このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

レファレンス事例詳細(Detail of reference example)

提供館
(Library)
岡崎市立中央図書館 (2310043)管理番号
(Control number)
岡崎-567
事例作成日
(Creation date)
登録日時
(Registration date)
2021年02月28日 10時58分更新日時
(Last update)
2021年02月28日 11時00分
質問
(Question)
岡崎市斎場にある六地蔵(六体地蔵)について記載された資料はないか。また六地蔵町との関連はないか。
回答
(Answer)
【資料1】写真1枚あり。説明に「敷地内にある六地蔵。再整備後も敷地内に残す必要があると考えられる。」との記載のみ。
【資料2】巻末の一覧表の127番に斎場の住所である才栗町佐世保田の地蔵の記載あり。表によると建立年代は「昭和53年」、発願者は「野村竜平他」、備考に「六地蔵(六道の辻にちなんで)」と記載されている。

以下は記載なし。
【資料3】六地蔵の項目があるが、林福寺、随念寺、羽栗町の路上にある六地蔵について書かれており、火葬場内の六地蔵は記載なし。
【資料4】「岡崎の道標一覧表」には「道根往還すじ、岡崎市斎場内に移る。」と説明のある「合掌地蔵」のみ記載あり。

六地蔵町との関連について
【資料5】「江戸期~現在の町名。もとは場内にあり、横町の南に通じていたが、正保4年に場外東の現在地に移った。町名は六地蔵尊が祀られていたことによる。現在地に移るとき六地蔵尊もともに移された。」と記載があるが、斎場の六地蔵との関連は分からない。その他、地名の由来については【資料6】にも詳しく書かれている。
回答プロセス
(Answering process)
事前調査事項
(Preliminary research)
NDC 
参考資料
(Reference materials)
岡崎市/編. 岡崎市火葬場建設基本計画. 岡崎市, 2012. (【資料1】p.11 写真番号⑧)
竹内 尚武/編. 秦梨の石仏. 愛知県立岡崎工業高等学校郷土資料部, 1980. (【資料2】石仏・石像仏一覧表 地図番号127)
都築照元/著 , 都築照元. 岡崎の石仏. 岡崎市立甲山中学校現職教育委員会, 1981.
https://iss.ndl.go.jp/books/R100000001-I026247007-00  (【資料3】p.68-71)
新編岡崎市史編集委員会 編. 新編岡崎市史 12 (民俗). 新編岡崎市史編さん委員会, 1988.
https://iss.ndl.go.jp/books/R100000002-I000001948693-00  (【資料4】p.598)
「角川日本地名大辞典」編纂委員会 編纂. 角川日本地名大辞典 23 (愛知県). 角川書店, 1989.
https://iss.ndl.go.jp/books/R100000002-I000001965951-00 , ISBN 4040012305 (【資料5】p.1415)
岡崎市. 岡崎市史 第3巻. 名著出版, 1972.
https://iss.ndl.go.jp/books/R100000039-I002576255-00  (【資料6】p.208-218)
キーワード
(Keywords)
照会先
(Institution or person inquired for advice)
寄与者
(Contributor)
備考
(Notes)
調査種別
(Type of search)
文献紹介
内容種別
(Type of subject)
郷土
質問者区分
(Category of questioner)
社会人
登録番号
(Registration number)
1000294323解決/未解決
(Resolved / Unresolved)
解決
Twitter
このデータベースについて
国立国会図書館が全国の図書館等と協同で構築している、調べ物のためのデータベースです。詳細

活用法

刊行物・グッズ
新着データ
最近のアクセスランキング
レファ協PickUP!