このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

レファレンス事例詳細(Detail of reference example)

提供館
(Library)
埼玉県立久喜図書館 (2110009)管理番号
(Control number)
埼久-2019-085
事例作成日
(Creation date)
2018年07月28日登録日時
(Registration date)
2020年01月10日 16時31分更新日時
(Last update)
2020年06月28日 14時08分
質問
(Question)
萱野三平に関連する資料を紹介して欲しい。
回答
(Answer)
下記の資料と情報を紹介した。
1 図書
『赤穂義士事典』(赤穂義士顕彰会編 佐佐木杜太郎改訂・増補 新人物往来社 1983)
 p370、550、729に記述あり。
『事実文編 2 関西大学東西学術研究所資料集刊 10-2』(五弓雪窓[ほか]編著 関西大学出版・広報部 1979)
 p416-417に記述あり。
『赤穂義士史料 復刻版 上』(渡辺世祐校訂 雄山閣出版 1999)
 p51、53、302江戸の変を赤穂に報じたことについて記述あり。
 p261名前のみ記載あり。表記は「茅野三平」となっている。
『赤穂義士史料 復刻版 中』(渡辺世祐校訂 雄山閣出版 1999)
 p381江戸の変を赤穂に報じたことについて記述あり。
 p471萱野重實自殺の経緯について記述あり。
『赤穂義士史料 復刻版 下』(渡辺世祐校訂 雄山閣出版 1999)
 p66、99に記述あり。
 p436俳人涓泉としての句あり。
 p484名前の記載あり。表記は「茅野三平(重實)」となっている。
『元禄快挙録 中 岩波文庫 33-159-2』(福本日南著 岩波書店 1982)
 p18、19-22に記述あり。
『赤穂義人纂書 1 赤穂義士資料大成』(鍋田晶山原編 日本シェル出版 1975)
 p106に記述あり。
『赤穂義人纂書 2 赤穂義士資料大成』(鍋田晶山原編 日本シェル出版 1975)
 p335に記述あり。
『赤穂義士銘々伝 講談名作文庫』(講談社出版研究所編 講談社 1976)
 p63-69に記述あり。
『未刊新集赤穂義士史料』(中央義士会編 佐佐木杜太郎校注 新人物往来社 1984)
 p340涓泉について記述あり。
『俳句忠臣蔵(新潮選書)』(復本一郎著 新潮社 1991)
 p45-76、115-150に記述あり。

2 雑誌
光武敏郎著「萱野三平重実 四十八番目の義士」(『歴史と旅 8 (14) 』p156-159 秋田書店 1981.12)
左方郁子著「四十八番目の赤穂義士」(『歴史と旅 12 (8)』p142-143 秋田書店 1985.6)
中江克己著「浅野家の離脱者たち 萱野三平重実」(『歴史と旅 26 (5) 』 p172-173 秋田書店 1999.3)
藪景三著「萱野三平の死 忠臣蔵外伝」(『歴史読本 27 (16) 』p226-234  KADOKAWA 1971.12)
下井一文著「赤穂事件研究 列外の義士・萱野三平」(『歴史読本 16 (12) 』p260-264 KADOKAWA 1971.12)
「義士余談・謎残す腹切り三平」(『人物往来歴史読本 5 (2)』p170-175 人物往来社 1960.2)

