このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

レファレンス事例詳細(Detail of reference example)

提供館
(Library)
佐賀県立図書館 (2110026)管理番号
(Control number)
0000201592
事例作成日
(Creation date)
20201218登録日時
(Registration date)
2021年04月01日 00時30分更新日時
(Last update)
2021年04月16日 13時32分
質問
(Question)
北海道へ移住後、佐賀へ戻った人物について知りたい。
回答
(Answer)
御質問のありました件については、当館の調査した資料(古文書等、古地図・絵図等歴史資料を除く)では、確認できませんでした。   

参考情報として、以下の資料を御紹介いたします。 
(1)『財団法人鍋島報效会研究助成研究報告書 第3号』 財団法人鍋島報效会/編  財団法人鍋島報效会 2007 
p.79-123 佐久間仁「北海道開拓に果たした佐賀藩や佐賀の人々の足跡」 

【島義勇】(2)~(4)  
(2)『さがの人物探検+99you 100人目はあなただ!!』 佐賀市教育委員会こども教育部学校教育課/編 佐賀市教育委員会 2016
 p.19-20 「明治2(1869)年開拓使開拓判官として蝦夷地へ赴任」  

(3)『島義勇 1822-1874 佐賀偉人伝05』 榎本洋介/著 佐賀県立佐賀城本丸歴史館 2011

(4)『佐賀の賢人 歴史散策お楽しみ帳』 佐賀市観光協会 2018 
p.17-18「明治7(1874)年佐賀の役、鹿児島で捕縛され、4月13日没」 

【増田敬太郎】(5) 
(5)『神様になった人の話 増田敬太郎物語』 肥前町企画振興課/制作 肥前町 1994 
表紙 「百年ほど前、(略)病気コレラが広がりました。(略)伝染病に対して勇敢に立ち向かい亡くなったひとりの若者がいました。それが増田敬太郎巡査です。」 
p.9-10 「明治23(1890)年、泗水村(現泗水町)近郊の人たち数十名と北海道開拓へと向かった」 
p.3 「明治28(1895)年(略)たまたま佐賀県巡査(警察官)募集の広告が目にとまった」
回答プロセス
(Answering process)
事前調査事項
(Preliminary research)
NDC
九州地方  (219)
伝記  (280)
参考資料
(Reference materials)
(1)財団法人鍋島報效会/編. 財団法人鍋島報效会研究助成研究報告書 第3号. 財団法人鍋島報效会, 2007.
https://iss.ndl.go.jp/books/R100000001-I071076327-00
(2)佐賀市教育委員会こども教育部学校教育課編集 , 佐賀市教育委員会こども教育部学校教育課. さがの人物探検99+you : 100人目はあなただ!!. 佐賀市教育委員会こども教育部学校教育課, 2016.
https://iss.ndl.go.jp/books/R100000096-I000299246-00
(3)榎本洋介 著 , 榎本, 洋介. 島義勇 : 1822-1874. 佐賀県立佐賀城本丸歴史館, 2011. (佐賀偉人伝 ; 5)
https://iss.ndl.go.jp/books/R100000002-I023192562-00
(4)佐賀の賢人 歴史散策お楽しみ帳 佐賀市観光協会 2018
(5)肥前町企画振興課/制作. 神様になった人の話 増田敬太郎物語 : 増田さま100周年記念誌. 肥前町, 1994.
https://iss.ndl.go.jp/books/R100000001-I070966446-00
キーワード
(Keywords)
島義勇
北海道開拓
増田敬太郎
照会先
(Institution or person inquired for advice)
寄与者
(Contributor)
備考
(Notes)
調査種別
(Type of search)
文献紹介
内容種別
(Type of subject)
郷土 人物
質問者区分
(Category of questioner)
登録番号
(Registration number)
1000296056解決/未解決
(Resolved / Unresolved)
解決
Twitter
このデータベースについて
国立国会図書館が全国の図書館等と協同で構築している、調べ物のためのデータベースです。詳細

活用法

刊行物・グッズ
新着データ
最近のアクセスランキング
レファ協PickUP!