このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

レファレンス事例詳細(Detail of reference example)

提供館
(Library)
安城市図書情報館 (2310061)管理番号
(Control number)
2057
事例作成日
(Creation date)
20210419登録日時
(Registration date)
2021年04月24日 14時06分更新日時
(Last update)
2021年05月13日 09時02分
質問
(Question)
①足助神社の由来が知りたい。②足助街道について知りたい。
回答
(Answer)
①『元弘の大忠臣 足助公と其一族の事蹟』(000815654)p1
②『古地図で楽しむ三河』(0126004047)p106-107
 『豊田市史 3巻(近代)』(000859132)p303-309
回答プロセス
(Answering process)
(1)業務システムにて「足助神社」で検索
→①『元弘の大忠臣 足助公と其一族の事蹟』(000815654)p1
(2)業務システムにて「足助街道」で検索
→・『矢作川流域1万年の歴史と文化を探る 2』(000882969)→記載なし(足助街道ではなく、中馬街道とある)
 p22~『豊田市史3 近代』p303~p309に概要記載とあり(中馬街道と足助街道が一緒に記載あり)
・『豊田市史3 近代』(000859132)にあたる→p303~p309
 ≪追記≫
 p305 L2~「街道の呼び名は、時代とともにかわったし、同じ街道でも、呼ぶ場所によって異なっていた。…(中略)…岡崎から足助までを足助街道あるいは七里街道といい
 L7~明治以降、‥足助-岡崎の道を足助街道と呼ぶこととする。」と記載あり
       
(3)「中馬街道」で検索
→②『古地図で楽しむ三河』(012604047)p106~107に記載あり

〈追記〉
①『日本の神々10』(005194782)
  ➡p111 足助八幡宮の項目のなかに足助神社について記載あり。
 「元弘の変に後醍醐天皇に味方して斬首された足助次郎重範を祀っている。」
  ➡足助重範については『足助町誌』(000858282)p203に記載あり
②『足助町誌』(000858282)
  ➡p295、p456街道について記載あり
事前調査事項
(Preliminary research)
NDC 
参考資料
(Reference materials)
元弘の大忠臣足助公と其一族の事蹟. 足助神社奉賛会, 1941.p.1 (当館請求記号 AP23/161/, 当館資料番号 000815654)
松岡 敬二/編著. 古地図で楽しむ三河. 風媒社, 2016. p.106-107 (当館請求記号 A291/マツ/, 当館資料番号 012604047)
豊田市教育委員会・豊田市史編さん専門委員会/編集. 豊田市史 三巻(近代). 豊田市, 1978. p.303-309 (当館請求記号 A232.4/トヨ/3, 当館資料番号 000859132)
キーワード
(Keywords)
足助神社
足助街道
中馬街道
郷土
一般書
照会先
(Institution or person inquired for advice)
寄与者
(Contributor)
備考
(Notes)
調査種別
(Type of search)
文献紹介
内容種別
(Type of subject)
郷土
質問者区分
(Category of questioner)
社会人
登録番号
(Registration number)
1000297543解決/未解決
(Resolved / Unresolved)
Twitter
このデータベースについて
国立国会図書館が全国の図書館等と協同で構築している、調べ物のためのデータベースです。詳細

活用法

刊行物・グッズ
新着データ
最近のアクセスランキング
レファ協PickUP!