このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

レファレンス事例詳細(Detail of reference example)

提供館
(Library)
県立長野図書館 (2110021)管理番号
(Control number)
県立長野-22-067
事例作成日
(Creation date)
2021年7月21日登録日時
(Registration date)
2022年07月21日 10時14分更新日時
(Last update)
2022年08月16日 20時09分
質問
(Question)
大正10年6月4日発行と昭和12年6-7月発行の「信濃佐久新聞」と「中信毎日新聞」を所蔵しているか。また、閲覧と複写は可能か。
回答
(Answer)
 県立長野図書館に信濃佐久新聞と中信毎日新聞は所蔵してるが、二紙ともに該当する期間の所蔵はなかった。

 『佐久市志史料目録』 第3集近現代 佐久市教育委員会編 佐久市教育委員会 2006年 【N223/109/3】
p.599から信濃佐久新聞は「大正10年4月-6月 信濃佐久新聞 第1129号-第1158号」という綴りで佐久市が保管していることがわかった。
 
 佐久市教育委員会文化振興課【最終確認2022年7月22日】に確認したところ、大正10年6月4日発行のコピーを所蔵しており、閲覧と複写が可能である。ただし、事前に佐久市教育委員会文化振興課文化財保護・文化財調査係(0267-63-5321)へ問い合わせが必要である。

また、該当する期間の中信毎日新聞を所蔵する館を調べたが確認できなかった。
回答プロセス
(Answering process)
1.県立長野図書館で所蔵しているか確認したが、二紙ともに該当期間は欠号であった。
 当館所蔵の長野県郷土の新聞は当館ホームページの郷土新聞一覧から確認できる。【最終確認日2022年
 7月24日】

2.質問者から、信濃佐久新聞が中信毎日新聞へ統合している可能性があることと、佐久市立中央図書館へは
 事前に所蔵の確認済みであることを伺う。下記資料から、昭和15年(1940年)に佐久地方の群小紙が中信
 毎日新聞へ統合されたことが確認できた。
 ・『長野県百科事典』補訂版 信濃毎日新聞社開発局出版部編 信濃毎日新聞社 1981年 【N030/2a】
   p.524
 ・『長野県史』通史編第9巻近代 長野県編 長野県史刊行会 1990年 【215.2/ナガ/5-9】 p.470

3.以前、県立長野-21-192「大正元年8月28日発行の『信濃信濃佐久新聞』が閲覧できる場所を探してい
 る。」を参考に、『佐久市志史料目録』第3集(近現代)を確認したところ佐久市が保管していることがわ
 かった。佐久市教育委員会文化振興課へ所蔵の確認を行なったところ、所蔵しており、閲覧と複写が可能
 だと確認できた。
事前調査事項
(Preliminary research)
佐久市立中央図書館へは事前に所蔵の確認済み。
NDC 
参考資料
(Reference materials)
佐久市教育委員会 編 , 佐久市教育委員会. 佐久市志史料目録 第3集(近現代). 佐久市教育委員会, 2006.
https://iss.ndl.go.jp/books/R100000002-I000008347867-00
信濃毎日新聞社開発局出版部 編 , 信濃毎日新聞社開発局出版部. 長野県百科事典 補訂版. 信濃毎日新聞社開発局出版部, 1981.
https://iss.ndl.go.jp/books/R100000001-I077911658-00
長野県 編 , 長野県. 長野県史 通史編 第9巻 (近代 3). 長野県史刊行会, 1990.
https://iss.ndl.go.jp/books/R100000002-I000002088553-00
キーワード
(Keywords)
信濃佐久新聞
中信毎日新聞
照会先
(Institution or person inquired for advice)
佐久市社会教育部文化振興課文化財保護・文化財調査係
寄与者
(Contributor)
備考
(Notes)
調査種別
(Type of search)
所蔵調査 所蔵調査
内容種別
(Type of subject)
郷土
質問者区分
(Category of questioner)
団体
登録番号
(Registration number)
1000319021解決/未解決
(Resolved / Unresolved)
解決
Twitter
このデータベースについて
国立国会図書館が全国の図書館等と協同で構築している、調べ物のためのデータベースです。詳細

活用法

刊行物・グッズ
新着データ
最近のアクセスランキング
レファ協PickUP!