3 インターネット情報
《国会図書館デジタルコレクション》「赤穂義士の戸籍調べ : 皇国の精華武士道の粋」(醍醐恵端著 二松堂書店 1920)p97-104「五 萱野三平」( http://dl.ndl.go.jp/info:ndljp/pid/960947  国会図書館)55-59コマ 国立国会図書館/図書館送信参加館内公開
《国会図書館デジタルコレクション》「赤穂義士の書翰」(宇治楽文編 良明堂書店 1910)p88-90( http://dl.ndl.go.jp/info:ndljp/pid/777400  国会図書館)57-58コマ 国立国会図書館/図書館送信参加館内公開
 萱野三平の手紙の内容について記述あり。
《国会図書館デジタルコレクション》「阪急沿線歴史紀行」(熊野紀一著 阪急電鉄総務部広報課 1981)p168-169「萱野三平旧邸」( http://dl.ndl.go.jp/info:ndljp/pid/9570616  国会図書館)89コマ 国立国会図書館/図書館送信参加館内公開
《国会図書館デジタルコレクション》「芳烈千載を貫く遺訓と遺言」(久本一世著 教育学習社 1943)p133-136「忠孝の前に自刃 浪士萱野三平の遺書」の項( http://dl.ndl.go.jp/info:ndljp/pid/1042986  国会図書館)73-75コマ 国立国会図書館/図書館送信参加館内公開
 萱野三平の手紙について記述あり
《国会図書館デジタルコレクション》「史実赤穂義士」(岩崎元一著 歴山堂 1938)p119-145「初發の殉死者萱野三平の事蹟調査」( http://dl.ndl.go.jp/info:ndljp/pid/1255250  国会図書館)78-91コマ 国立国会図書館/図書館送信参加館内公開
回答プロセス
(Answering process)
1 萱野三平の基本情報を確認する。
(1)《Japan Knowledge》(ネットアドバンス)を〈萱野三平〉で検索する。
(2)《WHOPLUS》(日外アソシエーツ)を〈萱野三平〉で検索する。 

2 参考図書を調べる。

3 自館目録を〈萱野三平〉〈赤穂義士 & NDC分類:21〉で検索する。

4 1、2の所収本、引用元を確認する。

4 《国会図書館デジタルコレクション》( https://www.dl.ndl.go.jp/  国会図書館)を〈萱野三平〉で検索する。
 
5 《国会図書館サーチ》( http://iss.ndl.go.jp/  国会図書館)を〈萱野三平〉で検索する。

6 《国会図書館NDLオンライン》( https://ndlonline.ndl.go.jp/  国会図書館)を〈萱野三平〉で検索する。

ウェブサイト・データベースの最終アクセス日は2018年07年28日。
事前調査事項
(Preliminary research)
NDC
日本史  (210 9版)
伝記  (280 9版)
小説.物語  (913 9版)
参考資料
(Reference materials)
『赤穂義士事典』(赤穂義士顕彰会編 佐佐木杜太郎改訂・増補 新人物往来社 1983), ISBN 4-404-01136-9
『事実文編 2 関西大学東西学術研究所資料集刊 10-2』(五弓雪窓[ほか]編著 関西大学出版・広報部 1979)
『赤穂義士史料 復刻版 上』(渡辺世祐校訂 雄山閣出版 1999), ISBN 4-639-01575-5
『赤穂義士史料 復刻版 中』(渡辺世祐校訂 雄山閣出版 1999), ISBN 4-639-01575-5
『赤穂義士史料 復刻版 下』(渡辺世祐校訂 雄山閣出版 1999), ISBN 4-639-01575-5
『元禄快挙録 中 岩波文庫 33-159-2』(福本日南著 岩波書店 1982), ISBN 4-00-331592-8
『赤穂義人纂書 1 赤穂義士資料大成』(鍋田晶山原編 日本シェル出版 1975)
『赤穂義人纂書 2 赤穂義士資料大成』(鍋田晶山原編 日本シェル出版 1975)
『赤穂義士銘々伝 講談名作文庫』(講談社出版研究所編 講談社 1976)
『未刊新集赤穂義士史料』(中央義士会編 佐佐木杜太郎校注 新人物往来社 1984)
キーワード
(Keywords)
萱野 三平(カヤノ サンペイ)
赤穂事件 (1701-1703)
日本-歴史-江戸時代
照会先
(Institution or person inquired for advice)
寄与者
(Contributor)
備考
(Notes)
調査種別
(Type of search)
文献紹介
内容種別
(Type of subject)
人物
質問者区分
(Category of questioner)
個人
登録番号
(Registration number)
1000272461解決/未解決
(Resolved / Unresolved)
解決
Twitter
このデータベースについて
国立国会図書館が全国の図書館等と協同で構築している、調べ物のためのデータベースです。詳細

活用法

刊行物・グッズ
新着データ
最近のアクセスランキング
レファ協PickUP!