このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

レファレンス事例詳細(Detail of reference example)

[転記用URL] https://crd.ndl.go.jp/reference/detail?page=ref_view&id=1000084313
提供館
(Library)
愛媛県立図書館 (2110043)管理番号
(Control number)
2011-1
事例作成日
(Creation date)
2011年04月04日登録日時
(Registration date)
2011年04月05日 16時33分更新日時
(Last update)
2013年10月09日 14時30分
質問
(Question)
額田王の「熟田津(にぎたつ)の歌」の解説に、天皇と皇后が熟田津の「石湯行宮」に行ったとあるが、「石湯行宮」は何と読むか。
回答
(Answer)
「石湯行宮」は、「いわゆのかりみや」と読む。
回答プロセス
(Answering process)
(1)「熟田津の歌」については【資料1】に解説がある。質問者が読んだであろう解説は山上憶良の「類聚歌林」の一部と思われるが、その要旨は資料1にも記されており、「いわゆのかりみや」と読み仮名がふられている。
(2)【資料2】には「いわゆのかりみや 石湯行宮」の項目があり、“斉明天皇の行宮。(略)宮の所在地は今の松山市の道後温泉。”とある。
事前調査事項
(Preliminary research)
NDC
詩歌  (911 9版)
四国地方  (218 9版)
神社.神職  (175 9版)
参考資料
(Reference materials)
【資料1】『愛媛県史 文学』 愛媛県 1984年 p15
【資料2】『国史大辞典 1』 吉川弘文館 1979年 p873
キーワード
(Keywords)
道後温泉
熟田津
照会先
(Institution or person inquired for advice)
寄与者
(Contributor)
備考
(Notes)
調査種別
(Type of search)
事実調査
内容種別
(Type of subject)
郷土
質問者区分
(Category of questioner)
社会人
登録番号
(Registration number)
1000084313解決/未解決
(Resolved / Unresolved)
解決
Twitter

このデータベースについて
国立国会図書館が全国の図書館等と協同で構築している、調べ物のためのデータベースです。詳細

活用法

刊行物・グッズ
新着データ
最近のアクセスランキング
レファ協PickUP!