このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

レファレンス事例詳細(Detail of reference example)

提供館
(Library)
凸版印刷株式会社印刷博物館ライブラリー (4310008)管理番号
(Control number)
PML20180502-02
事例作成日
(Creation date)
2018/05/02登録日時
(Registration date)
2021年04月02日 00時30分更新日時
(Last update)
2021年06月19日 13時33分
質問
(Question)
作家などの知識人で印刷職人(特に活版工)であった人物はどんな人がいるのか。
活版職人は知識が必要で、知識層が活版印刷工として仕事をしていた、そういったことが書かれている本はないか?
回答
(Answer)
・広瀬隆『文明開化は長崎から : 下』(集英社、2014年)を紹介。
本木昌造のことは既知であったので、同時代の大島圭介のことなどを伝える。
参考資料を紹介。本木、大島、印刷が各地に広がっているたことなどが書かれていることを伝える。
回答プロセス
(Answering process)
事前調査事項
(Preliminary research)
本木昌造の本は持っている。
NDC
印刷  (749)
参考資料
(Reference materials)
広瀬隆 著 , 広瀬, 隆, 1943-. 文明開化は長崎から 下. 集英社, 2014.
https://iss.ndl.go.jp/books/R100000002-I025904323-00 , ISBN 9784087890037 (S321.93-H72-2)
キーワード
(Keywords)
照会先
(Institution or person inquired for advice)
寄与者
(Contributor)
備考
(Notes)
調査種別
(Type of search)
文献紹介
内容種別
(Type of subject)
質問者区分
(Category of questioner)
登録番号
(Registration number)
1000296438解決/未解決
(Resolved / Unresolved)