このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

レファレンス事例詳細(Detail of reference example)

提供館
(Library)
京都市図書館 (2210023)管理番号
(Control number)
右中-郷土-154
事例作成日
(Creation date)
2022年01月20日登録日時
(Registration date)
2022年01月20日 14時44分更新日時
(Last update)
2022年03月27日 14時28分
質問
(Question)
京都市右京区の福王子神社で行われる福王子祭について知りたい。
回答
(Answer)
福王子祭は福王子神社例大祭といい,鳴滝祭,福王神祭,御器洗(ごきあらい)祭とも呼ばれます。【資料4・9~12】

福王子神社は京都市右京区宇多野福王子町にあります。祭神は光孝天皇の后で,宇多天皇の生母の班子(はんし)女王です。地域の産土神で,宇多天皇が創建した仁和寺の鎮守であったともいわれています。【資料1~8・12・13・17・19】

祭日は本来10月18日(古くは陰暦9月28日)ですが,現在は10月の第2日曜に御出祭(おいでまつり),第3日曜日に還幸祭(かんこうさい)が行われます。【資料2~4・15・17】
神輿1基と剣鉾6本が氏子区内を巡った後,神社の東にある仁和寺の勅使門から入り奉幣(ほうへい)を受けます。【資料1・4・6~8・12・13・15・17・19】
6本の剣鉾は福王子・鳴滝・御室・山越・中野・常盤の旧六ヵ村ごとに1本ずつ持っています。【資料6・14・15~18】
この他に仁和寺には犀鉾(さいほこ)があり,まつりの期間中,二王門に飾られます。【資料15・17】
神輿は一時期途絶えていましたが,昭和56年(1981)の仁和寺開山法皇宇多天皇千五十年御忌大法会にあわせて復活しました。【資料5・14・20】
また子供神輿も行われます。【資料5・14】
回答プロセス
(Answering process)
●京都に関する事典を確認・・・【資料1~4】

●当館所蔵の郷土資料を検索及びブラウジング
 ・キーワード“福王子”・・・該当する資料なし
 ・まつり(NDC386)について・・・質問について詳しい資料は見当たらず
 ・神社(NDC175,185)について・・・【資料5】
 ・【資料1~4】の情報よりキーワード“仁和寺”・・・有用な資料は見つからず
 ・【資料1~4】の情報より,地名のキーワード“鳴滝”,“宇多野”,“御室”・・・【資料6~8】

●該当地域の学校史を確認・・・新たな資料は見つからず

●まつりの開催日より,『月刊京都』10月号を2000年~2021年分確認・・・該当する資料なし

●データベースを検索
 ・新聞各種をキーワード“福王子”で検索・・・有用な情報は見当たらず
 ・「ジャパンナレッジLib」をキーワード“福王子”で検索したところ,まつりの別名「鳴滝祭」「福王神祭」「御器洗祭」の情報を得る。
  所蔵資料で確認・・・【資料9~11】

●「国立国会図書館サーチ」をキーワード“福王子”“御器洗”で検索・・・有用な資料なし

●京都の地名辞典類確認・・・地名について記載あるが,まつりについてはなし

●当館の郷土資料の地誌(NDC291)をブラウジング・・・【資料12・13】

●当館所蔵の参考資料「国史大系」,神社や祭礼について確認・・・有用な情報なし

●【資料4】より剣鉾のまつりであることが分かる
 京都市図書館ホームページレファレンス事例検索 https://www.kyotocitylib.jp/winj/reference/search.do 「剣鉾(けんぼこ)について知りたい。」より【資料14~16】

●当館所蔵の郷土資料をキーワード“剣鉾”で検索・・・【資料17・18】

●【資料14】に挙げられていた資料より・・・【資料19・20】
事前調査事項
(Preliminary research)
NDC
年中行事.祭礼  (386)
日本  (291)
寺院.僧職  (185)
参考資料
(Reference materials)
【資料1】『京都大事典』(佐和 隆研/[ほか]編集 淡交社 1984)p782“福王子神社”
【資料2】『京都・山城寺院神社大事典』(平凡社 1997)p585“福王子神社”
【資料3】『日本歴史地名大系 27 京都市の地名』(平凡社 1979)p1042“福王子神社”
【資料4】『京都暮らしの大百科』(梅原 猛/[ほか]監修 淡交社 2002)p329“福王子神社例大祭”
【資料5】『京の社寺を歩く』(京都新聞社 2000)p144~145“福王子神社”
【資料6】『宇多野小史』(小野 恵美子 1979)p82~83“福王子神社”
【資料7】『寂光土』(宇多野自治連合会 1984)p91~93“福王子神社”
【資料8】『御室』(御室福祉連合会 1989)p43“福王子神社”
【資料9】『日本国語大辞典 第10巻 な-はわん』(小学館 2001)p307“鳴滝祭”
【資料10】『日本国語大辞典 第11巻 はん-ほうへ』(小学館 2001)p764“福王神祭”
【資料11】『日本国語大辞典 第5巻 けんえ-さこい』(小学館 2001)p544“御器洗祭”
【資料12】『昭和京都名所図会 4 洛西』(竹村 俊則/著 駸々堂出版 1983)p135~136“福王子神社”
【資料13】『京都・観光文化検定試験 公式テキストブック』(森谷 尅久/監修 淡交社 2016)p79~80“福王子神社”
【資料14】『京都の剣鉾まつり』(京都の民俗文化総合活性化プロジェクト実行委員会 2011)p99~102“鉾差し技術・東西伝播の接点”,p154~155“京都の剣鉾まつり一覧”
【資料15】『剣鉾のまつり』(京都市文化市民局文化芸術都市推進室文化財保護課 2015)p71“福王子神社の秋季大祭”
【資料16】『剣鉾の伝統展 京の祭の遺宝』(京都市社会教育振興財団 1986)p32挿図12“鳳凰鉾 福王子神社”挿図14“鯱鉾 福王子神社”,p47~49“別表①調査社寺と鉾名”
【資料17】『京都剣鉾のまつり調査報告書 民俗調査編 2』(京都の民俗文化総合活性化プロジェクト実行委員会 2014)p288~302“福王子神社 秋季大祭”
【資料18】『京都剣鉾のまつり調査報告書 資料編 3』(京都の民俗文化総合活性化プロジェクト実行委員会 2014)p346~350“福王子神社”
【資料19】『常磐野小学校創立10周年記念誌』(常磐野小学校創立10周年記念事業委員会 1980)p61~62“福王子神社”
【資料20】『開山法皇宇多天皇一千五十年御忌・弘法大師御入定一千百五十年御遠忌大法会記録』(総本山仁和寺真言宗御室派宗務所 1984)図版“福王子神社氏子による鉾の巡行”“勇壮に巡行する福王子神社御輿”,p105~107“仁和寺と福王子神社”
キーワード
(Keywords)
福王子祭
剣鉾
年中行事
仁和寺
照会先
(Institution or person inquired for advice)
寄与者
(Contributor)
備考
(Notes)
調査種別
(Type of search)
文献紹介
内容種別
(Type of subject)
郷土
質問者区分
(Category of questioner)
社会人
登録番号
(Registration number)
1000310961解決/未解決
(Resolved / Unresolved)
解決
Twitter
このデータベースについて
国立国会図書館が全国の図書館等と協同で構築している、調べ物のためのデータベースです。詳細

活用法

刊行物・グッズ
新着データ
最近のアクセスランキング
レファ協PickUP!