このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

レファレンス事例詳細(Detail of reference example)

提供館
(Library)
相模原市立橋本図書館 (2210035)管理番号
(Control number)
R3-005
事例作成日
(Creation date)
2021年01月26日登録日時
(Registration date)
2021年04月16日 17時52分更新日時
(Last update)
2021年04月21日 18時17分
質問
(Question)
60年前の丑年のことを書かれた記事を朝日新聞で読んだ。それを複写したい。
回答
(Answer)
③を複写された。
回答プロセス
(Answering process)
令和三年の十干(じっかん)を調べるために、レファレンスの易占の棚をブラウジングした結果、つぎの資料を見つけた。
①『神宮館高島暦 令和3年』 神宮館編集部/編著 高島易断所本部/編纂 神宮館 202007 (自館請求記号:R148)
p1「令和三年略歴」より、今年が「辛丑(かのとうし)」と分かった。

検索エンジンGoogle( http://www.google.co.jp/ 2021/01/26 最終確認)でキーワード“辛丑 朝日新聞”で検索した結果、次の資料が見つかった。
②『朝日新聞DIGITAL』
「(日曜に想う)60年ぶりの年、壁を突破できるか 編集委員・曽我豪 2021年1月3日」とあり。

聞蔵Ⅱビジュアル( http://database.asahi.com/library2/ 2021/01/26 最終確認)でキーワード“辛丑”で検索した結果、②の記事が朝日新聞で見つかった。
「00003 2021年01月03日 朝刊 3総合 003 01656文字」これにより、
③朝日新聞「2021年01月03日の朝刊3面」に記事があることがわかった。
事前調査事項
(Preliminary research)
NDC
日本  (071)
参考資料
(Reference materials)
朝日新聞「2021年01月03日の朝刊3面 『(日曜に想う)60年ぶりの年、壁を突破できるか』 編集委員・曽我豪」
キーワード
(Keywords)
朝日新聞
辛丑
照会先
(Institution or person inquired for advice)
寄与者
(Contributor)
備考
(Notes)
調査種別
(Type of search)
文献紹介
内容種別
(Type of subject)
質問者区分
(Category of questioner)
社会人
登録番号
(Registration number)
1000297135解決/未解決
(Resolved / Unresolved)
解決
Twitter
このデータベースについて
国立国会図書館が全国の図書館等と協同で構築している、調べ物のためのデータベースです。詳細

活用法

刊行物・グッズ
新着データ
最近のアクセスランキング
レファ協PickUP!