このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

レファレンス事例詳細(Detail of reference example)

提供館
(Library)
神戸市立中央図書館 (2210004)管理番号
(Control number)
神戸図-1634
事例作成日
(Creation date)
2022年03月15日登録日時
(Registration date)
2022年07月08日 13時10分更新日時
(Last update)
2022年08月13日 14時56分
質問
(Question)
元町商店街の入り口の柱についている、羽根の生えたオブジェが何か知りたい。
回答
(Answer)
元町1番街入り口のゲート「ラ・ルーチェ」について書かれている資料を確認したが、
柱のオブジェについて直接説明しているものは見つけられなかった。

神戸元町商店街ウェブページ「元町1番街情報」
https://www.kobe-motomachi.or.jp/1bangai/ (最終確認:2022年8月13日)
「東入口ではステンドグラスのゲート(ラルーチェ)がお客様をお出迎え。」とある。
ストリートビューでゲートを見ることができる。

神戸公式観光サイトFeel KOBE「神戸元町商店街」
https://www.feel-kobe.jp/facilities/0000000757/ (最終確認:2022年8月13日)
「商店街の玄関口にはステンドグラス「ラ・ルーチェ」が幻想的な輝きを放ち、」とある。

『「神戸の良さが元町に」 生誕140年神戸元町商店街のいま』p.117
2000年3月「一番街が二○○○年のミレニアム記念として、ステンドグラス作家三浦哲子に依頼「光と希望」をテーマにしたステンドグラスのゲートに生まれ変わった。」とある。

『みなと元町タウンニュース』
・1999年10月(86号)2面「元町1番街商店街ミレニアム」
「光と希望のガラスアーチ」完成予想図が載っている。質問のオブジェは描かれていない。

・2000年4月(92号)2面「アーチ完成記念式典はなやかに開く」
ステンドガラスアーチについて「光りに満ちあふれる永遠のユートピアをイメージした」とある。
写真が載っているが影になっており、オブジェは確認できない。

・2002年8月(120号)2-3面 元町商店街の15の名所を紹介した記事
1番街ゲート「ラ・ルーチェ」の写真が載っており、オブジェも確認できる。

神戸新聞 2000年3月24日 22面(マイクロフィルムで所蔵)
全面広告「元町1番街が変わります。」
「光と希望」のガラスアーチ【ラ ルーチェ】の説明がある。

朝日新聞 2013年2月16日 夕刊 1面、3面
「(響紀行)ステンドグラス 強くやさしく彩飾堅美【大阪】」
作家の三浦哲子さんの記事の中で、元町商店街アーケードの作品について、
「三浦さんが選んだのは、聖書のモチーフ「いのちの木の実」と「川」。ヨハネの黙示録で「艱難に遭った人たち」が最後の審判を経てたどり着く新天地の象徴だ。かつて近くを流れていた川にヒントを得たという。「満たされた生活を取り戻してほしい」と願いを込めた。」とある。
回答プロセス
(Answering process)
事前調査事項
(Preliminary research)
NDC 
参考資料
(Reference materials)
神戸元町商店街連合会. 『神戸の良さが元町に 生誕140年神戸元町商店街のいま』. 神戸元町商店街連合会, 2014.
https://iss.ndl.go.jp/books/R100000002-I026087864-00  (当館ID PV:7200422185)
みなと元町タウンニュース. みなと元町タウン協議会. (当館請求記号 T00-138)
キーワード
(Keywords)
照会先
(Institution or person inquired for advice)
寄与者
(Contributor)
備考
(Notes)
調査種別
(Type of search)
内容種別
(Type of subject)
郷土
質問者区分
(Category of questioner)
登録番号
(Registration number)
1000318572解決/未解決
(Resolved / Unresolved)
未解決
Twitter
このデータベースについて
国立国会図書館が全国の図書館等と協同で構築している、調べ物のためのデータベースです。詳細

活用法

刊行物・グッズ
新着データ
最近のアクセスランキング
レファ協PickUP!