このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

レファレンス事例詳細(Detail of reference example)

提供館
(Library)
埼玉県立久喜図書館 (2110009)管理番号
(Control number)
埼久-2008-075
事例作成日
(Creation date)
2009/02/19登録日時
(Registration date)
2009年04月23日 02時11分更新日時
(Last update)
2009年04月27日 14時40分
質問
(Question)
埼玉県の久喜高等女学校に勤務していた小樽高商卒の鈴木重道氏について。①略歴、②遺族の連絡先を知りたい。
回答
(Answer)
①略歴 『北海道文学大事典』(北海道新聞社)p121「北見恂吉」の項に詳細な経歴の記述あり。
②遺族の連絡先 『神徳報恩祝詞述義』(鈴木重道 山雅房) 奥付に当時の本人及び発行所の住所、連絡先記載あり。
回答プロセス
(Answering process)
自館目録を〈鈴木重道〉で検索する。
『神徳報恩祝詞述義』(鈴木重道 山雅房) 奥付に当時の本人及び発行所の住所、連絡先記載あり。

オンラインデータベース検索
《Who Plus》を〈鈴木重道〉で検索。 人物情報1件ヒット:北海道出身,「北見恂吉」のペンネームで歌人として活動していたことが判明。

自館資料を書架で直接確認する。小樽高商、〈北見恂吉〉〈鈴木重道〉などを手がかりに北海道関係の資料をあわせて調べる。
『北海道文学大事典』(北海道新聞社)p121〈北見恂吉〉の項に詳細な経歴の記述あり。歌人としての活動の他に、教職にあり久喜高等女学校に勤務していたことや神社の神職をしていたことも確認する。
以下の4点にも若干の記述があった。
『詩歌人名事典』『伊藤整研究』(三弥井書店)『埼玉短歌事典』『日本文学全集 26 伊藤整』(新潮社)
事前調査事項
(Preliminary research)
NDC
詩歌  (911 9版)
個人伝記  (289 9版)
参考資料
(Reference materials)
『北海道文学大事典』(北海道文学館 北海道新聞社 1985)
『詩歌人名事典 新訂第2版』(日外アソシエーツ 2002)
『伊藤整研究』(長谷川泉 三弥井書店 1973)
『埼玉短歌事典』(埼玉県歌人会「埼玉短歌事典刊行委員会」 埼玉短歌事典刊行委員会事務局 2007)
『日本文学全集 26 伊藤整』(新潮社 1971)
キーワード
(Keywords)
短歌
北見 恂吉(キタミ ジュンキチ)
歌人-伝記-埼玉県-北海道 
照会先
(Institution or person inquired for advice)
寄与者
(Contributor)
備考
(Notes)
調査種別
(Type of search)
事実調査
内容種別
(Type of subject)
人物
質問者区分
(Category of questioner)
個人
登録番号
(Registration number)
1000054107解決/未解決
(Resolved / Unresolved)
解決
Twitter

このデータベースについて
国立国会図書館が全国の図書館等と協同で構築している、調べ物のためのデータベースです。詳細

活用法

刊行物・グッズ
新着データ
最近のアクセスランキング
レファ協PickUP!