このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

レファレンス事例詳細(Detail of reference example)

[転記用URL] https://crd.ndl.go.jp/reference/detail?page=ref_view&id=1000163524
提供館
(Library)
埼玉県立久喜図書館 (2110009)管理番号
(Control number)
埼浦-2014-052
事例作成日
(Creation date)
2014年09月13日登録日時
(Registration date)
2014年11月25日 15時35分更新日時
(Last update)
2015年01月06日 10時48分
質問
(Question)
アメリカ合衆国独立(1776年)以後に、アメリカ合衆国が鋳造した最初の銀貨について、鋳造年と鋳造場所を知りたい。
回答
(Answer)
鋳造年は1794年、鋳造場所はフィラデルフィアである。
回答プロセス以下の資料を提供した。
回答プロセス
(Answering process)
『西洋貨幣史 下』(久光重平著 国書刊行会 1995)
 「第94章 18世紀のアメリカ(下)」の章内p1171「造幣局の設立 貨幣制度の整備」の項に、1792年に合衆国最初の造幣局がフィラデルフィアに建設された旨記述あり。また、銀貨がはじめて鋳造されたのは1794年である旨が、銀貨の写真とともに記述あり。

『ドルの歴史』(牧野純夫著 日本放送出版協会 1965)
 「第3章 ドルの建設」内p63に、「1792年、初めてアメリカに貨幣法が成立しました。(中略)造幣局はフィラデルフィアに建てられました。(中略)鋳造は小銭の銅貨にはじまりましたが、銀貨は1794年から、そして金貨は1795年から鋳造されました。」とあり。

『アメリカ・コイン物語』(トマス・E.ハヂンズ著 大野春雄訳 デルフィ 1978)
 「合衆国造幣局の創設」の章内p23に、「1792年の4月2日、ワシントン大統領は、当時の首府であったフィラデルフィア市にアメリカ合衆国政府の造幣局を創設することを承認する法案に署名しました。」とあり。

『世界コイン百科』(エーヴァルト・ユンゲ著 安部英夫訳 プランニングハウス 1993)
 p133「DOLLAR(USA)」の項に、「最初の1ドル銀貨は、髪をなびかせた自由の女神右向き頭像を描き、1794年から95年にかけてのみ発行された。」という記述あり。

『アメリカ・ドルの歴史』(塩谷安夫著 学文社 1975)
 「第1章 独立戦争と全国的通貨の誕生」の章内p13に、「1792年4月に貨幣法が成立し、(中略)銀貨としては1ドル、0.5ドル、25セント、10セント、5セントの鋳貨が鋳造された。」という記述あり。
事前調査事項
(Preliminary research)
NDC
貨弊.通貨  (337 9版)
アメリカ合衆国  (253 9版)
参考資料
(Reference materials)
『西洋貨幣史 下』(久光重平著 国書刊行会 1995)
『ドルの歴史』(牧野純夫著 日本放送出版協会 1965)
『アメリカ・コイン物語』(トマス・E.ハヂンズ著 大野春雄訳 デルフィ 1978)
『世界コイン百科』(エーヴァルト・ユンゲ著 安部英夫訳 プランニングハウス 1993)
『アメリカ・ドルの歴史』(塩谷安夫著 学文社 1975)
キーワード
(Keywords)
貨幣
アメリカ合衆国
照会先
(Institution or person inquired for advice)
寄与者
(Contributor)
備考
(Notes)
調査種別
(Type of search)
事実調査
内容種別
(Type of subject)
質問者区分
(Category of questioner)
個人
登録番号
(Registration number)
1000163524解決/未解決
(Resolved / Unresolved)
解決
Twitter

このデータベースについて
国立国会図書館が全国の図書館等と協同で構築している、調べ物のためのデータベースです。詳細

活用法

刊行物・グッズ
新着データ
最近のアクセスランキング
レファ協PickUP!