このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

レファレンス事例詳細(Detail of reference example)

提供館
(Library)
新居浜市立別子銅山記念図書館 (2310219)管理番号
(Control number)
新ー0024
事例作成日
(Creation date)
登録日時
(Registration date)
2010年06月09日 17時27分更新日時
(Last update)
2013年02月16日 14時16分
質問
(Question)
中秋の名月は、なぜ芋名月というのか。また月と人とのかかわりについて知りたい。
回答
(Answer)
 日本では、旧暦の8月15日の月を「仲秋の名月」と呼んでいる。いわゆるお月見のこと。
 お月見には団子を盛りつけ、ススキなどの花瓶にさす。そしてお供えに里芋をそなえる。仲秋の名月は里芋を供えるところから「芋名月」と呼ばれている。また、曇りや雨のために月見ができなかった場合は、1か月後の旧暦9月13日に「後の名月」といって月見をする。このときは、栗を供えるため「栗名月」というらしい。
 日本人と月との関係は、風雅だけでなく、信仰の対象ともなり、いろいろな話がある。
回答プロセス
(Answering process)
事前調査事項
(Preliminary research)
NDC
年中行事.祭礼  (386 9版)
月  (446 9版)
参考資料
(Reference materials)
『月の不可思議学』
『生活ごよみ 秋』
キーワード
(Keywords)
照会先
(Institution or person inquired for advice)
寄与者
(Contributor)
備考
(Notes)
調査種別
(Type of search)
内容種別
(Type of subject)
質問者区分
(Category of questioner)
社会人
登録番号
(Registration number)
1000067658解決/未解決
(Resolved / Unresolved)
解決
Twitter

このデータベースについて
国立国会図書館が全国の図書館等と協同で構築している、調べ物のためのデータベースです。詳細

活用法

刊行物・グッズ
新着データ
最近のアクセスランキング
レファ協PickUP!