このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

レファレンス事例詳細(Detail of reference example)

提供館
(Library)
福岡県立図書館 (2110014)管理番号
(Control number)
福参-0570
事例作成日
(Creation date)
2011/03/31登録日時
(Registration date)
2011年11月03日 02時00分更新日時
(Last update)
2011年11月07日 14時37分
質問
(Question)
江戸時代から明治時代にかけての和船の進水式の様子がわかる資料を探している。
回答
(Answer)
『和船 1』石井謙治/著 法政大学出版局 1995 p.150-151には次のとおり記述がある。江戸時代には完成度の高い造船儀礼が確立していた。「船魂祭文」により確認できるが、大名の関船建造の場合であり、民間の船は史料を欠くためどのような形であったかは明らかでない。造船儀礼である船卸し祝(進水式)の解説がある。「船魂祭文」は『海事史研究』第12号(1969.4)の注45に掲載がある。
回答プロセス
(Answering process)
事前調査事項
(Preliminary research)
NDC
海洋工学.船舶工学  (550 8版)
風俗習慣.民俗学.民族学  (380 8版)
参考資料
(Reference materials)
1 海事史研究 第12号 日本海事史学会 M/T/54 116-117
2 和船 1 石井謙治 著 法政大学出版局 1995.7 550/2/33-1 150-151
キーワード
(Keywords)
和船 
進水式 
船おろし 
船魂祭文
照会先
(Institution or person inquired for advice)
寄与者
(Contributor)
備考
(Notes)
調査種別
(Type of search)
文献紹介
内容種別
(Type of subject)
質問者区分
(Category of questioner)
図書館
登録番号
(Registration number)
1000096192解決/未解決
(Resolved / Unresolved)
解決
Twitter

このデータベースについて
国立国会図書館が全国の図書館等と協同で構築している、調べ物のためのデータベースです。詳細

活用法

刊行物・グッズ
新着データ
最近のアクセスランキング
レファ協PickUP!