このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

レファレンス事例詳細(Detail of reference example)

提供館
(Library)
佐世保市立図書館 (2300056)管理番号
(Control number)
R1001820
事例作成日
(Creation date)
2022/05/19登録日時
(Registration date)
2022年06月15日 00時30分更新日時
(Last update)
2022年06月30日 10時38分
質問
(Question)
種田山頭火の辿った道(行乞)について知りたい。
回答
(Answer)
昭和7年2月1日~2月26日長崎県千綿から彼杵、大村、長崎、有喜、小浜、加津佐、口之津、有家、布津、島原、守山、小浜、湯江
昭和7年3月21日~4月6日早岐から佐世保、相浦、平戸、松浦にて行乞。
回答プロセス
(Answering process)
1.館内OPACにて、フリーワード”種田山頭火”検索。 
 
 →・『させぼ歴史・文化夢紀行』させぼ夢大学 2001.10 …資料①
    p21,p112
   
  ・『させぼ歴史・文化夢紀行 Ⅱ させぼ夢大学 2011.10 …資料②
    p75
 
2.市史編纂(館内閲覧用)にて、”山頭火”検索。
 
 →何件かヒット。
  ・長崎日日新聞 昭和7年3月22日
   山頭火が行乞記に記した佐世保の当時の社会、経済の動きが載っている記事。 
 
3.図書館蔵書検索機OPACにて、”山頭火 行”検索。
 →・『樂(vol.7)』イーズワークス 2010.1 …資料③
    p12,13  
 
  ・『談林 第37号』佐世保史談会 1996.10 …資料④ 
    p89    
 
  ・『肥前路の山頭火』浅賀俊策 1994.8  …資料⑤
 
  資料⑤を提供して調査終了。
 
(追加調査)
  図書館蔵書検索機OPACにて”行乞記”検索。
 →・『定本山頭火全集 第2巻』 春陽堂 1972 種田山頭火
    p259~302長崎へ行った際の行乞記が載っている。
 
  ・『わたしの山頭火』佐世保・山頭火ふるさと会 2000
    p24~37
事前調査事項
(Preliminary research)
行乞(ぎょうこつ)…出家修行者が在家信者の家に立ち、食物を乞い求めることで、乞食(こつじき)と同じ、鉢の中に食べ物を入れてもらい、家々を順次に訪れるから<托鉢>ともいう。(一部抜粋)  『岩波仏教辞典 第二版』2002.10 p213
NDC
北海道地方  (211)
日本  (291)
参考資料
(Reference materials)
させぼ歴史・文化夢紀行 させぼ夢大学 2001.10 291
させぼ歴史・文化夢紀行 Ⅱ させぼ夢大学 2011.10 291, ISBN 978-4-902863-39-0
樂  (vol.7) 平本 芳則/編集 イーズワークス 2010.1 050
談林 第37号 『談林』編集委員会/編集 佐世保史談会 1996.10 050
平戸・西海学 Ⅱ 山田 千香子/編著 桜蘭舎 2017.10, ISBN 9784990642211
図説佐世保・平戸・松浦・北松の歴史 萩原博文/監修 郷土出版社 2010.2 219.3, ISBN 978-4-86375-069-2
肥前路の山頭火 浅賀 俊策/著 オフィス・タック 1994.8 291
定本山頭火全集 第2巻 種田 山頭火/著 春陽堂 1972 918.68
岩波仏教辞典 中村元/編集 岩波書店 2002.10 180.33, ISBN 4-00-080205-4
わたしの山頭火 吉富 孝汎/著 佐世保・山頭火ふるさと会 2000.10 911.362
キーワード
(Keywords)
種田山頭火
行乞記
照会先
(Institution or person inquired for advice)
寄与者
(Contributor)
備考
(Notes)
調査種別
(Type of search)
文献紹介
内容種別
(Type of subject)
郷土
質問者区分
(Category of questioner)
社会人
登録番号
(Registration number)
1000317281解決/未解決
(Resolved / Unresolved)
解決
Twitter
このデータベースについて
国立国会図書館が全国の図書館等と協同で構築している、調べ物のためのデータベースです。詳細

活用法

刊行物・グッズ
新着データ
最近のアクセスランキング
レファ協PickUP!