このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

レファレンス事例詳細(Detail of reference example)

[転記用URL] https://crd.ndl.go.jp/reference/detail?page=ref_view&id=1000252103
提供館
(Library)
名古屋市鶴舞中央図書館 (2210001)管理番号
(Control number)
名古屋市熱-2018-001
事例作成日
(Creation date)
2018年10月7日登録日時
(Registration date)
2019年02月24日 22時28分更新日時
(Last update)
2019年03月27日 17時45分
質問
(Question)
熱田出身で明治初期に團菊左と肩を並べる名優だったという中村宗十郎について知りたい。
回答
(Answer)
以下の資料に記述があります。
1 歴史や役者を紹介する中の1項目で紹介されるもの。
『三代の名優』
『百人の歌舞伎俳優』
『熱田風土記』
『明治演劇史伝 上方篇』
『中京芸能風土記』  

2 他の俳優について書かれたものに関係者として登場するもの。
『鴈治郎自伝』
回答プロセス
(Answering process)
1 明治以降に故人となった歌舞伎俳優が載っている『三代の名優』『百人の歌舞伎俳優』を調べると、写真と簡単な経歴が確認できました。(資料1,2)
2 熱田出身なので『熱田風土記』を調べると、第2巻に水野藤吉著「名優中村宗十郎」が掲載されていました。(資料3)
3 国立国会図書館デジタルコレクションを調べると、『明治演劇史伝 上方篇』に詳細な解説が掲載されていました。(資料4)
4 名古屋の演劇関係図書を調べると、『中京芸能風土記』巻末の「8偉業の足跡」の7番目に中村宗十郎が掲載されていました。(資料5)
5 Wikipediaで中村宗十郎を調べると、出典に青木繁「初代鴈治郎の芸系」(『歌舞伎 研究と批評(21)』所収)が挙げられていました。初代鴈治郎が中村宗十郎の影響を受けたとされています。そこで、芸談『鴈治郎自伝』にあたったところ、宗十郎に関する記述が見つかりました。(資料6)
事前調査事項
(Preliminary research)
NDC
歌舞伎  (774 9版)
個人伝記  (289 9版)
参考資料
(Reference materials)
明治・大正・昭和 三代の名優. 演劇出版社, 1982.
http://iss.ndl.go.jp/books/R100000001-I077271782-00  (資料1)
百人の歌舞伎俳優. 演劇出版社, 1955.
http://iss.ndl.go.jp/books/R100000001-I026865261-00  (資料2)
池田長三郎 編 , 池田, 長三郎, 1907-. 熱田風土記 巻2. 久知会, 1960.
http://iss.ndl.go.jp/books/R100000039-I001184803-00  (資料3)
高谷伸 著 , 高谷, 伸, 1896-1966. 明治演劇史伝 上方篇. 建設社, 1944.
http://iss.ndl.go.jp/books/R100000002-I000001113838-00  (資料4)
関山和夫 著 , 関山, 和夫, 1929-2013. 中京芸能風土記. 青蛙房, 1970.
http://iss.ndl.go.jp/books/R100000002-I000001282195-00  (資料5)
中村鴈治郎 著 , 中村, 鴈治郎 1世, 1860-1935. 鴈治郎自伝. 大阪毎日新聞社, 1935.
http://iss.ndl.go.jp/books/R100000002-I000000740941-00  (資料6)
キーワード
(Keywords)
中村宗十郎
歌舞伎
中村鴈治郎
末広屋
笹宮
実川延若
守田勘弥
中村翫雀
照会先
(Institution or person inquired for advice)
寄与者
(Contributor)
備考
(Notes)
調査種別
(Type of search)
文献紹介
内容種別
(Type of subject)
郷土
質問者区分
(Category of questioner)
社会人
登録番号
(Registration number)
1000252103解決/未解決
(Resolved / Unresolved)
解決
Twitter

このデータベースについて
国立国会図書館が全国の図書館等と協同で構築している、調べ物のためのデータベースです。詳細

活用法

刊行物・グッズ
新着データ
最近のアクセスランキング
レファ協PickUP!