このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

レファレンス事例詳細(Detail of reference example)

提供館
(Library)
高知県立図書館・高知市民図書館本館 (2110040)管理番号
(Control number)
オーテピア2021-0008
事例作成日
(Creation date)
2021年06月12日登録日時
(Registration date)
2021年07月01日 18時37分更新日時
(Last update)
2022年01月13日 16時21分
質問
(Question)
以下について,参考になる資料があれば紹介して欲しい。

①-1 ノベルティグッズの国内市場規模推移
①-2 ノベルティグッズ市場の今後の動向

②-1 土産物の国内市場規模推移(食品除く)
②-2 土産物市場の今後の動向

※今後の動向について
 過去3~5年,現在,今後この市場が伸びそうかどうか。
 また,他との差別化のポイントなどがあれば知りたい。
回答
(Answer)
以下のとおり回答。

①-1 ノベルティグッズの国内市場規模推移
《ウェブ・サイト》
〇【資料1】 株探トップ > 市場ニュース > CDG Research Memo(2):販促グッズを活用したセールスプロモを主軸に、デジタルプロモ領域へと展開
 < https://kabutan.jp/news/marketnews/?b=n202006190816 > 
 (最終アクセス日:2021.07.08)
 → 販促用グッズの国内市場規模は年間3,000~5,000億円規模
 → マスメディアやコンテンツまで含めたSP市場全体の規模は10兆円を超えており…
 (執筆:フィスコ客員アナリスト 佐藤 譲)
※出典元の記事あり。ただし,2017年の調査レポートから内容変更なし。
「企業調査レポート CDG」(2020年6月19日)p.4
 【資料2】 < https://web.fisco.jp/platform/companies/0248700/report > 
      (最終アクセス日:2021.07.08)
 【資料3】 < https://cf.pfdata.fisco.jp/data/report/20200619/6680070020200619005.pdf > (最終アクセス日:2021.07.08)

〔参考〕
以下の資料に、ノベルティ関連企業として2社の事例研究が掲載されている。(※当館所蔵なし)
・【資料4】 「2020 ギフト市場白書」
 < https://www.yano.co.jp/market_reports/C62121100 > (最終アクセス日:2021.07.08)
  Ⅴ.主要企業の事例研究
  [ノベルティ] グッズトレードジャパン(株)/(株)レスタス


①-2 今後の動向
《ウェブ・サイト》
〇【資料5】 「産経新聞関西版10月23日発行『カジュアルギフトに熱視線』〜 縮小する中元・歳暮市場 救世主になるか 〜ギフト研究所からのコメント取材を受けました。」(2020/11/4)
 < http://www.gift-kenkyu.com/2020/11/04/%E7%94%A3%E7%B5%8C%E6%96%B0%E8%81%9E%E9%96%A2%E8%A5%BF%E7%89%8810%E6%9C%8823%E6%97%A5%E7%99%BA%E8%A1%8C%E3%80%8E%E3%82%AB%E3%82%B8%E3%83%A5%E3%82%A2%E3%83%AB%E3%82%AE%E3%83%95%E3%83%88%E3%81%AB/ > (最終アクセス日:2021.07.08)
 (略)例えば、若い人たちの間で交わされるコミュニケーションを含めた“プチ記念”的なプレゼント交換
  や主婦層で行われているギャザリング(集まり)などで持ち寄る“プチギフト”など、数字として捉えに
  くいパーソナルなギフトが拡大しています。(略)
  → ノベルティグッズに限った話ではない。


②-1 土産物の国内市場規模推移(食品除く)
《ウェブ・サイト》
〇【資料6】 旅行・観光消費動向調査
 < https://www.e-stat.go.jp/stat-search/files?page=1&layout=datalist&toukei=00601010&tstat=000001079616&cycle=7&result_back=1&tclass1val=0 > (最終アクセス日:2021.07.08)
 → T17のシートに,宿泊旅行,日帰り旅行における,旅行中の買物代(食品以外の項目もあり)の値
   を掲載。2016年から2020年までの統計データあり。


②-2 今後の動向
《図書》
・【資料7】 『観光ビジネス未来白書2021年版』
  6-7 土産ビジネスの現状と未来戦略
 → 貸出中のため中身の確認はできないが,『2020年版』には「地域資源を活用した強い土産店(業
   態)や商品の開発を進めていくことが、今後の日本人向け土産ビジネスに取り組むにあたって重
   要な戦略」と書かれている。
回答プロセス
(Answering process)
1. Google検索。キーワード "セールスプロモーション" , "販促用グッズ" , "株式会社CDG"

2. ヒットしたウェブ・サイトの出典をたどる。

3. e-Statで「旅行・観光消費動向調査」を確認。
事前調査事項
(Preliminary research)
NDC
観光事業  (689 9版)
参考資料
(Reference materials)
【資料1】 CDG Research Memo(2):販促グッズを活用したセールスプロモを主軸に、デジタルプロモ領域へと展開.
https://kabutan.jp/news/marketnews/?b=n202006190816
【資料2】 FISCO>レポート>同業のレッグスと資本業務提携契約を締結、今後のシナジー効果に期待.
https://web.fisco.jp/platform/companies/0248700/report
【資料3】 佐藤 譲. 企業調査レポート CDG 2020年6月19日. 2020.
https://cf.pfdata.fisco.jp/data/report/20200619/6680070020200619005.pdf
【資料4】 2020 ギフト市場白書.
https://www.yano.co.jp/market_reports/C62121100
【資料5】 産経新聞関西版10月23日発行 『カジュアルギフトに熱視線』 〜 縮小する中元・歳暮市場 救世主になるか 〜 ギフト研究所からのコメント取材を受けました。.
http://www.gift-kenkyu.com/2020/11/04/%E7%94%A3%E7%B5%8C%E6%96%B0%E8%81%9E%E9%96%A2%E8%A5%BF%E7%89%8810%E6%9C%8823%E6%97%A5%E7%99%BA%E8%A1%8C%E3%80%8E%E3%82%AB%E3%82%B8%E3%83%A5%E3%82%A2%E3%83%AB%E3%82%AE%E3%83%95%E3%83%88%E3%81%AB/
【資料7】 加藤弘治 編著 , 加藤, 弘治. 観光ビジネス未来白書 : 統計に見る実態・分析から見える未来戦略 2021年版. 同友館, 2021.
https://iss.ndl.go.jp/books/R100000002-I031354970-00 , ISBN 9784496055331
キーワード
(Keywords)
ノベルティグッズ
土産物
国内市場規模
国内市場動向
照会先
(Institution or person inquired for advice)
寄与者
(Contributor)
備考
(Notes)
調査種別
(Type of search)
文献紹介
内容種別
(Type of subject)
質問者区分
(Category of questioner)
社会人
登録番号
(Registration number)
1000301051解決/未解決
(Resolved / Unresolved)
解決
Twitter
このデータベースについて
国立国会図書館が全国の図書館等と協同で構築している、調べ物のためのデータベースです。詳細

活用法

刊行物・グッズ
新着データ
最近のアクセスランキング
レファ協PickUP!