このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

レファレンス事例詳細(Detail of reference example)

提供館
(Library)
名古屋市鶴舞中央図書館 (2210001)管理番号
(Control number)
名古屋市南‐2020-001
事例作成日
(Creation date)
2020年11月21日登録日時
(Registration date)
2020年11月21日 11時57分更新日時
(Last update)
2021年03月04日 12時31分
質問
(Question)
名古屋市南区に呼続(よびつぎ)城があったらしいがどこにあったか?
回答
(Answer)
「呼続城」という名称は江戸時代の文献等には見当たりませんでした。笠寺大地北辺にあったのではないか、ということを示す論文「鳥栖八剣社古墳測量調査報告」はあります。また、同論文の地図上では該当箇所に「山崎城址」との記述があります。「山崎城址」は現在名古屋市南区呼続元町、安泰寺境内にあります。

論文掲載資料
『名古屋市見晴台考古資料館研究紀要 第6号』p.19-28
回答プロセス
(Answering process)
1.まず、名古屋市図書館ホームページ「尾張の城館を調べる」( https://www.library.city.nagoya.jp/img/reference/0103_1.pdf )を参考にして、『尾張の古城』、『城からのぞむ 尾張の戦国時代』付表「名古屋市内城郭一覧」、『愛知県中世城館跡調査報告 1』を調べましたが、呼続城の名前はありませんでした。

2.次に名古屋市南区資料を調べました。『南区の歴史』、『南区誌』等にも呼続城の名前はありませんでしたが、これらの資料によると、戦国時代に、南区内に多数の城が築かれていることがわかりました。『南区誌』p.11によれば、星崎城、山崎城、鳥栖城、新屋敷西城、戸部城(松本城)桜丸根城、桜中村城、大地掛城、等々。

3.次に、『愛知郡誌』、『寛文村々覚書』、『尾州古城志』(愛知県図書館貴重和本デジタルライブラリー)、『城からのぞむ 尾張の戦国時代』付表「尾州古城志 諸本内容対照一覧」を調べましたが、呼続城の名前はありませんでした。

4.インターネット検索で「呼続城」を検索すると、論文『鳥栖八剣社古墳測量調査報告』に呼続城の記述があることがわかりました。(『名古屋市見晴台考古資料館研究紀要 第6号』にも掲載されています。論文によると、鳥栖八剣社古墳から熱田台地へぬける鎌倉街道について言及している部分があり、「鳥栖新屋敷城という中世の城館もまた、渡河点としての理解をうなずかせる。この道沿いには、西方に鳥栖神明社古墳が存在し、笠寺台地北辺で中世呼続城の脇をとおるなどといった…」という記述があり、呼続城は笠寺台地の北辺にあったと考えられます。

5.以上の調査結果をまとめると、「呼続城」という呼称は、4以外の文献からは見つかりませんでした。また、4の記述内容を1~3の調査に現れる城址名に当てはめると、「山崎城」が当てはまると思われます。4の論文中の「図2 笠寺大地の地形と遺跡の分布」にも笠寺大地の北辺の位置に「山崎城跡」と記されています。

6.山崎城址の場所 は『南区の歴史』p.72によると、現在の安泰寺境内(呼続元町)と記されています。
事前調査事項
(Preliminary research)
NDC
中部地方  (215 9版)
参考資料
(Reference materials)
笹山忠 著 , 笹山, 忠, 1935-. 尾張の古城 : 全三四〇城を訪ねて. [笹山忠], 2008.
https://iss.ndl.go.jp/books/R100000002-I000009720022-00
愛知郡 [著] , 愛知郡 (愛知県). 愛知県愛知郡誌 復刻版. 千秋社, 1999.
https://iss.ndl.go.jp/books/R100000002-I000002795298-00 , ISBN 4884772423
三渡俊一郎 著 , 三渡, 俊一郎, 1913-. 南区の歴史. 愛知県郷土資料刊行会, 1986. (名古屋区史シリーズ ; 9)
https://iss.ndl.go.jp/books/R100000002-I000001811916-00 , ISBN 4871610403
名古屋市南区役所/編集 , 名古屋市南区役所. [名古屋市]南区誌 : 区制七十年の歩み. 名古屋市南区役所, 1979.
https://iss.ndl.go.jp/books/R100000001-I026047998-00
https://www.academia.edu/1975754  鳥栖八剣社古墳測量調査報告 名古屋台地古墳時代の基礎資料7
名古屋市見晴台考古資料館/編集 , 名古屋市見晴台考古資料館. 名古屋市見晴台考古資料館研究紀要 第6号(2004). [名古屋市見晴台考古資料館], 2004.
https://iss.ndl.go.jp/books/R100000001-I026754827-00
愛知県教育委員会 編 , 愛知県教育委員会. 愛知県中世城館跡調査報告 1(尾張地区). 愛知県教育委員会, 1991.
https://iss.ndl.go.jp/books/R100000002-I000002108605-00
名古屋市博物館/編集 , 名古屋市博物館. 城からのぞむ : 尾張の戦国時代. 名古屋市博物館, 2007.
https://iss.ndl.go.jp/books/R100000001-I026798055-00
名古屋市教育委員会/編 , 名古屋市教育委員会. 名古屋叢書 : 校訂復刻 続編 第1巻. 愛知県郷土資料刊行会, 1983.
https://iss.ndl.go.jp/books/R100000001-I005080327-00
https://websv.aichi-pref-library.jp/wahon/detail/29.html  愛知県図書館貴重和本デジタルライブラリー(2020.11.21確認)
キーワード
(Keywords)
呼続城
城-名古屋市南区
史跡・遺跡-名古屋市南区
山崎城
照会先
(Institution or person inquired for advice)
寄与者
(Contributor)
備考
(Notes)
調査種別
(Type of search)
文献紹介
内容種別
(Type of subject)
郷土
質問者区分
(Category of questioner)
社会人
登録番号
(Registration number)
1000289704解決/未解決
(Resolved / Unresolved)
解決
Twitter

このデータベースについて
国立国会図書館が全国の図書館等と協同で構築している、調べ物のためのデータベースです。詳細

活用法

刊行物・グッズ
新着データ
最近のアクセスランキング
レファ協PickUP!