このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

レファレンス事例詳細(Detail of reference example)

提供館
(Library)
近畿大学中央図書館 (3310037)管理番号
(Control number)
20120513-6
事例作成日
(Creation date)
2012年05月13日登録日時
(Registration date)
2012年05月13日 11時56分更新日時
(Last update)
2012年07月29日 23時50分
質問
(Question)
金弘道について知りたい。
回答
(Answer)
コトバンク
http://kotobank.jp/word/%E9%87%91%E5%BC%98%E9%81%93  (2012/05/13確認)
きんこうどう【金弘道 Kim Hong‐do】 世界大百科事典 第2版
1745‐?
朝鮮,李朝時代の画家。金海の人。字は士能,号は檀園,丹邱,西湖,高眠居士,輒酔翁など。李寧,安堅,鄭敾(ていぜん)などと並ぶ朝鮮の代表的画家の一人。正祖や姜世晃の知遇を受け,正祖の肖像を描いて御容画史となり,画員としては異例の出世である従六品の県監(県知事)を務めた。山水図は王命による《金剛四郡図》の制作が動機となって,ついには鄭敾の延長線上に独自の真景山水を生み出した。この写景山水はすぐれた現実感覚によって,当時の風俗が軽妙に取り入れられており,朝鮮山水画の新たな精華といえる。・・・

朝鮮人物事典 木村誠 [ほか] 編集 大和書房, 1995 ISBN:4479840354 p.138
朝鮮を知る事典 / 伊藤亜人[ほか]監修 新訂増補 平凡社 , 2000 ISBN:4582126294 p.83
韓国の教科書に出てくる人物コリア史 <2> 朝鮮王朝時代 尹姫珍著 ; 大図建吾訳 彩流社, 2012 ISBN:9784779116940 p.174

김홍도
回答プロセス
(Answering process)
コトバンクで検索した。
事前調査事項
(Preliminary research)
NDC
朝鮮  (221 9版)
東洋画  (722 9版)
参考資料
(Reference materials)
コトバンク
http://kotobank.jp/  (2012/05/13確認)
キーワード
(Keywords)
キムホンド
キム・ホンド
김홍도
照会先
(Institution or person inquired for advice)
寄与者
(Contributor)
備考
(Notes)
調査種別
(Type of search)
事実調査
内容種別
(Type of subject)
質問者区分
(Category of questioner)
登録番号
(Registration number)
1000105835解決/未解決
(Resolved / Unresolved)
解決
Twitter

このデータベースについて
国立国会図書館が全国の図書館等と協同で構築している、調べ物のためのデータベースです。詳細

活用法

刊行物・グッズ
新着データ
最近のアクセスランキング
レファ協PickUP!