このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

レファレンス事例詳細(Detail of reference example)

[転記用URL] https://crd.ndl.go.jp/reference/detail?page=ref_view&id=1000132405
提供館
(Library)
鎌倉市中央図書館 (2310107)管理番号
(Control number)
鎌中-201330
事例作成日
(Creation date)
2005年04月18日登録日時
(Registration date)
2013年06月12日 14時40分更新日時
(Last update)
2015年02月07日 14時42分
質問
(Question)
鶴岡八幡宮の流鏑馬の歴史と、流鏑馬の衣装について知りたい。
回答
(Answer)
以下の資料(参考資料参照)を提供しました。
回答プロセス
(Answering process)
以下の順番で資料をあたる。

①鶴岡八幡宮 分類番号【175】のあたり
②流鏑馬 分類番号【789】のあたり
③年中行事 分類番号【382】のあたり
④百科事典
事前調査事項
(Preliminary research)
NDC
神社.神職  (175 8版)
武術  (789 8版)
風俗史.民俗誌.民族誌  (382 8版)
参考資料
(Reference materials)
『鶴岡八幡宮 流鏑馬神事』 鶴岡八幡宮 2014 【K1 175.9】
P1 鶴岡八幡宮流鏑馬神事の由来・沿革 P9 流鏑馬馬具・装束の説明
『写真譜 鶴岡八幡宮』 高橋健司 桜楓社 1987【K1 175.9】 p94 流鏑馬の服装について記述あり
『相模国武蔵国風土記』 川口謙二 錦正社 昭和37 【K1 382.1】 p18~ 鶴岡八幡宮の流鏑馬について記述あり
『小笠原流流鏑馬』 小笠原清忠 小笠原清基 ハースト婦人画報社 2013年 【K 789.5】
『鞭影』 金子家堅 1990年 【K1 789.5】
『日本史大事典 6』 平凡社 1994年 【R 210.03】
『鎌倉事典』 白井永二 東京堂 1992年 【K1 031】
『万有百科大辞典6 日本歴史』 小学館 1974年 【R 031】
キーワード
(Keywords)
鶴岡八幡宮 つるがおかはちまんぐう
流鏑馬 やぶさめ
装束 しょうぞく
鎌倉
照会先
(Institution or person inquired for advice)
寄与者
(Contributor)
備考
(Notes)
鶴岡八幡宮の流鏑馬は、春の鎌倉祭りでは武田流、秋の例大祭では小笠原流である。
参考資料のうち、
『鞭影』は、武田流金子氏の著作。
『小笠原流流鏑馬』は、小笠原流の小笠原氏の著作。
調査種別
(Type of search)
文献紹介 事実調査
内容種別
(Type of subject)
郷土
質問者区分
(Category of questioner)
社会人
登録番号
(Registration number)
1000132405解決/未解決
(Resolved / Unresolved)
解決
Twitter

このデータベースについて
国立国会図書館が全国の図書館等と協同で構築している、調べ物のためのデータベースです。詳細

活用法

刊行物・グッズ
新着データ
最近のアクセスランキング
レファ協PickUP!