このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

レファレンス事例詳細(Detail of reference example)

提供館
(Library)
高崎市立中央図書館 (2310031)管理番号
(Control number)
0131225172
事例作成日
(Creation date)
2020年10月14日登録日時
(Registration date)
2021年05月12日 12時49分更新日時
(Last update)
2021年05月12日 13時17分
質問
(Question)
高崎の旧市内にあった火の見櫓の写真が見たい。所在地も知りたい。
回答
(Answer)
『火の見櫓』(火の見櫓からまちづくりを考える会編 鹿島出版会刊)によると、“火の見櫓とは、火事の発生をできるだけ早く見つけて、半鐘を叩いて知らせる施設”とあります。

今回ご紹介する資料では、“火の見櫓”そのものというより、当時の風景の一部として写っている写真であるため、具体的な用途や、詳細な位置は不明なものが多いです。


以下、当館所蔵の参考資料になります。

高崎市の昭和
 本町3丁目の風景写真に火の見櫓のようなものが写っている(昭和初期)。 p14
 片岡尋常高等小学校の授業風景写真に火の見櫓のようなものが写っている(昭和2年)。 p35
 八幡公民館の写真に火の見櫓が写っている(昭和49年)。 p133
 東一条通りの風景写真に、火の見櫓が写っている(昭和32年) p133

写真集 明治大正昭和 高崎
39 本町通り p24-25
本町の東の端付近の風景写真に火の見櫓のようなものが写っている
『高崎市の昭和』と同じ写真であるため昭和初期と思われる。。

新編高崎市史通史編3
 第5章第2節4 火事と犯罪
被害拡大防止対策 p616-617
   鞘町の石上寺の一角にあった、時の鐘の上層に火の見が設けられていたと記載あり。

高崎漫歩
 柳川町界わい今昔その10 p98-99
  玉田寺境内にあった高さ約11メートルの鐘楼が、火の見櫓として役立っていた。
  鐘が戦時中に供出され、鐘楼も取り壊されたと記載あり。

高崎百年
お堀端の北東角(柳橋付近)から南側を見た写真(明治末期)。p6
『高崎漫歩』でも記載されている玉田寺境内の鐘楼が写っている。
 本町3丁目の風景写真に火の見櫓のようなものが写っている(昭和初期)。p12
こちらの写真のみ、刊行当時に同じ場所を写した写真も掲載されている(平成12年)。
 新町周辺の写真に、消防署の望楼が写っている(昭和32年頃)。 p23

高崎消防のあゆみ
 常備消防部詰所及び望楼 p88
  消防部の詰所に建設された望楼の写真(昭和6年。p14に地上36メートルとの説明あり)。

国立国会図書館デジタルコレクション
https://dl.ndl.go.jp/info:ndljp/pid/1274589  最終確認日:2021年3月24日
 高崎消防組沿革史 昭和9年
“鉄塔火見櫓11ケ所(外に部設8ケ所)”とのみ記載あり 25コマ目 p20
回答プロセス
(Answering process)
高崎市の写真集を中心にあたる。

以下の資料に写真や詳しい所在地は見当たらなかった。
 火の見櫓 鹿島出版会 2010
 目で見る高崎・安中の100年 郷土出版社 2006
 図説高崎の歴史 あかぎ出版 1988
 消防のしおり 高崎市消防本部
 マチの生活と民俗の変化 高崎市 2002
  昭和20年に撮影された九蔵町物見やぐら(防空監視塔)の写真あり。
 

市史担当にも確認したが、火の見櫓の写真は収集していないとのこと。
新編高崎市史編さん当時の職員で、個人的に火の見櫓を調査されている方をご紹介いただく。個人的な調査であるため市職員として回答はできない、という前提であるが、次の内容をご教示いただいた。
 “火の見櫓は市町村の管轄ではなく、各地区が共有地や神社に作ったものであるため、地域の人に直接聞いてまわるという調べ方しかない。”
 “資料で偶然写真に出合えても、詳しい場所まで特定できないのが現実である。”
事前調査事項
(Preliminary research)
NDC
行政  (317 9版)
参考資料
(Reference materials)
田島武夫 編 , 田島, 武夫, 1899-1987. 写真集明治大正昭和高崎 : ふるさとの想い出180. 国書刊行会, 1981.
https://iss.ndl.go.jp/books/R100000002-I000001495879-00  (当館資料番号 111226122)
高崎市の昭和 : 写真アルバム. いき出版, 2018.
https://iss.ndl.go.jp/books/R100000002-I029114449-00 , ISBN 9784866720197 (当館資料番号 117277673)
高崎市. 高崎百年 : 20世紀時間旅行1900-2000. 高崎市, 2000.
https://iss.ndl.go.jp/books/R100000002-I000002879485-00  (当館資料番号 117256974)
土屋喜英 著 , 土屋, 喜英, 1928-. 高崎漫歩. 高崎地方史料普及会, 1989.
https://iss.ndl.go.jp/books/R100000002-I000002160150-00  (当館資料番号 117031112)
「高崎消防のあゆみ」編纂委員会 編 , 「高崎消防のあゆみ」編纂委員会. 高崎消防のあゆみ. 高崎市等広域消防組合消防本部, 1996.
https://iss.ndl.go.jp/books/R100000001-I080901031-00  (当館資料番号 117039917)
高崎市市史編さん委員会 編 , 高崎市. 新編高崎市史 通史編 3 (近世). 高崎市, 2004.
https://iss.ndl.go.jp/books/R100000002-I000007511774-00  (当館資料番号 117143826)
キーワード
(Keywords)
火見櫓
火の見やぐら
ひのみやぐら
望楼
鐘楼
高崎市
照会先
(Institution or person inquired for advice)
市史担当
寄与者
(Contributor)
高崎市史編さん室元職員
備考
(Notes)
調査種別
(Type of search)
文献紹介
内容種別
(Type of subject)
郷土
質問者区分
(Category of questioner)
社会人
登録番号
(Registration number)
1000298185解決/未解決
(Resolved / Unresolved)
解決
Twitter
このデータベースについて
国立国会図書館が全国の図書館等と協同で構築している、調べ物のためのデータベースです。詳細

活用法

刊行物・グッズ
新着データ
最近のアクセスランキング
レファ協PickUP!