このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

レファレンス事例詳細(Detail of reference example)

[転記用URL] http://crd.ndl.go.jp/reference/detail?page=ref_view&id=1000105729
提供館
(Library)
伊万里市民図書館 (2310016)管理番号
(Control number)
伊万里市民-2011-004
事例作成日
(Creation date)
2011年11月02日登録日時
(Registration date)
2012年05月11日 15時39分更新日時
(Last update)
2012年12月05日 13時34分
質問
(Question)
和泉式部の「もの思へば沢のほたるもわが身よりあくがれ出づるたかまかとぞ見る」という歌から、
魂があこがれて出ていくような思想について詳しく知りたい。
回答
(Answer)
・『コレクション日本歌人選 006 和泉式部』(笠間書院/2011)
  p47に遊離魂の発想、あくがるの説明あり。
・ジャパンナレッジからの情報を提示。
回答プロセス
(Answering process)
和泉式部に関する書架から『コレクション日本歌人選 006 和泉式部』(笠間書院/2011)に記載があるのを見つける。

ジャパンナレッジで検索したところ以下2件ヒット。
・「夢や物のけなどの遊離魂という民俗信仰による発想が平安朝の特徴で…」”
あく‐が・れる【憧・憬】”, 日本国語大辞典, ジャパンナレッジ (オンラインデータベース),
入手先< http://www.jkn21.com >, (参照 2012-05-11)
・「古代の職業部の一種。…死者蘇生の呪術を行なった呪術者が遊部である。
…遊離魂を引き戻す呪術を行い」”あそびべ【遊部】”, 国史大辞典,
ジャパンナレッジ (オンラインデータベース), 入手先< http://www.jkn21.com >,
(参照 2012-05-11)


事前調査事項
(Preliminary research)
NDC
詩歌  (911 9版)
参考資料
(Reference materials)
『コレクション日本歌人選 006 和泉式部』(笠間書院/2011)
『新日本古典文学大系 8 後拾遺和歌集』 (岩波書店/1994)
キーワード
(Keywords)
和泉式部
後拾遺和歌集
あこがれ
照会先
(Institution or person inquired for advice)
寄与者
(Contributor)
備考
(Notes)
調査種別
(Type of search)
文献紹介
内容種別
(Type of subject)
言葉
質問者区分
(Category of questioner)
社会人
登録番号
(Registration number)
1000105729解決/未解決
(Resolved / Unresolved)
解決
Twitter

このデータベースについて
国立国会図書館が全国の図書館等と協同で構築している、調べ物のためのデータベースです。詳細

活用法

刊行物・グッズ
新着データ
最近のアクセスランキング
レファ協PickUP!