このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。
メインコンテンツにスキップ

レファレンス事例詳細(Detail of reference example)

提供館
(Library)
安城市図書情報館 (2310061)管理番号
(Control number)
2230
事例作成日
(Creation date)
2023年01月07日登録日時
(Registration date)
2023年01月13日 17時16分更新日時
(Last update)
2023年03月24日 13時18分
質問
(Question)
(1)「光陰矢の如し」が使われている文献がみたい。
(2)『曽我物語』の中の「光陰矢の如し」が文中で使われている箇所が知りたい。
回答
(Answer)
下記の資料を提供

『曽我物語』(913.4/ソガ)p292 7行目に「光陰矢の如し」記載あり


〈係より〉
『日本の名著14 貝原益軒』p218に記載あり
『福沢諭吉全集 第7巻』p264に記載あり
「国立国会図書館デジタルコレクション」の検索語に「光陰如箭」と入力すると該当の資料がヒットします
回答プロセス
(Answering process)
(1)について
①インターネットで「光陰矢の如し」と検索
➡レファレンス協同データベース
長野市立長野図書館(2310222) 管理番号:長野市立長野-14-035
(質問:「光陰箭(矢)の如し」は誰の言葉か)
https://crd.ndl.go.jp/reference/detail?page=ref_view&id=1000165499
を参考に「光陰矢の如し」のことを確認する

➡②①を参考に
 ・『禅門諸祖偈頌』→当館所蔵なし
 ・漢文では光陰如箭と書くとのことで李益(りえき)が『游子吟(ゆうしぎん)』で記したとのこと
  自館業務システムで「李益」と検索 →当館所蔵なし
 ・蘇軾(そしょく)の『行香子 秋興詞』に記したとのこと
  自館業務システムで「蘇軾」と検索 →当館所蔵なし 


(2)について
①インターネットにて「曽我物語␣光陰矢の如し」と検索
➡「『光陰矢の如し』という記述が出てくる文献としては、鎌倉時代初期の『曽我物語』、明治時代の福沢諭吉『旧藩情』などが挙げられます。」という記述をみつける
また、『曽我物語』の巻第七に「光陰矢のごとし」が使われていることがわかる

②当館業務システムにて所蔵を確認する
➡『曽我物語』(913.4/ソガ)・・・p292.7行目に記載あり
事前調査事項
(Preliminary research)
NDC
小説.物語  (913 9版)
作品集  (918 9版)
参考資料
(Reference materials)
市古貞次, 大島建彦 校注 , 市古, 貞次, 1911-2004 , 大島, 建彦, 1932-. 曽我物語. 岩波書店, 1992. (日本古典文学大系新装版. 歴史文学シリーズ)
https://iss.ndl.go.jp/books/R100000002-I000002234661-00 , ISBN 4000044958
キーワード
(Keywords)
光陰矢の如し(コウインヤノゴトシ)
一般書
蘇軾(ソショク)
禅門諸祖偈頌(ゼンモンソショゲショウ)
李益(リエキ)
光陰如箭(コウインジョセン)
曽我物語(ソガモノガタリ)
照会先
(Institution or person inquired for advice)
寄与者
(Contributor)
備考
(Notes)
調査種別
(Type of search)
文献紹介
内容種別
(Type of subject)
言葉
質問者区分
(Category of questioner)
社会人
登録番号
(Registration number)
1000327316解決/未解決
(Resolved / Unresolved)
解決

Twitter

このデータベースについて

国立国会図書館が全国の図書館等と協同で構築している、調べ物のためのデータベースです。詳細

活用法

刊行物・グッズ

新着データ

最近のアクセスランキング

レファ協PickUP!