このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

レファレンス事例詳細(Detail of reference example)

提供館
(Library)
千葉県立中央図書館 (2120001)管理番号
(Control number)
千県中児童-2020-07
事例作成日
(Creation date)
2020年06月17日登録日時
(Registration date)
2021年03月28日 15時29分更新日時
(Last update)
2021年04月20日 16時45分
質問
(Question)
入院している子どもへの図書館の児童サービスについて書かれている資料を教えてください。
回答
(Answer)
【資料1】『年報こどもの図書館 2007-2011 2012年版』(児童図書館研究会編集 日本図書館協会 2012)
児童サービス活動(2) e 病院での小児図書館サービス
WEBで閲覧可能( https://www.dinf.ne.jp/doc/japanese/access/book/kikuchi_cl2012.html
※より新しい『年報こどもの図書館 2017年版』(児童図書館研究会編集 日本図書館協会 2018)にも同じく菊池佑氏(日本病院患者図書館協会会長)がサービスの動向を執筆している。

【資料2】『患者さんへの図書サービスハンドブック』(全国患者図書サービス連絡会編 大活字 2001)
第4章「小児病棟でのサービス」(p159-208)
サービスの意義等の概説のほか、事例として
・「カリヨン文庫」(埼玉県立小児医療センター)
・「ぐりぐら会」(東邦大学医学部付属大森病院)
・「わくわく文庫」(静岡県立こども病院図書室)
・「池波文庫」(神奈川県立こども医療センター図書室)
・「エンジェル文庫」(砺波市立砺波総合病院)
等を紹介。

【資料3】特集「病気と絵本」(『医学図書館』57巻3号 2010.9)
当館未所蔵だが、目次( http://plaza.umin.ac.jp/~jmla/kikanshi/contents/57(3).html )により関連する記事があることがわかる。

児童図書館サービス関連の資料にも記載があった。
【資料4】『児童図書館サービス 1 運営・サービス論』(日本図書館協会児童青少年委員会児童図書館サービス編集委員会編 日本図書館協会 2011)
p174-177「病院における児童への図書館サービス」

【資料5】『児童サービス論 新編図書館学教育資料集成 6』(佐藤凉子編 教育史料出版会 2009)
p149-151「病院での小児図書館サービス」
※菊池佑「病院での小児図書館サービス」『年報こどもの図書館2002-2006 2007年度版』(児童図書館研究会編集・発行 2008)p256-258 (【資料1】の旧版)

p151-153「入院中の子どもと本――静岡県立こども病院」
※塚田薫代「入院中の子どもと本――小児病院における患者図書サービス」(『みんなの図書館』№383 2009.3 図書館問題研究会 教育史料出版会)p22-25
※DINFのサイトで公開( https://www.dinf.ne.jp/doc/japanese/access/library/0903_tomonken/tsukada.html
静岡県立こども病院図書室の取り組みについて記載がある。

【資料6】『児童サービス論』(堀川照代編著 日本図書館協会 2014  JLA図書館情報学テキストシリーズ 3-6)
p249「病院との連携」
・浦安市立図書館と順天堂大学医学部付属浦安病院の事例
・静岡県立子ども病院図書室(表記ママ)の事例
同書新訂版(【資料7】)でも、p246-247「病院との連携・協力」で浦安市立図書館の事例を紹介、「病院内に図書館が設置される例」として「静岡県立子ども図書館(1977年設置)」をあげている。
(インターネット最終アクセス:2020年12月23日)
回答プロセス
(Answering process)
当館蔵書検索、NDLサーチで「図書館」「児童サービス」等の単語と「病院」等の単語を掛け合わせて検索して図書、論文を探した。
また、当館児童資料研究書コーナーにある児童図書館サービスについての概論書を確認した。
事前調査事項
(Preliminary research)
NDC
各種の図書館  (016 9版)
衛生学.公衆衛生.予防医学  (498 9版)
参考資料
(Reference materials)
【資料1】『年報こどもの図書館 2007-2011 2012年版』(児童図書館研究会編集 日本図書館協会 2012)WEBで閲覧可能  https://www.dinf.ne.jp/doc/japanese/access/book/kikuchi_cl2012.html
【資料2】『患者さんへの図書サービスハンドブック』(全国患者図書サービス連絡会編 大活字 2001)(0105633000)
【資料3】特集「病気と絵本」(『医学図書館』57巻3号 2010.9)
【資料4】『児童図書館サービス 1 運営・サービス論』(日本図書館協会児童青少年委員会児童図書館サービス編集委員会編 日本図書館協会 2011)(0106294714)
【資料5】『児童サービス論 新編図書館学教育資料集成 6』(佐藤凉子編 教育史料出版会 2009)(0106164587)
【資料6】『児童サービス論 JLA図書館情報学テキストシリーズ 3-6』(堀川照代編著 日本図書館協会 2014)(0106452448)
【資料7】『児童サービス論 新訂版』(堀川照代編著 日本図書館協会 2020 JLA図書館情報学テキストシリーズ 3-6)(0106704302)
キーワード
(Keywords)
児童サービス(図書館)(ジドウサービス トショカン)
病院(ビョウイン)
アウトリーチサービス(アウトリーチサービス)
照会先
(Institution or person inquired for advice)
寄与者
(Contributor)
備考
(Notes)
調査種別
(Type of search)
文献紹介
内容種別
(Type of subject)
質問者区分
(Category of questioner)
社会人
登録番号
(Registration number)
1000295908解決/未解決
(Resolved / Unresolved)
解決
Twitter
このデータベースについて
国立国会図書館が全国の図書館等と協同で構築している、調べ物のためのデータベースです。詳細

活用法

刊行物・グッズ
新着データ
最近のアクセスランキング
レファ協PickUP!