このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

レファレンス事例詳細(Detail of reference example)

提供館
(Library)
山梨県立図書館 (2110005)管理番号
(Control number)
9000036071
事例作成日
(Creation date)
2021年08月20日登録日時
(Registration date)
2022年09月29日 11時30分更新日時
(Last update)
2022年10月26日 09時22分
質問
(Question)
観音菩薩の三十三変身について、その根拠と、各変化身の名称を知りたい。
回答
(Answer)
「法華経」観世音菩薩普門品第二十五(観音経)には、観世音の名前を唱える人々の声を観じて、観世音菩薩が三十三のあらゆる姿に身を変えて(三十三身)、さまざまな場面や場所に出現して人々を救うことが説かれている。三十三観音(三十三体観音)は、この三十三身により示現する三十三種類の変化(へんげ)身を根拠として後に作られたもので、経軌に基づくものではなく、中国の典籍にあるもの、日本で考案されたであろうもの、由来が不明なものなどもある。

三十三観音(三十三体観音)-三十三身(尊名)
(1)楊柳(ようりゅう)観音-仏身(ぶっしん)
(2)龍頭(りゅうず)観音-辟支仏(びゃくしぶつ)身
(3)持経(じきょう)観音-声聞(しょうもん)身
(4)円光(えんこう)観音-梵天王(ぼんてんのう)身・梵王(ぼんおう)身
(5)遊戯(ゆうげ・ゆけ)観音-帝釈(たいしゃく)身
(6)白衣(びゃくえ)観音-自在天(じざいてん)身
(7)蓮臥(れんが)観音-大自在天(だいじざいてん)身
(8)滝見(たきみ)観音-天大将軍(てんだいしょうぐん)身
(9)施薬(せやく)観・施楽(せらく)観音-毘沙門(びしゃもん)身
(10)魚籃(ぎょらん)観-小王(しょうおう)身
(11)徳王(とくおう)観音-長者(ちょうじゃ)身
(12)水月(すいがつ)観音-居士(こじ)身
(13)一葉(いちよう)観音-宰官(さいかん)身
(14)青頸(しょうきょう)観音-婆羅門(ばらもん)身
(15)威徳(いとく)観音-比丘(びく)身
(16)延命(えんめい)観音-比丘尼(びくに)身
(17)衆宝(しゅほう)観音-優婆塞(うばそく)身
(18)岩戸(いわと)観音-優婆夷(うばい)身
(19)能静(のうじょう)観音-人(じん)身・長者婦女身
(20)阿耨(あのく)観音-童目天女(どうもくてんにょ)身・居士婦女身
(21)阿摩提(あまだい)観音-婦女(ぶにょ)身・宰官婦女身
(22)葉衣(ようえ)観音-非人(ひにん)身・婆羅門婦女身
(23)瑠璃(るり)観音-童男(どうなん)身・龍男身
(24)多羅尊(たらそん)観音-童女(どうにょ)身
(25)蛤蜊(こうり)観音-天(てん)身
(26)六時(ろくじ)観音-龍(りゅう)身
(27)普悲(ふひ)観音-夜叉(やしゃ)身
(28)馬郎婦(めろうふ)観音-乾闥婆(けんだつば)身
(29)合掌(がっしょう)観音-阿修羅(あしゅら)身
(30)一如(いちにょ)観音-迦楼羅(かるら)身
(31)不二(ふに)観音-緊那羅(きんなら)身
(32)持蓮(じれん)観音-摩睺羅伽(まごらが)身・摩睺羅身
(33)灑水(さんすい・しゃすい)観音-執金剛(しゅこんごう)身
回答プロセス
(Answering process)
1.仏教事典を調査
三十三観音(三十三体観音)は「法華経」観世音菩薩普門品第二十五(観音経)に書かれている三十三身により示現する三十三種類の変化(へんげ)身を根拠として後に作られたものであることが分かる。
また、三十三種類の変身結果の詳しい内容(三十三観音(三十三体観音)と三十三身(尊名)の対応がある。

