このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

レファレンス事例詳細(Detail of reference example)

[転記用URL] https://crd.ndl.go.jp/reference/detail?page=ref_view&id=1000176556
提供館
(Library)
さいたま市立中央図書館 (2210012)管理番号
(Control number)
中央ー1-00914
事例作成日
(Creation date)
2015年5月16日登録日時
(Registration date)
2015年06月29日 20時46分更新日時
(Last update)
2015年08月12日 10時15分
質問
(Question)
猫の霊を供養するお寺や神社が知りたい。
回答
(Answer)
以下の資料を紹介した。

・『猫神様の散歩道』 八岩 まどか/著 青弓社 2005.6
p13 山形県 「猫の宮」 亡くなった愛猫の供養に訪れる人々でにぎわっているとの記述あり。

・『霊能動物館』 加門 七海/著 集英社 2014.11
p232 東京都豊島区の西方寺と猫の宮は、殺されてしまった猫を祀り、また、供養するためのものとの記述あり。

・『猫めぐり日本列島』 中田 謹介/著 筑波書房 2005.4
p13 山形県「猫の宮」のペット供養の社について記述あり。

・『神様になった動物たち 47種類の動物神とまつられた神社がよくわかる本』 戸部 民夫/著 大和書房 2013.1
p252~254 神様・神使のネコに出会える神社
猫神社(宮城県石巻市)、猫神社(高知県須崎市)、美喜井稲神社(東京都港区)、八海山尊神社(新潟県南魚沼市)、金刀比羅神社境内社・木島神社(京都府京丹後市)、豪徳寺(東京都世田谷区)が数行の解説とともに紹介されている。

・『ペット大往生』 ペット大往生委員会/著 ダイヤモンド社 1997.2
巻末に全国ペット霊園リストあり。
回答プロセス
(Answering process)
事前調査事項
(Preliminary research)
NDC
民間信仰.迷信[俗信]  (387)
家畜.畜産動物.愛玩動物  (645)
参考資料
(Reference materials)
キーワード
(Keywords)
照会先
(Institution or person inquired for advice)
寄与者
(Contributor)
備考
(Notes)
調査種別
(Type of search)
文献紹介
内容種別
(Type of subject)
質問者区分
(Category of questioner)
登録番号
(Registration number)
1000176556解決/未解決
(Resolved / Unresolved)
Twitter

このデータベースについて
国立国会図書館が全国の図書館等と協同で構築している、調べ物のためのデータベースです。詳細

活用法

刊行物・グッズ
新着データ
最近のアクセスランキング
レファ協PickUP!