このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

レファレンス事例詳細(Detail of reference example)

提供館
(Library)
伊丹市立図書館 本館「ことば蔵」 (2300062)管理番号
(Control number)
3282
事例作成日
(Creation date)
2018年05月12日登録日時
(Registration date)
2021年07月02日 14時44分更新日時
(Last update)
2021年07月31日 10時42分
質問
(Question)
鴻池(こうのいけ)稲荷(伊丹市鴻池6)の石碑の碑文(全文)が載っている本はありますか。
回答
(Answer)
『伊丹鴻池の歴史』
 (鴻池村史編纂委員会/編集 大手前女子大学史学研究所/発行 1999年)
 で読むことができます。
 本書は伊丹市北部にある鴻池地区(鴻池村)の歴史・民俗・文化財などについて
 書かれた村史です。
 鴻池地区は大阪の豪商となった鴻池家(もと山中家)発祥の地といわれており
 邸内には稲荷や祠碑が建てられました。
 おたずねの石碑は「鴻池稲荷祠碑」といいます。
 山中家の興りや清酒の醸造で栄えた一族の歴史など、中井積徳(中井履軒)による文が
 彫られており、1800年頃建造されました。
 本書第7章では鴻池の文化財について解説されています。
 そのなかでも、p.311-p.338では山中家に所縁のある事物を特に紹介し
 p.315からの「鴻池稲荷祠碑」(藤井 直正/著)では
 祠碑について、写真、解説、実測図、拓本、碑文を活字にしたもの、読み下し文などが
 掲載されています。
 ・巻頭口絵9 拓本の写真
 ・p.318 原碑文(活字に起こしたもの)
 ・p.319 読み下し文
回答プロセス
(Answering process)
1.「市史に載っていると思うので見せてほしい」と言われたため
  『伊丹市史』を調査。
  第2巻p.93「鴻池の稲荷社碑」の解説頁に「鴻池稲荷社碑拓本」(写真26)
  が掲載されていた。

2.「碑文が活字になったものはないか」と尋ねられたため、以下の資料を調査。
  郷土の神社 
  ➀『伊丹の神社』(伊丹神社総代会/発行 1978年)
   伊丹市内の神社案内。鴻池稲荷については記述なし。
  ➁『神社に見るいろいろな石造物』(伊丹市立博物館友の会/編集・発行 2009年)
   伊丹市内の神社にある石造物を調査した報告書。
   p.28に鴻池稲荷祠碑が写真とともに紹介されている。
   碑文は掲載されていない。
  郷土史
  ⓷『伊丹鴻池の歴史』上掲
  ⓸『地域研究いたみ 23号』(伊丹市立博物館/編集 伊丹市役所/発行 1994年)
   p.66-p.74
   「研究ノート 鴻池稲荷祠碑」藤井 直正/著
   鴻池稲荷祠碑についての調査報告。
   p.70・71に拓影・原碑文・読み下し文を収録。
   この内容を改訂したものが⓷に収録されているのだと思われる。
  郷土の文化財
  ⓹『伊丹の文化財』(伊丹市教育委員会生涯学習部社会教育担当/編集・発行 1995年)
   伊丹市内の文化財をカラー写真とともに収録し由来などを解説(平成6年12月現在)。
   p.51に鴻池稲荷祠碑が紹介されている。碑文の詳細はない。
  ⓺『文化財を訪ねて』(伊丹市文化財ボランティアの会/編集・発行 2020年)
   伊丹市内の文化財を地域ごとに紹介するガイドブック。
   p.40に鴻池稲荷祠碑や由来などを紹介している。碑文の詳細はない。
事前調査事項
(Preliminary research)
NDC
神社.神職  (175 10版)
近畿地方  (216 10版)
芸術政策.文化財  (709 10版)
参考資料
(Reference materials)
『伊丹鴻池の歴史』
  (鴻池村史編纂委員会/編集 大手前女子大学史学研究所/発行 1999年) (p.315-p.321「鴻池稲荷祠碑」藤井 直正/著)
『地域研究いたみ 23号』
  (伊丹市立博物館/編集 伊丹市/発行 1994年) (p.66-p.74「研究ノート 鴻池稲荷祠碑」藤井 直正/著)
キーワード
(Keywords)
照会先
(Institution or person inquired for advice)
寄与者
(Contributor)
備考
(Notes)
調査種別
(Type of search)
文献紹介
内容種別
(Type of subject)
郷土
質問者区分
(Category of questioner)
社会人
登録番号
(Registration number)
1000301243解決/未解決
(Resolved / Unresolved)
解決
Twitter
このデータベースについて
国立国会図書館が全国の図書館等と協同で構築している、調べ物のためのデータベースです。詳細

活用法

刊行物・グッズ
新着データ
最近のアクセスランキング
レファ協PickUP!