2.一般向けに書かれている「法華経」の解説書を確認。

3.「法華経」観世音菩薩普門品第二十五(観音経)の三十三身について書かれている箇所を確認するために、法華経(漢訳)の日本語訳や解説のあるものを確認。
事前調査事項
(Preliminary research)
NDC
仏教  (180)
参考資料
(Reference materials)
国訳秘密儀軌編纂局/著 , 国訳秘密儀軌編纂局. 新編仏像図鑑 上. 国書刊行会, 1991.
https://iss.ndl.go.jp/books/R100000001-I005847295-00 , ISBN 4336032998 (p.510,pp.592-610)
田中義恭, 星山晋也 編著 , 田中, 義恭, 1934- , 星山, 晋也, 1938-. 目でみる仏像事典. 東京美術, 2008.
https://iss.ndl.go.jp/books/R100000002-I000009232035-00 , ISBN 9784808708436 (p.332-333)
香取良夫 画・著 , 香取, 良夫, 1943-. 白描画仏像知識事典. 遊子館, 2012.
https://iss.ndl.go.jp/books/R100000002-I023947550-00 , ISBN 9784863610248 (p.36,pp.52-61)
浜島典彦 著 , 浜島, 典彦, 1951-. 法華経・全28章講義 : その教えのすべてと信仰の心得. 大法輪閣, 2012.
https://iss.ndl.go.jp/books/R100000002-I023536926-00 , ISBN 9784804613338 (pp.336-339)
渡邊寶陽 監修 , 渡辺, 宝陽, 1933-. 法華経の事典. 東京堂出版, 2013.
https://iss.ndl.go.jp/books/R100000002-I024317738-00 , ISBN 9784490108286 (pp.188-190,pp.191-192,p.229)
吉澤秀知 訳著 , 吉澤, 秀知. 全注・全訳観音経事典. 鈴木出版, 2008. (全注・全訳経典事典シリーズ)
https://iss.ndl.go.jp/books/R100000002-I000009345670-00 , ISBN 9784790211204 (pp.92-143)
坂本幸男, 岩本裕 訳注 , 坂本, 幸男, 1899-1973 , 岩本, 裕, 1910-1988. 法華経 下. 岩波書店, 1991. (ワイド版岩波文庫)
https://iss.ndl.go.jp/books/R100000002-I000002118545-00 , ISBN 4000070436 (pp.252-256)
キーワード
(Keywords)
観音菩薩
三十三観音
三十三体観音
三十三身
仏教
法華経
観音経
照会先
(Institution or person inquired for advice)
寄与者
(Contributor)
備考
(Notes)
〇三十三身または三十三観音の解説
・『新編仏像図鑑 上』(国訳秘密儀軌編纂局/著 国書刊行会 1991年)〈資料番号0103518429〉pp.592-593「三十三体観音」、p.510「二十五菩薩(観音菩薩)」
・『白描画仏像知識事典』(香取 良夫/画・著 遊子館 2012年)〈資料番号0106223985〉p.36「仏語の手引き 観音三十三身」、p.58「仏語の手引き 三十三観音」
・『目でみる仏像事典』(田中 義恭/著 東京美術 2008年)〈資料番号0105287973〉pp.331-334「三十三観音」
・『法華経の事典』(渡邊 寶陽/監修 東京堂出版 2013年)〈資料番号0106275944〉pp.188-190「観世音菩薩」、pp.191-192「観音経」、p.229「三十三身」
・『 法華経・全28章講義:その教えのすべてと信仰の心得』(浜島 典彦/著 大法輪閣 2012年)〈資料番号0105777668〉pp.336-339「観世音菩薩の三十三身」

〇個々の三十三観音についての解説
・『新編仏像図鑑 上』(国訳秘密儀軌編纂局/著 国書刊行会 1991年)〈資料番号0103518429〉pp.594-610(楊柳観音~灑水観音)
・『白描画仏像知識事典』(香取 良夫/画・著 遊子館 2012年)〈資料番号0106223985〉pp.52-53「葉衣観音」、pp.54-55「白衣観音」、pp.56-57「多羅尊観音」、pp.58-89「青頸観音」、pp.60-61「阿摩提観音」

〇「法華経」普門品の該当箇所
・『全注・全訳観音経事典(全注・全訳経典事典シリーズ)』(吉澤 秀知/訳著 鈴木出版 2008年)〈資料番号0105366330〉pp.92-143
・『法華経 下(ワイド版岩波文庫)』(坂本 幸男/訳注 岩波書店 1991年)〈資料番号0100072917〉pp.252-256
調査種別
(Type of search)
事実調査
内容種別
(Type of subject)
質問者区分
(Category of questioner)
社会人
登録番号
(Registration number)
1000321849解決/未解決
(Resolved / Unresolved)
解決
Twitter
このデータベースについて
国立国会図書館が全国の図書館等と協同で構築している、調べ物のためのデータベースです。詳細

活用法

刊行物・グッズ
新着データ
最近のアクセスランキング
レファ協PickUP!