このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

レファレンス事例詳細(Detail of reference example)

[転記用URL] https://crd.ndl.go.jp/reference/detail?page=ref_view&id=1000213596
提供館
(Library)
尼崎市立地域研究史料館 (5000006)管理番号
(Control number)
121
事例作成日
(Creation date)
登録日時
(Registration date)
2017年03月30日 16時57分更新日時
(Last update)
2017年03月31日 15時06分
質問
(Question)
尼崎市立地域研究史料館が収蔵する尼崎城下絵図・城絵図にどのようなものがあるのか知りたい。また、それらを閲覧したい。
回答
(Answer)
城郭を中心に、武家地・町人地・寺社地など城下町の都市域を描いた近世絵図を一般に城下絵図といいます。城絵図は、城郭部分のみを描いた図のことです。
尼崎市が平成28年(2016)に発刊した『たどる調べる尼崎の歴史』下巻には、「城下絵図」(第Ⅲ部第四章第二節〈史料編〉8)という項目を設け、尼崎城下絵図の一覧表を掲載しています。城下絵図ごとの収蔵機関名も記しているので、当館がどの城下絵図を収蔵しているのか知ることができるほか、一部の絵図については、同項目に写真画像を掲載しています。
城絵図についても、同じく『たどる調べる尼崎の歴史』下巻に掲載した「城絵図」(第Ⅲ部第四章第三節〈実践編〉2)に紹介・解説しており、同項目と同書上巻第Ⅰ部に一部の絵図の写真画像を掲載しています。
当館が収蔵する尼崎城下絵図・城絵図は、いずれも当館で閲覧できます。研究目的に応じて、一部はデジタルデータの閲覧・提供も可能です。
回答プロセス
(Answering process)
1 尼崎市立地域研究史料館が寄贈・寄託等により収蔵する尼崎城下絵図・城絵図
◆『たどる調べる尼崎の歴史』下巻 「城下絵図」(第Ⅲ部第四章第二節〈史料編〉8)及び「城絵図」(第Ⅲ部第四章第三節〈実践編〉2)に解説、城下絵図については一覧表を掲載

2 尼崎市立地域研究史料館が収蔵する尼崎城下絵図
(1)青山氏の尼崎藩主時代
◆「寛文十年(1670)頃尼崎城下絵図」(加地泰雄氏文書(寄託))
◆「青山幸督(よしまさ)様時代尼崎藩家中屋敷図」(橋本治左衛門氏文書(3))

(2)松平氏の尼崎藩主時代
◆「松平氏時代尼崎城下絵図」(竹内美恵子氏(寄託))
◆「尼崎城下絵図残欠(大物町・田町屋敷・庄下川以西欠)」(内田繁氏文書)
◆「尼崎城下絵図残欠(庄下川以西のみ)」(内田繁氏文書)
◆「松平氏時代尼崎藩家中屋敷図」(橋本治左衛門氏文書(3))

3 尼崎市立地域研究史料館が収蔵する尼崎城絵図
(1)青山氏の尼崎藩主時代
◆「摂州尼崎城絵図」(加藤省吾氏文書)

(2)松平氏の尼崎藩主時代
◆「尼崎城石垣櫓修復願い絵図」(大類正久氏寄贈)

他機関・個人が収蔵する尼崎城下絵図・城絵図については、それぞれ公開状況・利用条件が異なります。当館はこれらの複製画像等を所蔵していますが、外部提供・一般利用については、原本所蔵機関の許諾が必要なものもあります。
事前調査事項
(Preliminary research)
NDC
近畿地方  (216)
参考資料
(Reference materials)
尼崎市立地域研究史料館/編集 , 尼崎市立地域研究史料館. たどる調べる尼崎の歴史 : 尼崎市制100周年記念 上下巻. 尼崎市, 2016.
(当館請求記号 219/A/ア)
キーワード
(Keywords)
尼崎城
尼崎城下
絵図
照会先
(Institution or person inquired for advice)
寄与者
(Contributor)
備考
(Notes)
◆尼崎城に関わるこれまでのレファレンス事例
・近世の尼崎城と、これを築城した大名・戸田氏鉄(うじかね)について調べたい。
https://crd.ndl.go.jp/reference/detail?page=ref_view&id=1000108250
・旧尼崎城の瓦や石柱といった遺物は残っているのか。どこに保管されているのか。
https://crd.ndl.go.jp/reference/detail?page=ref_view&id=1000192803
・織田信長に背いた荒木村重が、天正7年(1579)に包囲された有岡城(現伊丹市)を脱出して赴いた尼崎城というのは、現在の阪神尼崎駅の南東、北城内・南城内付近にあった尼崎城であると考えてよいのか?
https://crd.ndl.go.jp/reference/detail?page=ref_view&id=1000141788
・尼崎城の城跡が何の痕跡もなくほぼ完全になくなっているのはなぜか?他の城下町の城跡と比較して、ここまで遺構が消え去っているのはめずらしいのではないか?
https://crd.ndl.go.jp/reference/detail?page=ref_view&id=1000111238
調査種別
(Type of search)
所蔵調査
内容種別
(Type of subject)
郷土
質問者区分
(Category of questioner)
学生
登録番号
(Registration number)
1000213596解決/未解決
(Resolved / Unresolved)
解決
Twitter

このデータベースについて
国立国会図書館が全国の図書館等と協同で構築している、調べ物のためのデータベースです。詳細

活用法

刊行物・グッズ
新着データ
最近のアクセスランキング
レファ協PickUP!