このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

レファレンス事例詳細(Detail of reference example)

提供館
(Library)
成田市立図書館 (2310029)管理番号
(Control number)
DR20201000510
事例作成日
(Creation date)
2020/12/16登録日時
(Registration date)
2021年04月23日 00時30分更新日時
(Last update)
2021年05月19日 00時30分
質問
(Question)
奈良県の赤膚焼で有名な陶芸家「二代目松田正柏」について経歴の分かる資料を探している。
回答
(Answer)
赤膚焼は『近世・近代の茶陶 窯場名工名鑑』p.199「赤膚焼(あかはだやき)」によれば、奈良県のやきもので、遠州七窯の一つとされているが、小堀遠州が直接指導したという資料はなく、奈良県・五条村(奈良県五条町)赤膚山(五条山)で作られた陶器である。二代目松田正伯について、経歴のわかる資料としては、『奈良県立美術館紀要(32)』p.1-p.10「二代松田正柏 : 新聞記事から見るその経歴」、『奈良県立美術館紀要(34)』p.3-p.15「二代松田正柏 : 新聞記事から見るその経歴(2)」に記述があることが判明した。これらは、国立国会図書館に所蔵があり、複写も可能である。その他に、二代目松田正柏についての記述がある資料は、『大和のたからもの』p.80-p.81「第三章 大和のたくみ 松田正柏」に一代目松田正柏についての記述があり、その最後に二代目として、「息子は富佐雄といい、二代目正柏を継承。大正四年(一九一五)に生まれ、平成四年(一九九三)に七十八歳で没した。学究肌の人で多作しなかったという。」とある。また、読売新聞 昭和54(1979)年4月19日夕刊p.11に「陶磁歴50年の輝き 松田正柏の回顧展」の記事があり、「~昭和の初めから国立陶磁器試験研究室でうわぐすりや土を研究、戦前の中国、朝鮮を訪れ、渤海や遼・金時代の古陶磁を調査、陶磁歴は半世紀に及ぶ」と記述がある。
回答プロセス
(Answering process)
当館の蔵書検索:全文検索で「松田正柏」「赤膚焼」などで検索するがヒットしなかった。国立国会図書館NDLオンライン検索:「松田正柏」で検索し、ヒットした資料を確認した。当館のオンラインデータベースの新聞記事検索で、朝日新聞、読売新聞、毎日新聞、日本経済新聞を検索し、ヒットした資料を確認した。また、googl検索:すべての書籍で検索し、ヒットした資料のうち当館に所蔵がある資料を確認した。
事前調査事項
(Preliminary research)
NDC
陶磁工芸  (751 9版)
参考資料
(Reference materials)
『大和のたからもの』 岡本彰夫 淡交社 2016.3 756.8, ISBN 978-4-473-04080-0
『読売新聞縮刷版,1979年4月号』 読売新聞社 1979 071
『近世・近代の茶陶 窯場名工名鑑』 黒田和哉 淡交社 2011.4 751.1, ISBN 978-4-473-03732-9
『奈良県立美術館紀要 / 奈良県立美術館 編 (32):2018.3 p.1-10』「二代松田正柏 : 新聞記事から見るその経歴」著者 飯島 礼子 https://ndlonline.ndl.go.jp/#!/detail/R300000002-I029002476-00 (2020/12/16)
『掲載誌 奈良県立美術館紀要 / 奈良県立美術館 編 (34):2020.3 p.3-15』「二代松田正柏 : 新聞記事から見るその経歴(2)」著者 飯島 礼子 https://ndlonline.ndl.go.jp/#!/detail/R300000002-I030489283-00 (2020/12/16)
キーワード
(Keywords)
松田正柏
赤膚焼
二代目松田正柏
陶芸家
照会先
(Institution or person inquired for advice)
寄与者
(Contributor)
備考
(Notes)
調査種別
(Type of search)
文献調査
内容種別
(Type of subject)
一般
質問者区分
(Category of questioner)
一般
登録番号
(Registration number)
1000297501解決/未解決
(Resolved / Unresolved)
解決
Twitter
このデータベースについて
国立国会図書館が全国の図書館等と協同で構築している、調べ物のためのデータベースです。詳細

活用法

刊行物・グッズ
新着データ
最近のアクセスランキング
レファ協PickUP!