このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

レファレンス事例詳細(Detail of reference example)

提供館
(Library)
所沢市立所沢図書館 (2310110)管理番号
(Control number)
所沢狭山-2020-009
事例作成日
(Creation date)
2019/10/19登録日時
(Registration date)
2020年12月23日 00時30分更新日時
(Last update)
2020年12月23日 09時20分
質問
(Question)
イギリスで起きた歴史的に有名な火災(ロンドン大火)について書かれた資料を探している。
回答
(Answer)
以下の資料に記載があります。
 〇『ロンドン大火』 大橋竜太/著 原書房 2017年
 〇『図説呪われたロンドンの歴史』 ジョン・D.ライト/著 原書房 2018年
 〇『ロンドン=炎が生んだ世界都市』 見市雅俊/著 講談社 1999年
 〇『ロンドン歴史図鑑』 キャシー・ロス/著 原書房 2015年
 〇『ロンドン』 クリストファー・ヒバート/著 朝日新聞社 1997年
 〇『江戸晴雨攷』 根本順吉/著 中央公論社 1993年
 〇『はじめて学ぶイギリスの歴史と文化』 指昭博/編著 ミネルヴァ書房 2012年
 〇『図説イギリスの歴史』 指昭博/著 河出書房新社 2015年
 〇『これならわかるイギリスの歴史Q&A』 石出法太/著 大月書店 2018年
回答プロセス
(Answering process)
1.所蔵資料の内容確認
 〇『ロンドン大火』 大橋竜太/著 原書房 2017年
  p.14 「一六六六年九月二日の未明に、ロンドン・ブリッジのたもとのプディング・レインに建つパン屋から出た火は、瞬く間に巨大化してロンドンを覆いつくし、丸四日間燃え続けた。(中略)市内の主要建築が焼失し、約二〇万人が住む場所を失う未曽有の被害を被った。これが「ロンドン大火」と呼ばれる歴史的な大災害である。(後略)」
  p.17 「2 日記に遺された大火の記録」の項に、発生日時、出火場所、出火原因、鎮火日、罹災面積、被害建物、死者数の記載があります。
 〇『図説呪われたロンドンの歴史』 ジョン・D.ライト/著 原書房 2018年
  p.149-153 「ロンドン大火」の項に、大火について詳しい記載があります。
 〇『ロンドン=炎が生んだ世界都市』 見市雅俊/著 講談社 1999年
  p.22-34 「2 ロンドン大火と明暦の大火」の項に、ロンドン大火の説明と、地図および絵の記載があります。
 〇『ロンドン歴史図鑑』 キャシー・ロス/著 原書房 2015年
  p.112-113 「「都市を包む大火」」の項に、ロンドン大火について詳しい記載があります。
 〇『ロンドン』 クリストファー・ヒバート/著 朝日新聞社 1997年
  p.102-118 「第6章 ロンドン大火とシティの再建」の章に、大火について詳しい記載があります。
 〇『江戸晴雨攷』 根本順吉/著 中央公論社 1993年
  p.144-154 「八 江戸とロンドン」の項に、以下の記載があります。
   p.151-152「(前略)一六六六年九月のはじめには有名なロンドンの大火が起こっている。火事はプディング小路のパン屋から出たが、主人は家が煙につつまれたのを見て樋伝いに隣家ににげて助かった。傭いの女中だけが逃げおくれ、大火の最初の犠牲者となった。火はロンドン大橋をやいてからウェストミンスター寺院まで延焼、とび火がひどかったので民衆の間には、これは外国人のカトリック教徒によるものだという流言が流れた。(後略)」
 
2.記載のなかった資料
 ×『18世紀ロンドンの私生活』 ライザ・ピカード/著 東京書籍 2002年
 ×『中世のイギリス』 エドマンド・キング/著 慶應義塾大学出版会 2006年
 
3.本館後日調査
 〇『はじめて学ぶイギリスの歴史と文化』 指昭博/編著 ミネルヴァ書房 2012年
  p.40-41 「ロンドン大火」の項に記載があります。
 〇『図説イギリスの歴史』 指昭博/著 河出書房新社 2015年
  p.74に、「ロンドン大火」の解説と絵の記載があります。
 〇『これならわかるイギリスの歴史Q&A』 石出法太/著 大月書店 2018年
  p.51-52 「Q3 ロンドンが大火事で丸焼けになったのですか。」の項に、記載があります。
 △『世界史大年表』 青山吉信/編 山川出版社 2018年
  p.340の「西暦 1666」の項に、ロンドン大火の記載はありますが、詳細は書かれていません。
 △『世界都市史事典』 布野修司/編 昭和堂 2019年
  p.266-267 「ロンドン」の項がありますが、大火についての詳細は書かれていません。
 ×『ロンドン歴史地名辞典』 A.D.ミルズ/著 柊風舎 2017年
 ×『イギリスの歴史を知るための50章』 川成洋/編著 明石書店 2016年
 ×『一冊でわかるイギリス史』 小林照夫/監修 河出書房新社 2019年
 ×『きちんと理解するイギリスの歴史』 内藤博文/著 河出書房新社 2019年
事前調査事項
(Preliminary research)
NDC
イギリス.英国  (233 9版)
衛生工学.都市工学  (518 9版)
気象学  (451 9版)
参考資料
(Reference materials)
ロンドン大火 大橋竜太/著 原書房 2017.8 518.8 978-4-562-05423-7
図説呪われたロンドンの歴史 ジョン・D.ライト/著 原書房 2018.2 233.33 978-4-562-05470-1
ロンドン=炎が生んだ世界都市 見市雅俊/著 講談社 1999.6 233.33 4-06-258160-4
ロンドン歴史図鑑 キャシー・ロス/著 原書房 2015.10 233.33 978-4-562-05249-3
ロンドン クリストファー・ヒバート/著 朝日新聞社 1997.2 233.33 4-02-259672-4
江戸晴雨攷 根本順吉/著 中央公論社 1993.6 451.04 4-12-202008-5
はじめて学ぶイギリスの歴史と文化 指昭博/編著 ミネルヴァ書房 2012.7 233 978-4-623-06376-5
図説イギリスの歴史 指昭博/著 河出書房新社 2015.6 233 978-4-309-76234-0
これならわかるイギリスの歴史Q&A 石出法太/著 大月書店 2018.7 233 978-4-272-50223-3
キーワード
(Keywords)
ロンドン
火事
大火
イギリス
照会先
(Institution or person inquired for advice)
寄与者
(Contributor)
備考
(Notes)
調査種別
(Type of search)
文献紹介
内容種別
(Type of subject)
その他
質問者区分
(Category of questioner)
一般
登録番号
(Registration number)
1000291281解決/未解決
(Resolved / Unresolved)
解決
Twitter

このデータベースについて
国立国会図書館が全国の図書館等と協同で構築している、調べ物のためのデータベースです。詳細

活用法

刊行物・グッズ
新着データ
最近のアクセスランキング
レファ協PickUP!