このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

レファレンス事例詳細(Detail of reference example)

[転記用URL] https://crd.ndl.go.jp/reference/detail?page=ref_view&id=1000250797
提供館
(Library)
秋田県立図書館 (2110003)管理番号
(Control number)
秋田-2163
事例作成日
(Creation date)
2019年01月29日登録日時
(Registration date)
2019年01月29日 14時56分更新日時
(Last update)
2019年03月15日 15時41分
質問
(Question)
石塚家の歴史を調べている。
江戸末期・明治の頃の河辺や鍛冶屋敷の生活の様子について記載のある資料を探している。
回答
(Answer)
次の資料を案内。

・石塚久松、江戸末期・明治頃の河辺や鍛冶屋敷の生活の様子について

①『秋田人名大事典』(秋田魁新報社/編集、秋田魁新報社、2000.7、280/アア/郷)資料番号:124250697

②『日本歴史地名大系 5(秋田県の地名)』(平凡社、1980.6、290/ヘア/郷)資料番号:129114203

③『河辺町史』(河辺町/編、河辺町、1985.10、214.5/カカ/郷)資料番号:111326922

④『河辺町郷土誌』(河辺町郷土誌編纂委員会/編、河辺町教育委員会、1962.5、214.5/カカ/郷)資料番号:111346938

・石塚家について

⑤『佐竹家臣系譜 (常陸太田市史編さん史料(19))』(常陸太田市史編さん委員会/編、常陸太田市、1982.3、288/ヒサ/郷)資料番号:111338273

⑥『新編佐竹氏一門・系図〈稿〉』(渡邉 喜一/編著、東洋書院、2004.10、288/ワサ/郷)資料番号:124335811

⑦『佐竹藩士分限帳 ―文久以後― 上』(秋田姓氏家系研究会/編、秋田姓氏家系研究会、1976、A317/220/1)資料番号:110771136

⑧『佐竹藩士分限帳 ―文久以後― 下』(秋田姓氏家系研究会/編、秋田姓氏家系研究会、1976、A317/220/2)資料番号:110771144

⑨『系図目録 2 秋田県公文書館所蔵古文書目録』(秋田県公文書館/編集、2002.3、288/アケ/2郷)資料番号:128772183

・古文書刊行目録( https://www.pref.akita.lg.jp/pages/archive/413 )(確認日:2019.1.29)
 ⇒所蔵古文書目録第5集 『系図目録Ⅱ』をPDFで閲覧可。

秋田県公文書館( http://www.pref.akita.lg.jp/pages/genre/kobunsyo )を案内。
回答プロセス
(Answering process)
・秋田県史・市史・地名・人名を調査。⇒①・②該当
 ①『秋田人名大事典』(秋田魁新報社/編集、秋田魁新報社、2000.7、280/アア/郷)資料番号:124250697
 ⇒P54 石塚久松(明治6年6月10日~昭和23年11月2日)
      旧石見三内村(河辺町)岩見字八慶・久八の長男。 記載あり

 ②『日本歴史地名大系 5(秋田県の地名)』(平凡社、1980.6、290/ヘア/郷)資料番号:129114203
 ⇒P328-P343 河辺郡について記載あり
  P330 千手院 現 河辺町岩見字鍛冶屋敷 記載あり


・キーワード検索「河辺」にて全項目詮索→③・④該当。⑯~⑲は記載なし。
 ③『河辺町史』(河辺町/編、河辺町、1985.10、214.5/カカ/郷)資料番号:111326922
⇒P125-P207 第四章 近世の郷土 記載あり
  P208-P231 第五章 明治維新後の郷土 記載あり
  P208-P215 第一節 戊辰戦争の郷土 記載あり
  P215-P231 第二節 明治になって 記載あり
  P657-P700 第一章 自治制の確立 記載あり
P676-P682 第二節 明治大正のくらし 記載あり
P902 町や村の政治に当たった人々
      一、村長・町長 岩見三内村(村長)7代 石塚久松 就任:昭和八、一、一三 退任:昭和九、二、 五
      二、助役 岩見三内村 4代 石塚久松 就任:大正三 退任:昭和八

 ④『河辺町郷土誌』(河辺町郷土誌編纂委員会/編、河辺町教育委員会、1962.5、214.5/カカ/郷)資料番号:111346938
 ⇒長者森の平面図 鍛冶屋敷 記載あり
P11-P41 二、江戸時代について記載あり
P36-P37 千手院、岩見鍛冶屋敷について記載あり
P42-P60 三、明治時代について記載あり
P75 町や村の政治に当たった人々
岩見三内 村長 7代 石塚久松 就任:昭八、一、二九 退任:昭九、二、 五
  P76 岩見三内 助役 4代 石塚久松 就任:大正三 退任:昭和八


