このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

レファレンス事例詳細(Detail of reference example)

提供館
(Library)
名古屋市鶴舞中央図書館 (2210001)管理番号
(Control number)
名古屋市富-2020-001
事例作成日
(Creation date)
2020年10月03日登録日時
(Registration date)
2020年11月06日 18時48分更新日時
(Last update)
2021年03月04日 12時33分
質問
(Question)
なぜお正月に羽根つきをするのか知りたい。
回答
(Answer)
以下の資料に記載がありました。

(1)『縁起物 : 京の宝づくし』岩上力著
(2)『吉を招く「言い伝え」』岩井宏實著
(3)『イラスト版子どもの伝統行事 : 子どもとマスターする40の行事・その由来とやりかた』谷田貝公昭 監修 , 長沢ひろ子, 本間玖美子, 高橋弥生 共著
(4)『かこさとしこどもの行事しぜんと生活 1月のまき』かこさとし 文・絵
(5)『家族で楽しむ日本の行事としきたり』石田繁美編
(6)『「和」の行事えほん 2(秋と冬の巻)』高野紀子 作
(7)『1月のえほん : 季節を知る・遊ぶ・感じる』長谷川康男監修

羽根つきに使う羽子板と羽根は縁起ものとされています。
羽子板は厄除けのために豆を打ったのが始まりとされ、羽根の黒い玉は無患子(むくろじ)という木の実で、漢字で「子どもが患わない」と書くので縁起がよいとされています。
羽根つきは羽子板で羽根を打つ音に邪気や病気を払う意味があるようで、一年の厄を払う意味でお正月に羽根つきをするようになったようです。
回答プロセス
(Answering process)
まず子ども向けの歳時記や行事えほんから正月、冬、一月の行事から「羽根つき」が記載されている箇所を探しました。
そこから羽根つきの音が厄払いとされていること、道具が縁起ものとされていることを知りました。
次に一般書で縁起物の本や歳時記から「羽根つき」を探し、羽根つきとお正月に関係する箇所を探しました。


(1)『縁起物 : 京の宝づくし』岩上力著
    P54-55に、「単なる遊び道具ではなく縁起物」、「音を立てることによって邪鬼や邪気を追い払う」と記載。

(2)『吉を招く「言い伝え」』岩井宏實著
    P156に、「正月の厄除けの行事に飾られる三角の板が遊戯用に替わった」と記載。

(3)『イラスト版子どもの伝統行事 : 子どもとマスターする40の行事・その由来とやりかた』谷田貝公昭 監修 , 長沢ひろ子, 本間玖美子, 高橋弥生 共著
    P13「子どもの厄除け」と記載。

(4)『かこさとしこどもの行事しぜんと生活 1月のまき』かこさとし 文・絵
    P21に、羽子(羽根のついた黒い玉)は蚊を食べるトンボに似せており、子どもが蚊にさされないようにという記載。

(5)『家族で楽しむ日本の行事としきたり』石田繁美編
    P20に、災いを払うという記載、P210-211に縁起物という記載。

(6)『「和」の行事えほん 2(秋と冬の巻)』高野紀子 作
    P45に記載。

(7)『1月のえほん : 季節を知る・遊ぶ・感じる』長谷川康男監修
    P16に、一年の邪気を払うという記載。
事前調査事項
(Preliminary research)
NDC
年中行事.祭礼  (386 9版)
社会.家庭生活の習俗  (384 9版)
人形.玩具  (759 9版)
参考資料
(Reference materials)
岩上力著 , 岩上, 力. 縁起物 : 京の宝づくし. 光村推古書院, 2003.
https://iss.ndl.go.jp/books/R100000096-I007947191-00 , ISBN 4838103115
岩井宏實著 , 岩井, 宏実. 吉を招く「言い伝え」 : 縁起と俗信の謎学. 青春出版社, 2005. (プレイブックスインテリジェンス,)
https://iss.ndl.go.jp/books/R100000096-I008479292-00 , ISBN 4413041100
谷田貝公昭 監修 , 長沢ひろ子, 本間玖美子, 高橋弥生 共著 , 谷田貝, 公昭, 1943- , 長沢, ひろ子 , 本間, 玖美子 , 高橋, 弥生, 保育学. イラスト版子どもの伝統行事 : 子どもとマスターする40の行事・その由来とやりかた. 合同出版, 2006.
https://iss.ndl.go.jp/books/R100000002-I000008519051-00 , ISBN 4772603638
かこさとし 文・絵 , 加古, 里子, 1926-2018. かこさとしこどもの行事しぜんと生活 1月のまき. 小峰書店, 2011.
https://iss.ndl.go.jp/books/R100000002-I023180040-00 , ISBN 9784338268011
石田繁美編 , 石田, 繁美. 家族で楽しむ日本の行事としきたり. ポプラ社, 2005.
https://iss.ndl.go.jp/books/R100000096-I008905214-00 , ISBN 4591087824
高野紀子 作 , 高野, 紀子, 1954-. 「和」の行事えほん 2(秋と冬の巻). あすなろ書房, 2007.
https://iss.ndl.go.jp/books/R100000002-I000009132336-00 , ISBN 9784751523926
長谷川康男監修 , 長谷川, 康男. 1月のえほん : 季節を知る・遊ぶ・感じる. PHP研究所, 2010. (12ヵ月のえほん,)
https://iss.ndl.go.jp/books/R100000096-I004245783-00 , ISBN 9784569780986
キーワード
(Keywords)
羽根つき
はねつき
羽根突き
お正月
正月遊び
照会先
(Institution or person inquired for advice)
寄与者
(Contributor)
備考
(Notes)
調査種別
(Type of search)
文献紹介 事実調査
内容種別
(Type of subject)
質問者区分
(Category of questioner)
小中学生
登録番号
(Registration number)
1000289216解決/未解決
(Resolved / Unresolved)
解決
Twitter
このデータベースについて
国立国会図書館が全国の図書館等と協同で構築している、調べ物のためのデータベースです。詳細

活用法

刊行物・グッズ
新着データ
最近のアクセスランキング
レファ協PickUP!