このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

レファレンス事例詳細(Detail of reference example)

提供館
(Library)
県立長野図書館 (2110021)管理番号
(Control number)
県立長野-16-215
事例作成日
(Creation date)
2016年02月17日登録日時
(Registration date)
2021年09月07日 21時49分更新日時
(Last update)
2021年09月21日 12時20分
質問
(Question)
昭和22年(1947年)4月に行われた市区町村長選挙で、共産党から立候補した当選者がいた都道府県名を知りたい。
回答
(Answer)
衆議院議員,参議院議員,都道府県知事,市区町村長,地方議会議員総選挙結果調』内務省地方局編・刊 1947【最終確認2021.9.7】の「資格審査表提出者、立候補者及び当選者数調」p.49-50(36-37コマ)によると、 第1回市区町村長選出選挙で、共産党から立候補した当選者のいる都道府県は以下のとおり。
 青森県 1名
 長野県 5名
 岡山県 1名
 鳥取県 1名
 島根県 2名
 愛媛県 1名
回答プロセス
(Answering process)
1 当館蔵書で、選挙結果を収録した資料として、新聞社の年鑑類、新聞年鑑などを調べるが、確認できない。

2 ウェブで「昭和22年 市区村長選挙」で検索すると、統計局のホームページ(現在はWARPで保存されている)【最終確認2021.9.7】で『衆議院議員,参議院議員,都道府県知事,市区町村長,地方議会議員総選挙結果調』という刊行物があることがわかる。

3 当館では未所蔵のため、NDLサーチで検索する。京都府立総合資料館(現・京都府立京都学・歴彩館)様が所蔵していることがわかり、照会したところ上記回答を得た。


<調査資料>
・『新聞集成昭和編年史 昭和22年年版 2』明治大正昭和新聞研究会編 新聞資料出版 1999【210.7/シン/22-2】
・『地方選挙結果調 昭和34年4月』自治省選挙局編・刊 1959【318.4/28/1】
・『戦後の選挙総覧』辻田好和著 ぎょうせい 1988【314/202】
・『日本共産党事典 資料編』思想運動研究所 全貌社 1978【315.1/シソ】
事前調査事項
(Preliminary research)
NDC
議会  (314 10版)
参考資料
(Reference materials)
内務省地方局 編 , 内務省地方局. 衆議院議員,参議院議員,都道府県知事,市区町村長,地方議会議員総選挙結果調 昭和22年4月執行. 内務省地方局, 1947.
https://iss.ndl.go.jp/books/R100000002-I000000859956-00
キーワード
(Keywords)
統一地方選挙
市区町村長選挙
日本共産党
照会先
(Institution or person inquired for advice)
京都府立総合資料館(現・京都府立京都学・歴彩館)【最終確認2021.9.7】
寄与者
(Contributor)
備考
(Notes)
調査種別
(Type of search)
事実調査
内容種別
(Type of subject)
質問者区分
(Category of questioner)
社会人
登録番号
(Registration number)
1000304367解決/未解決
(Resolved / Unresolved)
解決
Twitter
このデータベースについて
国立国会図書館が全国の図書館等と協同で構築している、調べ物のためのデータベースです。詳細

活用法

刊行物・グッズ
新着データ
最近のアクセスランキング
レファ協PickUP!