このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

レファレンス事例詳細(Detail of reference example)

提供館
(Library)
山梨県立図書館 (2110005)管理番号
(Control number)
9000007268
事例作成日
(Creation date)
2011年03月04日登録日時
(Registration date)
2011年12月24日 11時07分更新日時
(Last update)
2011年12月24日 11時07分
質問
(Question)
山梨県の民謡「甲州盆歌」の歌詞に「何たる江戸の絵かきでも 平岡の柚子の木や 絵には書けまい」とあるが、なぜ柚の木が絵に書けないのか、その理由を知りたい。
回答
(Answer)
『山梨百科事典』(山梨日日新聞社編・発行 1989年)によると、この歌は柚子のすぐれた香気を歌ったもの。また、歌詞の「柚子の木」は、「柚子の香」としているものもある。
回答プロセス
(Answering process)
1.民謡関係の図書を調査。
・『山梨の歌謡全集:ふるさとご当地ソング』(竹内秀秋編 山梨県歌謡音楽協会 1980年)[資料番号0102014743]→p48に「甲州盆唄」の歌詞あり。2番「なんたる江戸の絵描きでも/平岡の ソレ/柚の木や絵には描けまい/ドッコイ/柚の木や絵には描けまい」。歌詞の解説なし。
・『山梨の民謡・わらべうた』(山梨県小中学校音楽教育研究連盟編・発行 1976年)[資料番号0101996593]→p53に「甲州盆唄」の歌詞・楽譜あり。2番「なれたる江戸の絵かきでも/平岡の ソレ/柚の木ゃ絵にはかけまいドッコイ/柚の木ゃ絵にはかけまい」。歌詞の解説なし。
・『ふるさとのうた』(望月真光編 山梨県民謡舞踊協会 1994年)[資料番号0103477725]→p27に「甲府盆唄(市川文殊)」の歌詞あり。2番「なんたる 江戸の絵描きでも 平岡の(ソレ)/柚の木ゃ絵には 描けまい/ドッコイ 柚の木ゃ絵には描けまい」。
・『ふるさとの民謡』(山梨県教育委員会編・発行 1985年)[資料番号0101988087]→p4-6に「甲州盆唄」の楽譜・歌詞あり。3番「何たる江戸の 絵描きでも 平岡の/柚子の木ゃ絵には 描けまい」。
・『山梨県の民謡』(直井徹也編 NHK甲府放送局放送部 1975年)[資料番号0104268925]→p89に「甲州盆唄」の歌詞の掲載があるが、当該の歌詞はない。
・『山梨県の民謡:民謡緊急調査報告書』(山梨県教育委員会編・発行 1983年)[資料番号0101988137]→p160に「甲州盆唄」の歌詞あり。3番「なんたる江戸の絵描きでも柚子の香絵には描けまい」とあり、「柚子の木」ではなく「柚子の香」。また本書の巻末に「甲州盆唄」の掲載資料として「韮崎市誌」「豊富村誌」が挙げられている。

2.『山梨百科事典』(山梨日日新聞社編・発行 1989年)をひくと、p339に「甲州盆歌」の項があるが、当該歌詞についての記述はない。「平岡」の項を見ると、「平岡」は旧櫛形町(現在の南アルプス市)の地名で柚子などの果物の産地。「「なんたる江戸の絵かきでも平岡のユズの木や絵にはかけまい」の盆うたは、ユズのすぐれた香気を歌ったもの」との記述がある。

3.市町村誌を確認。
・『櫛形町誌』(櫛形町誌編纂委員会編 櫛形町 1966年)[資料番号0102033073]→p1809に「甲州盆唄」の歌詞あり。1番「なんたる江戸の絵かきでも 平岡のソレ/柚子の木や 絵にはかけまい」 
・『韮崎市誌』下巻(崎市誌編纂専門委員会編 韮崎市 1979年)[資料番号0101910750]→p658-659に「甲州盆唄」の歌詞・楽譜あり。3番「なんたら江戸の絵かきでも/岡の柚子の木ゃ(香は)絵にはかけまい」。
・『平豊富村誌』下巻(豊富村誌編さん委員会企画 豊富村 2000年)[資料番号0103534533]p906に「下山甚句(甲州盆唄)」、『南部町誌』下巻(南部町編集・発行 1999年)[資料番号0103529319]p1067、『身延町誌』(身延町誌編集委員会編 身延町 1970年)[資料番号0101925626]p1144に「甲州盆唄」の歌詞の掲載があるが、当該の歌詞はない。
・『甲府市史』別編1 民俗(甲府市市史編さん委員会編 甲府市 1988年)にはこの歌の掲載なし。

4.山梨県の特産物関係の資料を調査。
・『甲斐路ふるさとの特産(ふるさと自慢シリーズ)』(山梨県編 山梨日日新聞社 1983年)→p88-89に「穂積のゆず」の項があり、「山梨では民謡の「甲州盆唄」の中で「名だたる江戸の絵かきでも、平岡のゆずの香(ゆずの木というところもあるが香の方が正しい)絵にはかけまい」と歌われているように(後略)」などの記述がある。
事前調査事項
(Preliminary research)
NDC
伝説.民話[昔話]  (388 9版)
声楽  (767 9版)
参考資料
(Reference materials)
『山梨百科事典』(山梨日日新聞社編・発行 1989年) (p783)
『甲斐路ふるさとの特産(ふるさと自慢シリーズ)』(山梨県編 山梨日日新聞社 1983年) (p88)
『山梨県の民謡:民謡緊急調査報告書』(山梨県教育委員会編・発行 1983年) (p160)
『韮崎市誌』下巻(崎市誌編纂専門委員会編 韮崎市 1979年) (p659)
キーワード
(Keywords)
「甲州盆歌」
ゆず
何たる江戸の絵かきでも
「市川文殊」
民謡
歌詞
山梨県
照会先
(Institution or person inquired for advice)
寄与者
(Contributor)
備考
(Notes)
・南アルプス市(旧櫛形町)平岡地区のゆずは、古くから名が知られており、毎年11月末に行われる高尾山穂見神社の祭典では、このゆずが名物として売られてきた。

・『ふるさとの民謡』(山梨県教育委員会編・発行 1985年)[資料番号0101988087]の解説によると、「甲州盆唄」は国中(注:山梨県峡中地域)一帯で歌われる盆踊り唄。「下山甚句」「市川文殊」を元唄として編曲、「甲府盆唄」と名づけた。
調査種別
(Type of search)
その他
内容種別
(Type of subject)
郷土(民俗・伝説)
質問者区分
(Category of questioner)
社会人
登録番号
(Registration number)
1000098935解決/未解決
(Resolved / Unresolved)
解決
Twitter

このデータベースについて
国立国会図書館が全国の図書館等と協同で構築している、調べ物のためのデータベースです。詳細

活用法

刊行物・グッズ
新着データ
最近のアクセスランキング
レファ協PickUP!