このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

レファレンス事例詳細(Detail of reference example)

提供館
(Library)
さいたま市立中央図書館 (2210012)管理番号
(Control number)
中央-1-0021416
事例作成日
(Creation date)
2020年6月26日登録日時
(Registration date)
2020年10月22日 19時20分更新日時
(Last update)
2021年01月26日 09時48分
質問
(Question)
日本の昔話「天人女房」の類話で、「天女が水浴びをしているところを覗いてはいけない」という一節があるものを何かで読んだように記憶しているが、何の本で読んだのか思い出せない。
上記のような話が掲載されている本があったら教えてほしい。
回答
(Answer)
調査したが、該当する類話は見つからなかった。参考までに、調査に使用した以下の本を紹介した。

・『日本昔話事典』稲田浩二/[ほか]編集 弘文堂 1994年
・『日本伝説大系 別巻2 総索引・資料編』みずうみ書房 1990年
・『日本昔話通観 第28巻 昔話タイプ・インデックス』同朋舎出版 1988年
・『定版 見るなの禁止』北山修/著 岩崎学術出版社 2017年
回答プロセス
(Answering process)
(1)『日本昔話事典』稲田浩二/[ほか]編集 弘文堂 1994年
p621~622「天人女房」の項目がある。
「羽衣伝説として全国で多く伝承されており、現在約130話が報告されている。大別すると、離別型、天上訪問型、七夕統合型に分けられる。」「中国、朝鮮、インドネシアなど東アジアの諸国に多く伝承されており、白鳥処女伝説Swan Maidenとしては、全世界に分布圏を持っている。」と書かれている。それぞれの型の解説があるが、「天女が水浴びしているところをのぞいてはいけない」という記述はなかった。

(2)『日本伝説大系 別巻2 総索引・資料編』みずうみ書房 1990年
『日本伝説大系』全15巻に収録された例話の総目次や、話型分類、話型要約などがまとめられている。
話型要約の中から、天人女房の内容に近いものとして、「察度王」(第15巻に収録)、「羽衣」(第3巻、第5巻、第14巻、第15巻に収録。題名はそれぞれ異なる)が紹介されている。収録されている各話には、さらに各地の類話が合わせて掲載されており、それぞれの内容を確認したが、「天女が水浴びしているところをのぞいてはいけない」という記述はなかった。
 また、『日本伝説大系』全15巻の総索引から、「天女」がキーワードとなっている各話についても調べたが、「水浴びしているところをのぞいてはいけない」という記述はなかった。

(3)『日本昔話通観 第28巻 昔話タイプ・インデックス』同朋舎出版 1988年
約6万話を県別に編集した昔話集である。第28巻には昔話のタイプ(話型)やモチーフ等について論じられている。p337に「天人女房」の項目があり、解説があるが、「水浴びをしているところをのぞいてはいけない」という記述はなかった。また、「見てはいけない」「のぞいてはいけない」「天女」「水浴び」をキーワードに調べたが、該当するものは見つからなかった。

(4)『定版 見るなの禁止』北山修/著 岩崎学術出版社 2017年
 さまざまな禁止、タブーなどについて「見るなの禁止(見てはいけないという禁止)」として取り上げ、日本の昔話を例に幻滅や罪悪感という問題について考察されている。「天の羽衣」や「鶴の恩返し」が取り上げられているが、「天人女房」の類話、天女が登場する話、「水浴びしているところをのぞいてはいけない」という話は出てこなかった。
事前調査事項
(Preliminary research)
日本昔話大成、日本昔話集成を調べたが見つからなかった。
NDC
伝説.民話[昔話]  (388 10版)
参考資料
(Reference materials)
キーワード
(Keywords)
日本昔話
天人女房
照会先
(Institution or person inquired for advice)
寄与者
(Contributor)
備考
(Notes)
調査種別
(Type of search)
文献紹介
内容種別
(Type of subject)
質問者区分
(Category of questioner)
社会人
登録番号
(Registration number)
1000288531解決/未解決
(Resolved / Unresolved)
未解決
Twitter

このデータベースについて
国立国会図書館が全国の図書館等と協同で構築している、調べ物のためのデータベースです。詳細

活用法

刊行物・グッズ
新着データ
最近のアクセスランキング
レファ協PickUP!