このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

レファレンス事例詳細(Detail of reference example)

提供館
(Library)
埼玉県立久喜図書館 (2110009)管理番号
(Control number)
埼久-2019-090
事例作成日
(Creation date)
2019年12月28日登録日時
(Registration date)
2020年01月19日 15時47分更新日時
(Last update)
2020年07月01日 13時30分
質問
(Question)
公共図書館における非来館者向けのアンケート方法の事例について知りたい。
回答
(Answer)
以下の資料と情報を紹介した。

1 図書
『若狭図書館(仮称)に関するアンケート調査集計結果報告書』(那覇市立中央図書館編 那覇市立中央図書館 1990)
 p1若狭図書館建設予定時の調査対象と方法について記述あり。
『図書館利用に障害のある人々へのアンケート調査報告』(荒川区立図書館障害者サービス委員会編 荒川区立荒川図書館 1981)
 p1「方法 郵送によるアンケート方式(返信用封筒を同封)」とあり。
『論集・図書館学研究の歩み 第6集 図書館利用者調査の方法と問題点』(日本図書館学会研究委員会編 日外アソシエーツ 1986)
 p45-83、71利用者調査について記述あり。

2 雑誌
松崎尚著「武蔵野市立図書館における利用者調査」(『情報の科学と技術 44(6)』p315-321 情報科学技術協会 1994.6)
 p315調査対象と方法について記述あり。

3 インターネット情報
《埼玉県ウェブサイト》「標本の抽出は、どのように行えばよいのですか」( https://www.pref.saitama.lg.jp/a0206/toukeifaq/q1-7.html  総務部統計課企画指導・統計資料担当)
 層化抽出法について記述あり。
《平成30年度利用者アンケート結果》( https://www.ndl.go.jp/jp/aboutus/enquete/enquete2018_01.html  国会図書館)
 Webアンケートについて記述あり。
《千葉市新たな図書館計画》( https://www.city.chiba.jp/kyoiku/shogaigakushu/chuotoshokan/kanri/library_plan_2019.html  千葉市)
 千葉市図書館に関する市民意識調査報告書の掲載あり。
《運営情報》( http://yamauchi-lib.jp/management/  指有隣堂グループ)
 横浜市山内図書館の非来館者アンケートについて記述あり。
《平成30年03月20日 平成29年度第3回三田市立図書館運営評価委員会(会議の概要)》( https://www.city.sanda.lg.jp/toshokan/2018_03_20.html  三田市)
 会議資料に「平成29年度 三田市立図書館 非来館者アンケート 調査結果」の掲載あり。
《「平成28年度 大阪狭山市立図書館」の管理運営についてのアンケート集計」》( https://www4.city.osakasayama.osaka.jp/oshirase/oldinfo/oldinfo16.html  大阪狭山市立図書館)
2016年4月9日のお知らせにアンケート集計結果の掲載あり。
《平成30年度今治市立図書館に関するアンケート調査報告書》( http://www.library.imabari.ehime.jp/  今治市立図書館)
 非来館者用のアンケートについて記述あり。

4 埼玉県立図書館の実施例について
(1)《埼玉県 電子申請・届出サービス》( https://s-kantan.jp/pref-saitama-u/offer/userLoginDispNon.action?tempSeq=13568&accessFrom=  埼玉県)
 電子申請で図書館サービスに関するアンケートあり。
(2)個人向けレファレンスアンケート
 ア 電子メールで受け付けたレファレンスに対し、メールに添付する形でレファレンスアンケートを送付。(平成30年度、令和元年度)
 イ 電子メールで受け付けたレファレンスに対し、ウェブサイトのフォームによるアンケートを実施。(平成29年度)
回答プロセス
(Answering process)
1 自館目録を〈図書館 & アンケート〉〈図書館 & 利用者調査〉で検索する。

2 《カレントアウェアネス・ポータル》( https://current.ndl.go.jp/  国会図書館)を〈アンケート & 非来館者〉で検索する。

3 《Jcross》( https://www.jcross.com/  ブレインテック)を確認する。

4 《CiNii Articles》( http://ci.nii.ac.jp/  国立情報学研究所)を〈図書館 & アンケート & 非来館〉で検索する。

5 《国会図書館レファレンス協同データベース》( http://crd.ndl.go.jp/reference/  国会図書館)を〈図書館 & アンケート & 非来館〉で検索する。
「公共図書館の非来場者調査と来場者調査が掲載されている資料を探している。市町村立の公共図書館であれば、どこの図書館の資料でもよい(県立は除く)。」(さいたま市立中央図書館  https://crd.ndl.go.jp/reference/detail?page=ref_view&id=1000081011
参考資料あり。

6 5の参考資料を確認する。

7 《Google》( http://www.google.co.jp/  Google)を〈図書館 & アンケート & 非来館〉で検索する。

ウェブサイト・データベースの最終アクセス日は2019年12月28日。
事前調査事項
(Preliminary research)
NDC
図書館経営・管理  (013 9版)
図書館サービス.図書館活動  (015 9版)
参考資料
(Reference materials)
『若狭図書館(仮称)に関するアンケート調査集計結果報告書』(那覇市立中央図書館編 那覇市立中央図書館 1990)
『図書館利用に障害のある人々へのアンケート調査報告』(荒川区立図書館障害者サービス委員会編 荒川区立荒川図書館 1981)
『論集・図書館学研究の歩み 第6集 図書館利用者調査の方法と問題点』(日本図書館学会研究委員会編 日外アソシエーツ 1986), ISBN 4-8169-0606-1
『情報の科学と技術 44(6)』(情報科学技術協会 1994.6)
キーワード
(Keywords)
図書館調査
照会先
(Institution or person inquired for advice)
寄与者
(Contributor)
備考
(Notes)
調査種別
(Type of search)
事実調査
内容種別
(Type of subject)
図書館
質問者区分
(Category of questioner)
個人
登録番号
(Registration number)
1000272758解決/未解決
(Resolved / Unresolved)
解決
Twitter

このデータベースについて
国立国会図書館が全国の図書館等と協同で構築している、調べ物のためのデータベースです。詳細

活用法

刊行物・グッズ
新着データ
最近のアクセスランキング
レファ協PickUP!