・キーワード検索「鍛治屋敷」にて全項目検索→該当資料なし。

・キーワード検索「佐竹家臣」にて全項目詮索→⑤ヒット
 ⑤『佐竹家臣系譜 (常陸太田市史編さん史料(19))』(常陸太田市史編さん委員会/編、常陸太田市、1982.3、288/ヒサ/郷)資料番号:111338273
 ⇒P76 石塚家<諸士系図>記載あり

・キーワード検索「佐竹」「石塚」にて全項目詮索→⑥該当
 ⑥『新編佐竹氏一門・系図〈稿〉』(渡邉 喜一/編著、東洋書院、2004.10、288/ワサ/郷)資料番号:124335811
 ⇒P13 各家略伝記 石塚氏 記載あり
P22-P51 石塚氏系譜 記載あり


・キーワード検索「佐竹藩分限帳」にて全項目検索→⑦・⑧該当
 ⑦『佐竹藩士分限帳 ―文久以後― 上』(秋田姓氏家系研究会/編、秋田姓氏家系研究会、1976、A317/220/1)資料番号:110771136
 ⇒P1 千二百五十五石 石塚孫太夫 記載あり

 ⑧『佐竹藩士分限帳 ―文久以後― 下』(秋田姓氏家系研究会/編、秋田姓氏家系研究会、1976、A317/220/2)資料番号:110771144
 ⇒P57 二十七石 石塚源之進 記載あり


・デジアカにてキーワード検索「河辺」「鍛治」→1件該当するが記載なし。

・デジアカにてキーワード検索「鍛冶屋敷」→2件該当するが記載なし。




⑨『系図目録 2 秋田県公文書館所蔵古文書目録』(秋田県公文書館/編集、2002.3、288/アケ/2郷)資料番号128772183
⇒P21 54石塚 と記載あり

×⑩『秋田県史〔通史編〕第7巻 年表・索引編』(秋田県/編、加賀谷書店、1977.11、210/アア/7)資料番号:111327383
×⑪『秋田市史 第17巻 索引』(秋田市/編、秋田市、2006.3、214.5/アア/17-2)資料番号:124368150
×⑫『秋田大百科事典』(秋田魁新報社/編集、秋田魁新報社、1981、290/アア/郷)資料番号:111329314
×⑬『郷土の地名』(柿崎 隆興/著、〔柿崎隆興〕、1973.5、29‐トガシ/200/175)資料番号:128847035
×⑭『地名のはなし 秋田の地名』(三浦 鉄郎/著、三光堂書店、1973.3、290/ミチ/郷)資料番号:129519757
×⑮『千手院 (曹洞宗)』(光陽フォト・オフィス/企画、光陽フォト・オフィス、2007.11、188/コセ/6郷)資料番号:129324786
×⑯『河辺郡誌』(秋田県河辺郡/編、国書刊行会、1981.9、214.5/カカ/郷)資料番号:124024613
×⑰『河辺郡治沿革誌』(河辺郡役所/編、〔河辺郡役所〕、1923.3、318.5/カカ/郷)資料番号:129054953
×⑱『秋田風土記 河辺郡』(淀川 盛品/著、〔山崎真一郎〕、A291.5/30/)資料番号:110750262
×⑲『生活(くらし)の風土記』(河辺町教育委員会/編、河辺町教育委員会、2002.2、A387/66/)資料番号:128765344
事前調査事項
(Preliminary research)
秋田出身で、昔は武士だったと聞いている。
明治の戸籍には鍛冶屋敷87番地のメイン通り沿いに長男:金吉の名義で5軒分位の広い土地を持ち、登記はそのままで、明治33年に三男:敬助がこの地番に「分家」している。
父親が江戸末期生まれの石塚久治で、明治の頃の助役?石塚久松や、久吉:久蔵と近い名前であることから同族の可能性も言われたが詳細不明。
NDC
北陸地方  (214 8版)
系譜.家史.皇室  (288 8版)
行政  (317 8版)
参考資料
(Reference materials)
キーワード
(Keywords)
石塚家
河辺
鍛冶屋敷
照会先
(Institution or person inquired for advice)
寄与者
(Contributor)
備考
(Notes)
受付方法:メール、11/30
調査種別
(Type of search)
文献紹介
内容種別
(Type of subject)
郷土
質問者区分
(Category of questioner)
社会人
登録番号
(Registration number)
1000250797解決/未解決
(Resolved / Unresolved)
解決
Twitter

このデータベースについて
国立国会図書館が全国の図書館等と協同で構築している、調べ物のためのデータベースです。詳細

活用法

刊行物・グッズ
新着データ
最近のアクセスランキング
レファ協PickUP!