このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

レファレンス事例詳細(Detail of reference example)

提供館
(Library)
福井県立図書館 (2110037)管理番号
(Control number)
0000001806
事例作成日
(Creation date)
2020年07月08日登録日時
(Registration date)
2021年01月20日 16時46分更新日時
(Last update)
2021年01月20日 17時18分
質問
(Question)
文殊山(もんじゅさん:福井市・鯖江市の境に位置する山)にある眼鏡の広告塔ができた経緯と2度の改修工事の内容が知りたい。
回答
(Answer)
文殊山にある眼鏡の広告塔ができた経緯と2度の改修工事の内容は、下記資料に記載があります。

【めがね広告塔ができた経緯等/昭和49年6月】
『会議所二十年と鯖江の産業』(鯖江商工会議所 1981年)
・・・p85-86「「めがね産地」広告塔(四十八年)」項あり。昭和47年に眼鏡産地宣伝のため広告塔を建てようということになり、48年に敷地を決定し、同年11月建設募金開始、49年に広告塔完成、同年6月10日商工会館で竣工式挙行の旨記載あり。p86には広告塔の白黒写真1枚掲載あり。そのほか、巻末年表p423に、昭和49年6月「めがね広告塔完成」と記載あり。

『[鯖江商工会議所]創立50周年記念誌』(鯖江商工会議所 2009年)
・・・「鯖江商工会議所の50年 会報より」p49に、「めがね広告塔設置を決定」項あり。昭和48年9月広告塔設置が決定、49年6月完成の旨記載あり。広告塔と広告塔竣工式の白黒写真各1枚掲載あり。そのほか、p121「鯖江商工会議所歴史年表」に、昭和49年6月「めがね広告塔完成」と記載あり。

【1回目の改修工事/平成4年7月】
「広報さばえ」平成4年8月号
・・・p11「まちかどウォッチング」に、「7/1 ネオンのめがね 鯖江をPR」として簡易な記事と白黒写真1枚掲載あり。

『[鯖江商工会議所]創立50周年記念誌』(鯖江商工会議所 2009年)
・・・p131「鯖江商工会議所歴史年表」に、平成4年7月「めがね広告塔全面改修」と記載あり。白黒写真1枚も掲載あるが、改修内容の説明文は無し。

【2回目の改修工事/平成28年12月】
「広報さばえ」平成28年1月号
・・・表紙に新しいめがね広告塔のカラー写真、p3の平成27年十大ニュースとして「12月15日 鯖江のシンボル「めがね広告塔」がリニューーアル」として紹介記事とカラー写真1枚、p30「クローズアップ」にめがね広告塔のリニューアル詳細記事が1/2ページ分の分量で記載あり。鯖江市が改修費の支援をふるさと納税やクラウドファンディングで呼び掛け、改修工事を実施したとのこと。

「さばえ商工会議所報」平成27年12月号
・・・p2「第27回さばえ商工振興戦略会議」に、めがね広告塔の改修工事の募金等で足りなかった分や電気等の維持費の経費を鯖江市、眼鏡協会、会議所が応分負担する旨記載あり。

【上記以外で、関連事項の記載があった資料】
『[福井県眼鏡卸商協同組合]卸組合三十年史』(福井県眼鏡卸商協同組合 1991年)
・・・p41に、昭和49年6月「めがね産地PR大広告塔を文殊山に建設」と記載あり。

『めがねと福井 産地100年のあゆみ』(福井県眼鏡協会 2005年)
・・・巻末年表p160に、昭和48年「福井市・鯖江市境の文殊山腹に産地のPR塔が完成」と記載あり。
回答プロセス
(Answering process)
事前調査事項
(Preliminary research)
NDC
精密機器.光学機器  (535 8版)
参考資料
(Reference materials)
キーワード
(Keywords)
照会先
(Institution or person inquired for advice)
寄与者
(Contributor)
備考
(Notes)
調査種別
(Type of search)
文献紹介
内容種別
(Type of subject)
郷土
質問者区分
(Category of questioner)
社会人
登録番号
(Registration number)
1000292716解決/未解決
(Resolved / Unresolved)
解決
Twitter

このデータベースについて
国立国会図書館が全国の図書館等と協同で構築している、調べ物のためのデータベースです。詳細

活用法

刊行物・グッズ
新着データ
最近のアクセスランキング
レファ協PickUP!