冠は君に輝く」を始めとするヒット曲の作曲家)。当時作詞のため門田氏は、植田の地に足を運び当地の景観を見て作詞し、発表の折には両氏とも植田中に来校して直接、指導にあたっていただいたそうです。」とある。
回答プロセス
(Answering process)
昭和61年度にいわき市立中央図書館が市内各学校にアンケートを実施し、その回答を『市内学校校歌碑その他の文学碑調査綴』と題して編集発行した冊子(昭和62年1月発行、請求記号K767イ)で確認できた。

さらに、『いわき文学碑めぐり』(ポシェットブックス3)(佐藤喜勢雄∥著 社団法人いわき市観光協会∥発行 2002年、K910.2サト)122p~127pに「いわき市内の校歌碑」と題して、いわき市内の学校の校歌について作詞者名、作曲者名、歌碑の有無をまとめてあります。

校歌制定の経緯については、館内資料ではわからなかったため、学校に問い合わせた。
事前調査事項
(Preliminary research)
NDC
声楽  (767)
幼児.初等.中等教育  (376)
参考資料
(Reference materials)
佐藤喜勢雄/著 , 夏井芳徳/編・写真撮影. いわき文学碑めぐり. いわき市観光協会, 2002. (ポシェットブックス ; 3)
http://iss.ndl.go.jp/books/R100000001-I010526990-00
いわき市立中央図書館/編、『市内学校校歌碑その他の文学碑調査綴』、いわき市立いわき中央図書館、1987
キーワード
(Keywords)
照会先
(Institution or person inquired for advice)
いわき市立植田中学校
寄与者
(Contributor)
備考
(Notes)
調査種別
(Type of search)
事実調査
内容種別
(Type of subject)
郷土
質問者区分
(Category of questioner)
社会人
登録番号
(Registration number)
1000198775解決/未解決
(Resolved / Unresolved)
Twitter

このデータベースについて
国立国会図書館が全国の図書館等と協同で構築している、調べ物のためのデータベースです。詳細

活用法

刊行物・グッズ
新着データ
最近のアクセスランキング
レファ協PickUP!