このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

レファレンス事例詳細(Detail of reference example)

提供館
(Library)
愛媛県立図書館 (2110043)管理番号
(Control number)
2020-60
事例作成日
(Creation date)
2021年01月13日登録日時
(Registration date)
2021年03月18日 16時44分更新日時
(Last update)
2021年05月16日 16時12分
質問
(Question)
水原秋桜子の提唱した文芸上の真が実践されている秋桜子の句及び句集について知りたい。
回答
(Answer)
【資料1】~【資料5】より、各句集の序文・巻末文を確認したが、秋桜子自身が「文芸上の真が実践されている句」だと言及しているものはみつからなかった。ただし、『葛飾』【資料6】の序文では、「俳句に志してから五年の間は殆ど心を無にして自然に接することをつとめた。然る後自然描寫の上に如何にして感情を移すべきかに心を勞しはじめた」として、その推移を作品例を多数挙げて説明している。
 【資料7】の俳論の中にも、具体的に自分の句を挙げて「文芸上の真」について言及している部分は見つけられなかった。
 【資料8】には、過去の句集より秋桜子本人が選んだ句とその解説が載っており、この中に「文芸上の真」について言及したものがあるかもしれない。また、【資料9】は秋桜子の書いた俳句指導書をまとめたもので、こちらにも自身の作品や他の俳人の作品への解説が載っている。
回答プロセス
(Answering process)
事前調査事項
(Preliminary research)
NDC 
参考資料
(Reference materials)
【資料1】『水原秋桜子全集 第1巻 句集』 水原 秋桜子/著 講談社 1978 <当館請求記号:H08-155-1>
【資料2】『水原秋桜子全集 第2巻 句集』 水原 秋桜子/著 講談社 1978 <当館請求記号:H08-155-2>
【資料3】『水原秋桜子全集 第3巻 句集』 水原 秋桜子/著 講談社 1977 <当館請求記号:H08-155-3>
【資料4】『水原秋桜子全集 第4巻 句集』 水原 秋桜子/著 講談社 1978 <当館請求記号:H08-155-4>
【資料5】『水原秋桜子全集 第5巻 句集』 水原 秋桜子/著 講談社 1979 <当館請求記号:H08-155-5>
【資料6】『葛飾 句集』 水原 秋桜子/著 講談社 1980 <当館請求記号:H68-ミシ-1980>
【資料7】『水原秋桜子全集 第6巻 俳論』 水原 秋桜子/著 講談社 1978 <当館請求記号:H08-155-6>
【資料8】『水原秋桜子全集 第13巻 自句自解』 水原 秋桜子/著 講談社 1979 <当館請求記号:H08-155-13>
【資料9】『水原秋桜子全集 第15巻 俳句作法』 水原 秋桜子/著 講談社 1979 <当館請求記号:H08-155-15>
キーワード
(Keywords)
水原秋桜子
文芸上の真
照会先
(Institution or person inquired for advice)
寄与者
(Contributor)
備考
(Notes)
調査種別
(Type of search)
書誌的事項調査
内容種別
(Type of subject)
郷土
質問者区分
(Category of questioner)
社会人
登録番号
(Registration number)
1000295384解決/未解決
(Resolved / Unresolved)
未解決
Twitter
このデータベースについて
国立国会図書館が全国の図書館等と協同で構築している、調べ物のためのデータベースです。詳細

活用法

刊行物・グッズ
新着データ
最近のアクセスランキング
レファ協PickUP!