このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。
メインコンテンツにスキップ

レファレンス事例詳細(Detail of reference example)

提供館
(Library)
県立長野図書館 (2110021)管理番号
(Control number)
県立長野-21-018
事例作成日
(Creation date)
2021年4月25日登録日時
(Registration date)
2021年05月11日 13時46分更新日時
(Last update)
2022年11月30日 15時54分
質問
(Question)
「とてもおいしい」を長野県の方言で何というか
回答
(Answer)
 長野県は県域面積13,562㎡と広く、8県と境を接し、かつ急峻な地形により地域が分断されています。町や村は、これらの地形や大きな河川によって切り取られた地域空間ごと発達し、それらを中心に異なる特色のある方言が発達しました。そして周辺から各地の方言が運び込まれ、在来方言と混じり合いに多彩な方言が形作られました。
 このため、長野県全域を網羅する「とてもおいしい」の方言は見当たりませんでした。

 全県を対象に編纂された資料での「とても」、「おいしい(美味い)」の長野県方言の掲載状況
  共通語から方言を調べることが可能な資料『長野県方言辞典』 特別版 馬瀬良雄編 信濃毎日新聞社 2013 【N880/26a】による調査
 〈とても〉
  「エッポド」(長野市周辺、東信地方、松本市周辺、安曇野市周辺、諏訪地域、上伊那地域)
  「エナ」(中野市周辺)
  「エライ」」(長野市小川、長野市周辺、安曇野市周辺、諏訪地域、下伊那地域)
  「エレー」(須坂市周辺、長野市周辺、東信地方、松本市周辺、安曇野市周辺、飯田市千代・遠山)
  「シゴク」(中野市周辺)
  「ステキモネー」(東信地方)
  「テータク」(諏訪地域)
  「デカク」(須坂市周辺、松本市周辺、諏訪地域)
  「デッカク」(東信地方)
  「ドエライ(ク)」(飯山市周辺、中野市周辺、長野市周辺、松本市周辺、木曽地域)
  「ドエレー」(中野市周辺、安曇野市周辺、諏訪地域、上伊那地域、飯田市遠山)
  「トッテモ」(中野市周辺)
  「ナーント」(木曽町開田)
  「ナント」(木曽町開田)
  「ノホズモネー」(下伊那地域) 
 〈おいしい(美味い)〉
  「ウメー」(長野市周辺、東信地方、松本市周辺、安曇野市周辺、諏訪地域) 
  「ウンマイ」(長野市小川、長野市周辺、松本市周辺、木曽町日義)
  「ウンメ」(木曽町開田)
  「ウンメー」(中野市周辺、長野市周辺、川上村、松本市周辺、諏訪地域、上伊那地域)
  「ウンメーナー」(川上村)
  「ンマエ」(東信地方)
  「ンメ」(木曽町開田)
  「ンメー」(東信地方)
  同一の基準に基づく全県方言調査の結果をまとめた資料『長野県史 方言編』長野県編 長野県史刊行会 1992 【N209/11-6/1】による調査
 〈とても〉
  「エリャー」(中信地方) 
  「エレー」(北信地方)(中信地方)(南信地方)
  「スゲー」(中信地方)
 〈おいしい(美味い〉〉
  「ウメー」(南信地方)
  「オエシ」(北信地方)
  「ンメー」(北信地方)(東信地方)
  上記を基にした長野県内の広い地域で使用されると考えられる方言表現 
  「とても」:「エレー(エライ、どえれー)」
  「おいしい」:「ンメー(ウメー、ウンメー)」
回答プロセス
(Answering process)
1 全県を対象に編纂され、共通語から方言を調べることが可能な資料『長野県方言辞典』 特別版 馬瀬良雄編 信濃毎日新聞社 2013 【N880/26a】により、「とてもおいしい(とても美味い)」及び「とても」並びに「おいしい(美味い)」の方言を調査した。

2 同一の基準に基づく全県方言調査の結果をまとめた資料『長野県史 方言編』 長野県編 長野県史刊行会 1992 【N209/11-6/1】により、「とても」並びに「おいしい(美味い)」の方言を調査した。

