このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

レファレンス事例詳細(Detail of reference example)

提供館
(Library)
さいたま市立中央図書館 (2210012)管理番号
(Control number)
南浦和-1-00006
事例作成日
(Creation date)
2016/10/28登録日時
(Registration date)
2016年12月07日 19時55分更新日時
(Last update)
2018年02月21日 18時55分
質問
(Question)
映画「ソビブルからの脱出」の題材となった原作を知りたい。アレクサンドル・ペチェルスキーにリチャード・ラシュが取材したもののはずである。
回答
(Answer)
映画の原作(邦訳されたもの)は見つからなかった。

関連資料として、下記の資料を紹介した。

・『ナチ強制収容所』長谷川公昭/著 草思社 1996年
・『ナチ強制・絶滅収容所』マルセル・リュビー/著 菅野賢治/訳 筑摩書房 1998年
・『人間の暗闇』ギッタ・セレニー/著 小俣和一郎/訳 岩波書店 2005年
・『ホロコースト』芝健介/著 中央公論新社 2008年
回答プロセス
(Answering process)
映画には、原作リチャード・ランキー、スタニスラフ・シュマイツナーとあるが、著作は見つからなかった。

ソビブル(もしくは、ソビボル・ソビボー)絶滅収容所に関する資料を調査。
・『人間の暗闇』p129に、「ゾビボールの地獄」シュマイツナー/著とあるが、邦訳されている出版物の確認ができなかった。
事前調査事項
(Preliminary research)
NDC
ドイツ.中欧  (234 9版)
参考資料
(Reference materials)
キーワード
(Keywords)
ソビブルからの脱出
ソビブル絶滅収容所
照会先
(Institution or person inquired for advice)
寄与者
(Contributor)
備考
(Notes)
調査種別
(Type of search)
文献紹介
内容種別
(Type of subject)
質問者区分
(Category of questioner)
社会人
登録番号
(Registration number)
1000201034解決/未解決
(Resolved / Unresolved)
未解決
Twitter

このデータベースについて
国立国会図書館が全国の図書館等と協同で構築している、調べ物のためのデータベースです。詳細

活用法

刊行物・グッズ
新着データ
最近のアクセスランキング
レファ協PickUP!