このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

レファレンス事例詳細(Detail of reference example)

提供館
(Library)
いわき市立いわき総合図書館 (2310140)管理番号
(Control number)
いわき総合-地域659
事例作成日
(Creation date)
2022年05月10日登録日時
(Registration date)
2022年05月19日 13時01分更新日時
(Last update)
2022年05月24日 11時36分
質問
(Question)
「いわき絵のぼり」に龍と虎がセットで描かれているものがあるが、これにはどういった意味があるのか。
回答
(Answer)
「いわき絵のぼり(絵幟)」はいわき地方の風習です。
男の子の初節句に親戚などが絵のぼりを贈るというもので、製作技術は昭和55年(1980)にいわき市無形文化財の指定を受けています。

「いわき絵のぼり」については、過去のレファレンス事例もご覧ください。
・「「いわき絵のぼり」に関する本はありますか?」
https://crd.ndl.go.jp/reference/detail?page=ref_view&id=1000226487

上記事例にも掲載されているウェブサイト「いわき絵のぼり吉田」によると、絵のぼりに描かれた龍と虎には、「子供に勇猛果敢な人生を送ってほしい」という願いがこめられているそうです。

【資料①】「いわき絵のぼり吉田」
>「絵のぼりとは?」
>「各図柄の由来」
https://musyae.com/originryuko.html (最終アクセス2022/5/12)

また、画題としての龍虎については、以下の資料に記述がありました。
【資料②】『龍を描く』(茨城県天心記念五浦美術館 2017) p99
【資料③】『一目置かれる知的教養日本美術鑑賞』(秋元雄史 大和書房 2019) p110-111

「中国の五経のひとつ『易経』に「雲は龍に従い、風は虎に従う」とあり、龍虎は天子に徳があれば必ず賢臣があらわれることの喩えとされ、また龍が風と雲を得て天に昇るように、英雄・豪傑が頭角を現すことの喩えとされたことから、日本では武将に好まれた」そうです。武家社会においては屏風などに描かれ、権力を誇示するのに使われたとあります。
回答プロセス
(Answering process)
上記調査のとおり
事前調査事項
(Preliminary research)
NDC
芸術政策.文化財  (709 9版)
工芸  (750 9版)
参考資料
(Reference materials)
【資料①】「いわき絵のぼり吉田」ホームページ(最終アクセス 2022/5/12)
【資料②】『龍を描く』[-721.0-リ-・1114574427]
【資料③】『一目置かれる知的教養日本美術鑑賞』[-721.0-ア-・1115416602]
キーワード
(Keywords)
いわき絵のぼり
いわき絵幟
端午の節句
こどもの日
龍虎
照会先
(Institution or person inquired for advice)
寄与者
(Contributor)
備考
(Notes)
調査種別
(Type of search)
文献紹介 事実調査
内容種別
(Type of subject)
郷土
質問者区分
(Category of questioner)
社会人
登録番号
(Registration number)
1000316381解決/未解決
(Resolved / Unresolved)
解決
Twitter
このデータベースについて
国立国会図書館が全国の図書館等と協同で構築している、調べ物のためのデータベースです。詳細

活用法

刊行物・グッズ
新着データ
最近のアクセスランキング
レファ協PickUP!