3 その結果、「とてもおいしい(とても美味い)」の全県的方言の掲載がないこと、「とても」並びに「おいしい(美味い)」の方言表現も地域により差があることが判明した。このため、面的、人口的に広い範囲で使用される「とても」並びに「おいしい(美味い)」の方言表現を抽出し、その結果に対して、下記の資料による検証を行った上で回答とした。
 (1) 全県を対象に方言を収集した資料
  『おらほの標準語とその周辺Ⅴ』 大平孝夫著 大平孝夫 2018 【N880/31】
 (2) 県内地域、地区を限定して方言を収集した資料
  『近代日本方言資料集 郡誌編 第5巻/中部〈上高井郡誌〉』 木村晟編 港の人 2010 【N880/29】  
  『下水内の方言』 飯水教育会著 長野県飯水教育会 1976 【N881/5】
  『信越の秘境 秋山郷のことばと暮らし』 馬瀬良雄編 第一法規出版 1982 【N881/8】
  『ふるさとの方言』 中野市中央公民館編 中野市中央公民館 1992 【N881/11】
  『岡田町周辺の方言集』 鈴木武兵衛編 鈴木武平 1999 【N881/12】
  『おめたちほうもつかうかえ 信州長水地区の方言』
   JAながの広報委員会編 ながの農業協同組合 2000 【N881/14】 
  『鬼無里ことば』 長野郷土史研究会鬼無里支部編 長野郷土史研究会鬼無里支部 2007 【N881/18】
  『信越国境秋山郷方言談話資料』 馬瀬良雄著 大阪学院大学情報学部 2002 【N881/19】
  『信州上田付近方言集』 長野県立上田中学校編 国書刊行会 1975 【N882/1a】
  『東信濃方言集』 上原邦一著 国書刊行会 1976 【N882/6】  
  『浅科村を中心とした佐久地方の方言集』 柳沢哲郎編 浅科村教育委員会 1995 【N882/9】
  『佐久地方で使われている方言』
   草間文男編 信州短期大学佐久地域文化研究センター 2011 【N882/10】
  『信州松本お国ことば』 信濃毎日新聞社松本専売所 2003 【N883/9】
  『上伊那方言集』 畑美義編 畑美義 1952 【N884/1】
  『上伊那の方言 ずくなし 上巻』 福沢武一著 伊那毎日新聞社 1980 【N884/5/1】
  『下伊那方言集』 下伊那教育会編 下伊那教育会 1953 【N884/7】
  『柏原ことば』 柏原遺跡保存会編 柏原遺跡保存会 1986 【N884/8】
  『諏訪中筋の方言』 中洲公民館方言研究会著 中洲公民館 1997 【N884/13】
  『上村の方言』 山口儀高著 上村 1998 【N884/14】
  『伊那谷長谷村の方言集』 長谷村文化財専門委員会編 長谷村文化財専門委員会 2003 【N884/15】
  『遠山のことば』 遠山信一郎著 南信濃村教育委員会 2004 【N884/16】
  『改訂版飯田下伊那の方言』 在京飯田高校同窓会 2007 【N884/19】
  『萩山の郷 懐かしい伝えたい方言』
   萩山の郷方言集編集委員会編 下市田史談会 2013 【N884/23】
  『和合の方言 ありまんじょう』 松下悟著 松下悟 2016 【N884/24】

 その他調査資料
  「長野県方言集」『信毎年鑑昭和28年版』p.427-434
   信濃毎日新聞社事業局出版部編 信濃毎日新聞社 1952 【059.1/8/4】
  『東西方言の境界』 牛山初男著 信教印刷 1969 【N880/4】
  『信州の方言』 馬瀬良雄著 第一法規出版 1971 【N880/6】
  『信州方言300語分布一覧表』 足立惣蔵著 足立惣蔵 1980 【N880/8】
  『しなの方言考 上』 福沢武一著 信濃毎日新聞社 1982 【N880/11】
  『しなの方言考 下』 福沢武一著 信濃毎日新聞社 1983 【N880/11/2】
  『全国方言資料第2巻関東甲信越編』 日本放送協会編 日本放送出版協会 1981【N880/12】
  『長野県方言緊急調査報告書』 長野県教育委員会編 長野県教育委員会 1986 【N880/14】
  『二つのアクセント 長野県のことばと共通語』 工藤敦男著 銀河書房 1978 【N880/16】
  『中部方言考1(中部一般・長野県)』 井上史雄ほか編 ゆまに書房 1996 【N880/22】
  『信州のことば 21世紀への文化遺産』 馬瀬良雄著 信濃毎日新聞社 2003 【N880/24】
  『中部の方言 調べてみよう暮らしのことば』 ゆまに書房 2004 【N880/25】  
  『信州ふるさとのことば』 小池博子著 八十二文化財団 2012 【N880/27】
  『残したい方言 信州のことばアラカルト』 出野憲司著 信濃毎日新聞社 2013 【N880/28/1】
  『残したい方言Ⅱ 暮らしに息づく信州のことば』
   出野憲司著 信濃毎日新聞社 2016 【N880/28/2】
  『北信方言記』 福沢武一著 ほおずき書籍 2004 【N881/17】
  『おいでなんし 東信のふるさと方言集』 福沢武一著 郷土出版社 1988 【N882/8】
  『諏訪方言集』 諏訪実業高等学校地歴部編 諏訪実業高等学校地歴部 1961 【N884/2】
  『伊那谷の方言歳時記』 下澤勝井著 郷土出版社 1987 【N884/10】
事前調査事項
(Preliminary research)
NDC 
参考資料
(Reference materials)
馬瀬良雄 編集代表 , 馬瀬, 良雄, 1927-2014. 長野県方言辞典 特別版. 信濃毎日新聞社, 2013.
https://iss.ndl.go.jp/books/R100000002-I024874807-00 , ISBN 9784784072194 (【N880/26a】)
長野県 編 , 長野県. 長野県史 方言編全1巻. 長野県史刊行会, 1992.
https://iss.ndl.go.jp/books/R100000001-I058746197-00  (【N209/11-6/1】)
キーワード
(Keywords)
長野県の方言
信州学
照会先
(Institution or person inquired for advice)
寄与者
(Contributor)
備考
(Notes)
調査種別
(Type of search)
事実調査
内容種別
(Type of subject)
郷土 言葉
質問者区分
(Category of questioner)
団体
登録番号
(Registration number)
1000298158解決/未解決
(Resolved / Unresolved)
解決

Twitter

このデータベースについて

国立国会図書館が全国の図書館等と協同で構築している、調べ物のためのデータベースです。詳細

活用法

刊行物・グッズ

新着データ

最近のアクセスランキング

レファ協PickUP!