このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

レファレンス事例詳細(Detail of reference example)

提供館
(Library)
埼玉県立久喜図書館 (2110009)管理番号
(Control number)
埼熊-2007-024
事例作成日
(Creation date)
2007/06/06登録日時
(Registration date)
2007年09月21日 02時11分更新日時
(Last update)
2007年10月03日 16時03分
質問
(Question)
熊谷学校分校があった「報恩寺」は現在もあるのか。またこのことについて書かれた資料はあるか。
回答
(Answer)
「報恩寺」は熊谷市肥塚にある曹洞宗の寺院。現住所は熊谷市円光2-8-1(旧表示:熊谷市肥塚1524番地)。
『熊谷歴史年表 市制施行四十周年記念』『新編熊谷風土記』に「明治6年1月熊谷学校(正則小学校)を熊谷寺に設立、分校を「報恩寺」に置く。同年3月熊谷学校本校を報恩寺に移したが、昭和20年8月15日の空襲で焼失。戦後肥塚に境内地を得て38年に大伽藍を建造した」とあり。

以下、関係資料を紹介する。
『私たちの郷土熊谷の歴史』(熊谷市立図編集刊 1995)p58-59「学制」の項
『熊谷歴史年表 市制施行四十周年記念』(熊谷市立図編集刊 1973)p23
『熊谷市史 通史編』p836-837に正則小学熊谷学校の記述あり。
『幽嶂閑話』(林有章)p226「熊谷小学校と公立中学校の創立」の項
『肥塚の今昔』(肥塚公民館刊)p32-33「報恩寺」の項
『新編熊谷風土記』(熊谷市郷土文化会)p18-21「報恩寺と袖引稲荷」の項
『開校百年記念誌』(熊谷市立熊谷西小学校)p29-31、53に〈熊谷学校〉関連記述および年表あり。 
回答プロセス
(Answering process)
『埼玉大百科事典 4』には、報恩寺は熊谷市肥塚にある曹洞宗の寺院とあり。『角川日本地名大辞典11』p1036 「肥塚」の項にも曹洞宗報恩寺とあるが、電話帳『デイリータウンページ行田・熊谷・深谷市版』p273「報恩寺」の住所は〈熊谷市円光〉である。
住宅地図で確認し、『熊谷市住居表示新旧対照案内図 平成3年7月1日施行』により〈肥塚1524番地〉が〈円光〉に表示変更されたことがわかった。
〈報恩寺〉〈熊谷学校〉関連資料を探す。『私たちの郷土熊谷の歴史』p58-59、『熊谷歴史年表 市制施行四十周年記念』p23に、明治6年1月正側小学校(熊谷学校)設立、分校を報恩寺に置く(現熊谷西小学校前身)との記述が見つかり、熊谷市関係の郷土資料を探索した。
事前調査事項
(Preliminary research)
NDC
寺院.僧職  (185 9版)
日本史  (210 9版)
貴重書.郷土資料.その他の特別コレクション  (090 9版)
参考資料
(Reference materials)
『私たちの郷土熊谷の歴史』
『熊谷歴史年表 市制施行四十周年記念』
『熊谷市史 通史編』
『熊谷市史 通史編』
『肥塚の今昔』
『新編熊谷風土記』
『開校百年記念誌』
キーワード
(Keywords)
寺院-熊谷市-埼玉県 
郷土資料
照会先
(Institution or person inquired for advice)
寄与者
(Contributor)
備考
(Notes)
調査種別
(Type of search)
事実調査
内容種別
(Type of subject)
郷土
質問者区分
(Category of questioner)
個人
登録番号
(Registration number)
1000037635解決/未解決
(Resolved / Unresolved)
解決
Twitter
このデータベースについて
国立国会図書館が全国の図書館等と協同で構築している、調べ物のためのデータベースです。詳細

活用法

刊行物・グッズ
新着データ
最近のアクセスランキング
レファ協PickUP!