このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

レファレンス事例詳細(Detail of reference example)

提供館
(Library)
山梨県立図書館 (2110005)管理番号
(Control number)
9000029710
事例作成日
(Creation date)
2019年11月21日登録日時
(Registration date)
2021年03月04日 19時51分更新日時
(Last update)
2021年03月04日 19時51分
質問
(Question)
1964(昭和39)年の東京オリンピック時に甲斐市内(竜王町・敷島町・双葉町)の聖火リレー中継地点だった場所を調べている。
場所は塩崎、慈照寺前、竜王駅前というのはわかっているが、詳細な場所を知りたい。できれば地図があるとよい。
山梨県立図書館所蔵の「財団法人東京オリンピック資金財団事業報告書」「資料東京オリンピック一九四〇」に掲載があるかどうか、また山梨県庁でなにか発行しているものがないか。
回答
(Answer)
山梨県内13市町村82区間のうち竜王町内の中継地点は、28双葉町竜王町境、29慈照寺前、30竜王駅前入口の3地点。(次の31竜王町甲府市境の中継地点は、甲府市下河原)
地図など、中継地点の詳細がわかる資料はなかった。下記新聞に双葉町竜王町境の中継地点に関する記述がわずかにあったので紹介した。これらの記事から、双葉町竜王町境の中継地点は完成したばかりの竜王バイパス上にあったらしいということのみ判明。

「山梨時事新聞」1964(昭和39)年10月7日(3面):「双葉町の最終ランナーから竜王町への引きつぎ(龍王バイパスで)」とキャプションがついた写真。
「山梨時事新聞」1964(昭和39)年10月7日(7面):「聖火が双葉町から竜王町へリレーされる竜王バイパスはこの春仕上がったばかりの舗装道路。ちょうど両町境が中継点とあって・・・」という記述。
回答プロセス
(Answering process)
1.質問者が指定してきた資料を確認 → 記載なし。

2.『オリンピック東京大会 山梨県聖火リレー隊名簿』→中継地点名は分かるが、詳細不明。

3.『オリンピックとわたくしたち』→詳細なし。

4.「東京オリンピック オリンピック東京大会組織委員会会報」→なし。

5.「県庁だより」→ 詳細なし。

6.地元新聞をマイクロフィルムで確認
 →「山梨日日新聞」コース全体の略図はあるが、中継地点ごとの地図はなし。コースを紹介する連載コラム等、竜王町が取り上げられている記事もあったが、中継地点の詳細な記述はなかった。
 →「山梨時事新聞」にわずかに中継地点に関する記述があった。
 →「朝日新聞」「読売新聞」「毎日新聞」の山梨県版には詳細な記述は見つけられなかった。

7.「広報りゅうおう縮刷版」
 →巻頭の写真の中に「昭和39年東京オリンピック聖火リレー引継風景」があるが、場所は特定できない。昭和37-39年は欠号。
事前調査事項
(Preliminary research)
「竜王町史」「竜王町広報」
NDC
スポーツ.体育  (780 10版)
参考資料
(Reference materials)
山梨時事新聞 昭和39年10月7日 (3面,7面)
山梨日日新聞 昭和39年9月26日 (3面)
山梨日日新聞 昭和39年10月4日 (6-7面)
山梨日日新聞 昭和39年10月7日 (6面)
広報りゅうおう縮刷版 1号〜187号 (巻頭写真)
キーワード
(Keywords)
東京オリンピック
聖火リレー
照会先
(Institution or person inquired for advice)
寄与者
(Contributor)
備考
(Notes)
調査種別
(Type of search)
事実調査
内容種別
(Type of subject)
郷土
質問者区分
(Category of questioner)
図書館
登録番号
(Registration number)
1000294692解決/未解決
(Resolved / Unresolved)
解決
Twitter
このデータベースについて
国立国会図書館が全国の図書館等と協同で構築している、調べ物のためのデータベースです。詳細

活用法

刊行物・グッズ
新着データ
最近のアクセスランキング
レファ協PickUP!