このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

レファレンス事例詳細(Detail of reference example)

[転記用URL] https://crd.ndl.go.jp/reference/detail?page=ref_view&id=1000015507
提供館
(Library)
埼玉県立久喜図書館 (2110009)管理番号
(Control number)
埼川-1996-011
事例作成日
(Creation date)
1996/04/21登録日時
(Registration date)
2005年02月11日 02時19分更新日時
(Last update)
2008年02月15日 12時58分
質問
(Question)
『中国学芸大事典』の「魏書」の項にある①「魏収の穢史」(「文化 1-5」)②「魏書」(二十五史述要 世界書記局)が見たい。「魏書」の列伝に出てくる〈源賀伝〉を探しているとのこと。
回答
(Answer)
①「魏収の穢史」の著者の岡崎文夫は元東北大教授。「文化」は東北帝大文化会から出ていた雑誌と思われる。
②〈源賀伝〉は「北史 28」「魏書 41」にあることを確認し、『和刻本正史 北史1』(汲古書院)の「巻28 列伝16 源賀」を提供する。
回答プロセス
(Answering process)
①著者の岡崎文夫は元東北大教授。『学術雑誌総合目録』より「文化」は東北帝大文化会から出ていた雑誌と思われる。
②『中国学芸大事典』の〈二十五史〉で調べると、この『二十五史述要』は1966.3に台北世界書記局から出版されている。『彩-BISC』や『国会図書館目録』には該当なし。
ここで再度質問要旨の確認をしたところ、①はキャンセル、②は「魏書」の列伝に出てくる〈源賀伝〉を見たいとのこと。『大漢和辞典 7』p148〈源賀〉の項や『中国正史総目録』より「北史28」「魏書41」に収載と判明。『彩ーBISC』検索しり『和刻本正史 人名索引』から、〈源賀伝〉は「北史28」にあることを確認、『和刻本正史 北史 1』(汲古書院)を提供する。
事前調査事項
(Preliminary research)
NDC
中国  (222 9版)
叢書.全集.選集  (208 9版)
図書.書誌学  (020 9版)
参考資料
(Reference materials)
『中国学芸大事典』
『和刻本正史 北史1』(汲古書院)
キーワード
(Keywords)
中国-歴史-三国時代
書誌
史料 
照会先
(Institution or person inquired for advice)
寄与者
(Contributor)
備考
(Notes)
『中国学芸大事典』に「二十五史述要」の項があり、「魏書」(二十五史述要 世界書記局)は1966.3に台北世界書記局から出版されているとあるが、県立未所蔵。
再度質問要旨の確認をしたところ、「魏書」の列伝に出てくる〈源賀伝〉を見たいとのこと。「北史 28」「魏書 41」にあることを確認。『和刻本正史 北史 1』(汲古書院)の「巻28 列伝16 源賀」を提供。
調査種別
(Type of search)
所蔵調査
内容種別
(Type of subject)
質問者区分
(Category of questioner)
登録番号
(Registration number)
1000015507解決/未解決
(Resolved / Unresolved)
解決
Twitter

このデータベースについて
国立国会図書館が全国の図書館等と協同で構築している、調べ物のためのデータベースです。詳細

活用法

刊行物・グッズ
新着データ
最近のアクセスランキング
レファ協PickUP!