このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

レファレンス事例詳細(Detail of reference example)

提供館
(Library)
栃木県立図書館 (2110002)管理番号
(Control number)
tr574
事例作成日
(Creation date)
2018年12月01日登録日時
(Registration date)
2018年12月29日 17時42分更新日時
(Last update)
2020年12月27日 21時19分
質問
(Question)
二百回、百五十回など徳川家康没後の節目の年に開かれている日光東照宮の法会について。概要や参加者を知りたい。
回答
(Answer)
調査の過程で、法会の呼び方について、「神忌」という名称の情報を得られました。江戸時代の大きな祭祀については、『社家御番所日記』、『徳川実記』といった、公的な性格を持つ当時の記録を辿って確認することが可能です。
調査の結果、二百回神忌の次第について記述のある資料を確認できましたが、百五十回神忌の次第及び、百五十回、二百回の参加者の一覧については確認できませんでした。

1 法会の概要について
次の資料に関連情報を確認しました。
・『東照宮史』(別格官幣社東照宮社務所/編、発行 1927)
「第6章 祭儀」に「神忌」の項があります。(p.185-221)
本文中で、歴年の神忌のうち主要な会を取り上げ、概要を記しています。
第百五十回神忌、第二百回神忌については、「何れも将軍の社参はありませんでしたけれど、大體に於て第三十三回神忌に則つて一切の儀式を行いました。」(p.187)とあります。
また、〔註五〕として、第一回神忌以下の奉幣使、贈經使の交名が記されており、第百五十回、第二百回ともに記されています。(p.219)

・『日光史』(星野理一郎/著 「日光史」特別領布会 1977)
「第六篇 江戸幕府時代」に「(ヘ)御神忌」の項があります。(p.99-104)
歴年の神忌のうち主要な会を取り上げ、概要を記しています。
「百五十回忌、明和二年四月。井伊掃部頭将軍の代拜、その他諸儀式大体前回に同じ。」「二百回忌、文化十二年四月。井伊掃部頭名代として代拜、その他諸儀式大体前回に同じ。」とあります。(p.102-103)
また、参加者についても一部記されており、「二百回忌の時の如きは、京都より参向の者二百五十人、幕府の任命せる役人二百八十人に及んだ」とあります。(p.103)
いずれの記述も出典情報はありません。

2 東照宮二百回神忌について
・『社家御番所日記 第16巻』(別格官幣社東照宮社務所/編、発行 1976)
※東照宮社家御番所日記は貞享二年(一六八五)以降二百余年にわたって書き継がれた社務日誌です。
p.737-749「(附録) 二百回御神忌記事」の収録あり。
『徳川実紀』(国史大系所収)から、参加者の動向を示す部分が掲載されているほか、〔日光御神忌御法会次第〕として「東照宮二百回御神忌万部御法会次第」が掲載されています。
なお本文中の二百回神忌の期間の記録は、文化十二年四月の項(p.26-28)にあり。

3 東照宮百五十回神忌について
・『社家御番所日記 第10巻』(別格官幣社東照宮社務所/編、発行 1970)
百五十回神忌の期間の記録は、明和二年四月の項(p.220-229)にあり。神忌の記録に関する附録はなし。

・『続国史大系 徳川実記 15』(経済雑誌社/編、発行 1904)
明和二年四月の項(p.183~185)に、参加者の動向を示す記述があります。(名簿ではありません。)

この他、調査の過程で以下の資料の情報を得ました。
・『東照宮百五十回神忌御用帳 明和二乙酉年正月』(書写者不明 1765)
京都府立京都学・歴彩館所蔵が所蔵している写本。当館未所蔵のため、次第収録の有無は不明。

次の資料はお調べしましたが、関連情報を確認できませんでした。
・『近世日光山史の研究』(秋本典夫/著 名著出版 1982)※文献目録あり
・『日光その歴史と宗教』(菅原信海/編,田邉三郎助/編 春秋社 2011)
・『日光東照宮の成立 近世日光山の「荘厳」と祭祀・組織』(山澤学/著 思文閣出版 2009)
・『日光市史 中巻(近世)』(日光市史編さん委員会/編 日光市 1979)
・竹末広美/著「家康御神忌における寺院参勤体制」(『鹿沼史林 第35号』(鹿沼史談会/編、発行 1995)p.1-26)
回答プロセス
(Answering process)
事前調査事項
(Preliminary research)
NDC
仏会  (186)
祭祀  (176)
関東地方  (213)
参考資料
(Reference materials)
キーワード
(Keywords)
日光東照宮
法会
神忌
家康御神忌
照会先
(Institution or person inquired for advice)
寄与者
(Contributor)
備考
(Notes)
調査種別
(Type of search)
文献紹介 事実調査
内容種別
(Type of subject)
郷土
質問者区分
(Category of questioner)
登録番号
(Registration number)
1000249559解決/未解決
(Resolved / Unresolved)
Twitter

このデータベースについて
国立国会図書館が全国の図書館等と協同で構築している、調べ物のためのデータベースです。詳細

活用法

刊行物・グッズ
新着データ
最近のアクセスランキング
レファ協PickUP!