このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

レファレンス事例詳細(Detail of reference example)

提供館
(Library)
県立長野図書館 (2110021)管理番号
(Control number)
県立長野-21-156
事例作成日
(Creation date)
2021年10月21日登録日時
(Registration date)
2021年10月21日 17時57分更新日時
(Last update)
2021年10月24日 11時41分
質問
(Question)
長野県PTA母親文庫の設立・発展経過について(特に設立時の資料及び信濃教育会との協力体制について)
回答
(Answer)
長野県PTA母親文庫の設立・発展経過等についは、以下の資料に記載あり。
館内資料を確認したが、発足当時の図書館側とPTAとのやり取りに関係する原資料は確認できず、また、信濃教育会との関係や協力体制についての記載も確認できなかった。

1『図書館、そしてPTA母親文庫』 叶沢清介著 日本図書館協会 1990 【010.4/カセ/】
 p.131-134、p.164-165等に、当時県立長野図書館長だった著者と信州大学教育学部附属長野小学校PTAのお母さんたちとのやり取りについての記載あり。この資料は、長野県PTA母親文庫の発足と発展を中心的に推進した著者が、県立長野図書館長時代に執筆したものを中心にまとめたもので、PTA母親文庫に関係したものが数多く含まれている。
    
2『県立長野図書館三十年史』 県立長野図書館編集兼発行 1959 【016.21/ケン/】
 p.217-274に、PTA母親文庫の発足から9年間についてまとめられていて、叶沢清介県立長野図書館長が中心となって、活動を推進していった様子が詳細に記載されている。また、地域の図書館協会、PTA連合会、教育会等から配本所設置の請願書などが提出されており、このような人々が、会員とともに具体的な推進力になっていたと考えられる。
    
3『長野県におけるPTA母親文庫』 山口吉宗著 日本図書館研究会 [1963] 【N015/17】
 (「図書館界」 vol.14 No.6の抜粋)
 発足から10年前後の状況について分析しており、配本所の設置・運営について、p.197に「配本所は…中略...配本所となった図書館などと県立図書館、それに利用者の団体である各配本所の運営委員会などの協力によって運営されている。配本所はまた、その設置推進から設置後の運営にも郡の図書館協会とも密接な連携を保っている。」との記述がある。

4『読書普及活動研究委員会報告書』 長野県図書館協会公共図書館部会長野県図書館振興計画研究委員会編 長野県図書館協会公共図書館部会 1981 【N015/32】 
 長野県における読書普及活動について、PTA母親文庫を中心に研究した成果をまとめた報告書で、発足当時から1981年までの歴史と課題等について記載されている。

5『あゆみ 最終号』 長野県PTA親子読書推進の会 2014 【015/23/’14】
 長野県PTA母親文庫から名称変更して活動を継続していた長野県PTA親子読書推進の会が、活動終了にあたり、PTA母親文庫時代からの活動をまとめたもので、資料として、年表、会員数の推移等が掲載されている。

2000年以降に発表された長野県PTA母親文庫をテーマとした研究論文
 1『長野県PTA母親文庫論』 石川敬史著・発行 2001 【N015/45】    
 2『本を回覧する母親たちの60年』 山﨑沙織著・発行 [2010] 【N015/59】
 3『「読めない母親」として集うことの分析』 山﨑沙織著 日本社会学会 [2015] 【N015/61】
 4『「本を読む母親」達は誰と読んでいたのか』 山﨑沙織著・発行 2017 【N015/62】
 5『母親自身の読書活動から親子の交流活動へ』 山﨑沙織著・発行 [2018] 【N015/63】
回答プロセス
(Answering process)
当館三十年史、五十年史で事業発足と発展の経過の概要を確認。また、当時県立長野図書館長で、事業設立の中心的人物であった叶沢清介氏の著作及び発足から10年前後の時期に、事業の概要と評価をまとめた資料等について調査を行った。活動終了時に長野県PTA親子読書推進の会が発行した資料で年表、名簿、活動終了時の状況等も確認。
 「PTA母親文庫」「PTA親子読書推進の会」をキーワードに当館蔵書を検索し、活動の経過、評価等がまとめられている資料を選択して紹介した。
事前調査事項
(Preliminary research)
NDC
図書館サービス.図書館活動  (015)
参考資料
(Reference materials)
叶沢清介 著 , 叶沢, 清介, 1906-2000. 図書館、そしてPTA母親文庫. 日本図書館協会, 1990.
https://iss.ndl.go.jp/books/R100000002-I000002078610-00 , ISBN 4820490117
県立長野図書館/編 , 県立長野図書館. 県立長野図書館三十年史. 県立長野図書館, 1959.
https://iss.ndl.go.jp/books/R100000001-I005647452-00
山口 吉宗/著 , 山口 吉宗. 長野県におけるPTA母親文庫 最近の事情とその考察. 日本図書館研究会, 1963-00.
https://iss.ndl.go.jp/books/R100000001-I059276914-00
長野県図書館協会公共図書館部会/編 , 長野県図書館協会公共図書館部会. 読書普及活動研究委員会報告書 長野県PTA母親文庫の現状と課題. 長野県図書館協会公共図書館部会, 1981-00.
https://iss.ndl.go.jp/books/R100000001-I059278084-00
あゆみ : 長野県PTA母親文庫 長野県PTA親子読書推進の会 最終号. 長野県PTA親子読書推進の会, 2014-12.
https://iss.ndl.go.jp/books/R100000001-I061253865-00
石川 敬史/著 , 石川 敬史. 長野県PTA母親文庫論 : 利用者の活動を通して. 2001-03.
https://iss.ndl.go.jp/books/R100000001-I059096363-00
山﨑沙織/著 , 山﨑 沙織. 本を回覧する母親たちの60年 : 長野県PTA母親文庫の事例から. 山﨑 沙織, 2010-00.
https://iss.ndl.go.jp/books/R100000001-I059116536-00
山﨑沙織/[著] , 山﨑 沙織. 「読めない母親」として集うことの分析 : 長野県PTA母親文庫の1960年代から. 日本社会学会, 2015-00.
https://iss.ndl.go.jp/books/R100000001-I068294942-00
山﨑 沙織/[著] , 山﨑 沙織. 「本を読む母親」達は誰と読んでいたのか : 「創作グループ」の長野県PTA母親文庫からの離脱をめぐって. 山﨑 沙織, 2017-00.
https://iss.ndl.go.jp/books/R100000001-I081361881-00
山﨑 沙織/[著] , 山﨑 沙織. 母親自身の読書活動から親子の交流活動へ : 1970年代から1980年代の長野県PTA母親文庫における親子読書の受容についての一考察. 山﨑 沙織, 2018-00.
https://iss.ndl.go.jp/books/R100000001-I088299146-00
キーワード
(Keywords)
長野県PTA母親文庫
長野県PTA親子読書推進の会
県立長野図書館
照会先
(Institution or person inquired for advice)
寄与者
(Contributor)
備考
(Notes)
調査種別
(Type of search)
文献紹介
内容種別
(Type of subject)
郷土
質問者区分
(Category of questioner)
社会人
登録番号
(Registration number)
1000306332解決/未解決
(Resolved / Unresolved)
解決
Twitter
このデータベースについて
国立国会図書館が全国の図書館等と協同で構築している、調べ物のためのデータベースです。詳細

活用法

刊行物・グッズ
新着データ
最近のアクセスランキング
レファ協PickUP!